きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

「ももち文化センター」の、6月講座始まる。

2018-06-13 14:01:24 | 舞踊と振袖の着付け

「つの出し」、「男の袴」、「はしょり着付け」などを
「ももち文化センター」の「舞踊と振袖の、着付け専門講座」、6月の第一日目。
午後の部は、「つの出しの復習」、「男袴の着せつけ」、「はしょり着付けの基本」が行われました。

最近は、「カラオケ大会の着付けでつの出しを結んだ」とか、「舞踊の会で着せ付けを行った」などの報告があり、スマホの画面で話し合うことも多くなりました。
学んだ舞踊の着付けを、いろいろな現場で生かしている受講生が多くなることは、指導する私たちの喜びです。

現場で活かせる指導こそ、「きつけ塾いちき」のモットーなのですから。





 

 

     
      
   

ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日から、福岡・小倉の「専門... | トップ | 福岡「ももち講座」…夜の部は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

舞踊と振袖の着付け」カテゴリの最新記事