ちゅうちゃんワールド

ベトナム戦争で日本へ逃げ、新たな生活がスタート。この『ちゅうちゃんワールド』は少し変わり者の彼女の日記である。

初めてのソロピアノ発表会

2011年09月15日 | シュナとリュウ

はい、お待たせしました、

なかなかUPができなくて、すみません、、

初めてのソロ演奏です。

前夜から徹夜覚悟で練習するつもりでしたが、、、

というのは、いつもはまったく練習しない彼女、、

ドレスを2か月前から用意したんだけど、前日着てみたら、全然似合わなくて

すごくあせり、違うドレスを買いに、、で、靴もまた買い、、

 

ドレスを向こうの会場で着るか、家で着ていくか、、迷いましたが

まー、子供だから、良いかぁーと思い、着せ、電車でいきました。

周りからは、、「可愛い~」とちらほら。。。

 

4歳の息子リュウもオシャレさせて、連れて行き

かっこいいでしょう!!

さて、本番前は緊張もなく、友達とおしゃべりしたり、、、、

カメラを撮ったり

さて、本番です!!

「緊張するー!!」と初めていう娘のシュナ

そんな言葉を言うとはびっくりしました。

かんばれ!!!

私も緊張して、どきどきしながらも、無事に終え

ほっ!!

あ、そうそう、この日はまだ夏の最後だったので、このチャンスを見逃したら、また今年

この着物着れない!!!!と思い、、、、

私ちゅうちゃんはやっと絽のアンティークのバラの着物着て

応援しにいきましたぁー。

フレーフレー!!

りゅうは、おとなしくしていなく、うろうろ動いてたり、、

2,3年後はりゅうもソロ演奏出来るかな?

よく頑張りました!と先生からプレゼントをもらい、、

でりゅうにはなかったので、泣かれて、しかたなく

手に持ってる剣を買わされました。

でも、まー、お利口さんだったかな?

はい、大きなイベントごと、無事に終え、次の目標へ、、、

シュナ、ピアノ、心から好きになるんだよー、

そして、早く、ままと一緒に合奏してねー。

 

その後、急に小中学生の同級生からの1本の電話、、、、

「おまえの店、明賢荘に行くから、顔だせよー」と

で、何年ぶりに同級生に会い、みんな素敵な大人?になってました

で2次会行くつもりが、息子のリュウに

「 ママ、だめ!!!!!!」

と泣かれてしまい、、、シクシク、、、おとなしく帰りました。。。

 

お、し、ま、い。

 

 

初めてのソロピアノ発表会

ジャンル:
子供
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 1泊2日の和歌山モンゴル演奏... | トップ | 中国唐の時代の皇帝? in... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
緊張。 (山脇 孝)
2011-09-15 12:53:11
ちゅうちゃん
緊張したほうが良いんですよ。
有名な方でも、内心はどきどき
初心のようです。
だんだん、緊張がエネルギーに
なっていくのでしょう。

キティちゃんと一緒の、少し
不安げの表情も旨く撮れていますね。

ところで、お母さんは緊張した
のでしょうか?

弟さんとのピアノDUOできたらいいのにね?
           山脇 孝
初心の心を忘れずに、、、 (ちゅうちゃん)
2011-09-15 21:20:16
そうですね、、、
緊張が大事ですよね!!
でも、母親としては、ドキドキで、、、
あはは、キティー大好きなんです、
先日のUSJで買ったキティーですよ!!
私?もちろん、毎日緊張ですよ!!

はい、息子はもちろん、早く、娘と一緒にしたいで~す。

コメントを投稿

シュナとリュウ」カテゴリの最新記事