◆◇ 札幌ゆるるん着物Life Ⅱ ◇◆ 

           ~ さらに楽しい着物道へ向けて ~

着物120枚の整理2

2018-01-31 06:00:30 | 着物の整理マイサイズご依頼
Hさまからの感想メールのつづきから

【マイサイズはいろいろ深い内容で勉強になりました。
自分ではわからないことばかりで、本当にパズルのよう。
長襦袢のサイズもすごく参考になりました。
自分サイズの着物ができるのは楽しみです。】


マイサイズの方は先に
身長、バスト、ヒップを伺い
仕立時に出しているサイズ票を教えて頂き
何枚かご自分が着やすいと思われる着物のサイズを教えて頂き
当日は、ある程度マイサイズを用意して微調整のみで
提案できるようにしておりました


マイサイズ出しはほんとパズルのようで面白いです


今回Hさまから仕立てに出す際のサイズ表を教えて頂いた
そのサイズで作られた訪問着について

『サイズが大きめで前幅が大きいので、巻き込みの量が
すごく多くてもっさりする。(脇線がかなりずれる)
しかも、柔らかもので生地も重めなので、滑りがちで着るのがつらい。
着付けをお願いしたときでも、恰好悪くなることもあった
(もちろん、きれいに着せてもらえることがほとんどですが)ので、
 やっぱり合っていないのではと思っています。』

こう伺っておりました


その訪問着は、実際測って着て頂いてわかったのですが
Hさまが出していたサイズ票のものと上半身が少し違っていました

それはラッキーな事にイイ方向に違っていた事がわかり
長襦袢のサイズにも問題がある事がわかりました
今回はその長襦袢のサイズにも気づかれ
本当お役に立てたと自負しております!!

パズルがパラッと合う瞬間が面白い!!


サイズは大事です

着つけが上手だったり
人に着せてもらう方は何とでもなりますが

自分で着やすくするために
ステキな着姿のためにも
サイズはとても大事です

Hさまにはこれから年を重ねた時に
どこのサイズを変えたら良いかもお伝えしました



市松好きのHさまの究極の着物


江戸小紋の行儀と角通しの市松柄です
ドツボでラブ(。・ω・。)ノ♡ ヨダレものでした

ご依頼ありがとうございました
さらに愉しい着物ライフを♪


春からのオーダーメイドのマイサイズ診断を
お楽しみに♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 帯揚げの便利な・・ | トップ | 買取 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物の整理マイサイズご依頼」カテゴリの最新記事