きもの和らいふスタッフブログ/札幌を中心に北海道で振袖をレンタル&販売の日々

大正元年創業の老舗呉服店とは思えない(◎_◎;)スタッフのゆるーい日常を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

振袖イベント大盛況in札幌

2013年08月30日 | 日記
本日から、
札幌グランドホテルの地下1階クリスタルホールにて
平成27年成人向けの振袖販売会を開催しております。

私は、午前中は事務所で雑務を片付けて、
午後から会場に入りました。
・・・チラッと覗いただけですが、とても賑わっていて
です。

さて、その販売会場の向かい側では、
明日から、
平成26年(来年)成人のお嬢様の振袖撮影会(前撮り)です。
今、そのスタジオ設営の真っ最中です。





私は~そのスタジオの片隅に、
ちゃっかり自分のOficeを確保して、
こうしてパソコンに向かっております。



“はたちはいちどきり”

一生に一度の成人の思い出、撮影にお越しいただくお嬢様たちには、
明日は、是非、笑顔で楽しんでいただきたいですっ
コメント

H27年成人向け振袖イベントin札幌

2013年08月27日 | ご案内
チラシがでかい
デカ過ぎて、ほんの一部しかスキャン出来なかった



平成27年成人向けの札幌イベントは、
今回が2回目になります。

8月30日(金)31日(土)9月1日(日)の3日間
札幌グランドホテル地下1階
(クリスタルホール)にて

有名ファッション誌
“JJ”“mina”“Ray”“Scawaii!”とか、
“Soup”“KimonoWalker”に
掲載されている振袖を一挙展示しております。

最近、弊社のホームページから、
このイベントへの参加申込が増えていて
スタッフ一同、大変喜んでおります

有り難うございます

既に、各ファッション誌の“振袖専門誌”は
全国の書店に並んでいるハズです。
是非、本屋さんの店頭で雑誌を確認してみて下さい。

品揃えはモチロンですが、
その価格、サービスにも自信を持っております

フリ活中のお嬢様、お母様、
振袖を選ぶことを“フリ活”っていうんですって・・・ね。)
弊社も、是非、ご覧になって下さい。
お待ちしております。
コメント

*和らいふ*成人式♪振袖♪訳あり刺繍付フェザーショール【黒】

2013年08月22日 | ご案内
こんにちは♪(・▽・)ノシ☆

ここ最近、北海道の天候が不安定ですね。
突然の雨や雷…折りたたみ傘必須な空模様なのに、
毎回傘を忘れてきてしまいます。

帰り道に雨が降っていないから、今の所セーフですが(笑)

さてさて、オークション商品のご紹介です!

ラスト1点!振袖にもオススメな桜の刺繍付きフェザーショールです♪
振袖のショールと言えば、真っ白なショールだけだと思っていたのですが
最近ではカラフルなものもあったり…私の時代にはなかったので
ちょっと羨ましいです(泣)

色がブラックなので、振袖の時だけではなく、
結婚式のパーティーなどにも使えるのではないかなと私は思いますよ。
軽くてやわらかい…しかも訳あり商品なので破格の1000円スタートです!

前取りの撮影の小物変えで雰囲気を変えてみる小道具としても
使えそうとも思いました♪

◆アップ♪


◆おおまかな全身♪


◆背中から見た感じ♪


撮影に使用している着物はセットに含まれておりませんのでご注意くださいね。


ちなみにラスト1点のショールです。
今後の入荷予定はございません。
まさに早いもの勝ち!


お時間のある方、少し気になる方★こちらに
http://storeuser9.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kimonowalife
コメント

続・修理

2013年08月21日 | 日記
私は、本日、振袖を修理しておりました。

・・・“修理”と言っても、そんな大げさなモノではなくて、
仮絵羽のしつけ糸がほどけてしまった箇所を
粗い目でちくちく縫うだけです。



しつけ糸なので、切れやすいですし、
粗く縫っているので、ほどけやすいんです。

フィッティング(試着)のときに、
つい、力が入っちゃうんでしょうか・・・。
(特に、新入社員は緊張しちゃうのかしら



うちのスタッフは、みんな、フィッティング(着付)上手ですよ。
入社して、即、特訓しますから。

・・・ 私はヘタですけど。

そのかわり、こうして、チクチク、チクチク
お役に立てるよう、努力しております。



最近の振袖って、豪華絢爛ですね。



チョウチョの図柄だけを比較しても、どれも全然違うんですよ。



チクチクも、結構、楽しいです。


  




コメント

美しいキモノの付録

2013年08月20日 | 日記
昨日の“きものサロン”に続いて、
本日は、定期購読している「美しいキモノ(婦人画報社)」が
届きました。

ダメッ、今日もとっても忙しくて
雑誌を見ている余裕はありません。

だけど、
今回、付録が“美しいキモノ60年に見る”
「昭和から平成のきものファッション史」小冊子なのです。
とっても気になるぅ~

「美しいキモノ」という雑誌は、創刊が昭和28年なんですって
(私も未だ生まれていません・・・)
大女優さんが表紙を飾ってきた高級感いっぱいの
厚くて重たい、この雑誌が、子供の頃から大好きでした。

私のきものへの憧れは、
ドラマでお母さん役が多かった池内淳子さんのキモノ姿です。
あんなお母さんが欲しかった」と思いました。

・・・この話を事務所ですると、
みんなに「誰、それ」と言われます。・・・。

あ”ぁ~早く、見たい、読みたい、
残念ですが、
(机の上が山になっていて、表層雪崩起こしそうなので)
今日はまじめに・・・お仕事します。






コメント