きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

甲南高校の体育祭/浴衣で…!

2010-09-18 16:30:24 | 七五三の着付け
 9月18日(土)は、鹿児島県立甲南高等学校の体育祭でした。

 毎年の体育祭には、3年生の男女が「浴衣でフォークダンス」を行ないます。
 午前11時から、男女に分かれて行なわれた着付けでは、着付けの出来るスタッフや親御さんが、時間に間に合うように懸命に着つけていらっしゃいました。

 男子生徒からは「貝の口以外の帯結びをしてほしい」などの要望もあり、さまざまな帯結びをして喜んでもらいました。…というか…こちらが楽しませてもらった…というのが正直なところかもしれません。
 昼過ぎからはいよいよ本番。3年生は本当に楽しそうにフォークダンスに興じていました。
 やっぱり若い人のきもの姿はいいですね。(写真)

「きつけ塾いちき」ホームページへ http://www.nr-2001.net/kimono/index.html
「きつけ塾いちき」の「まいぷれニュース画面」へhttp://miyazaki.mypl.net/shop/00000061899/news?hid=3320
市川笑三郎公式ホームページへhttp://emisaburou.com/
日扇堂ホームページへ http://www.nissendo.co.jp/ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奄美からバナナが届きましたヨ! | トップ | 第3回バリアフリーまつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

七五三の着付け」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事