きもの和らいふスタッフブログ/札幌を中心に北海道で振袖をレンタル&販売の日々

大正元年創業の老舗呉服店とは思えない(◎_◎;)スタッフのゆるーい日常を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビガンバナ

2016年10月09日 | がーでにんぐ
事業部のHです。

2週間ぶりのお休みを
頂戴しております。

1O月に入り、急に寒くなり、
花壇の花も
霜に負けて葉が枯れてきたので
そうそろ片付けようと思います。

そんな中、
ビガンバナを発見しました。
(自分で植えて発見ってのも
変ですが.....)
毎年、球根を植えるのですが
なかなか咲かないんです。

花壇を始めて、もう1O年以上
経ちますが、今回で
花を見たのは2回目です。


ビガンバナ=彼岸花
お彼岸に咲くと思ってました。

ずいぶん前ですが
父の田舎の田んぼのあぜに
群生しているのを見ましたが、
真っ赤なビガンバナが
とても幻想的でした。

子供の頃、母が買ってくれた
(実際は妹の物ですが...)
花さき山
という絵本に
出てくる切り絵の花に似ていて
その物語のことを思い出しました。

その花を咲かせたくて、
毎年、毎年、植えるんですけど。

曼珠沙華=マンジュシャゲ
ともいう不思議な魅力の花ですが
園芸的には
リコリス
というカワイイ名前が一般的です。

ところで、
今日、花壇でまた毒蛾発見

コイツら 寒くなっても平気なのか
コメント