kimitsuku独り言

日々の暮らしから感じたあれこれを
ひとりブツブツ独り言

我が家の緑樹 ヒメリンゴ

2018年07月30日 | 日記
       
 さすが大暑のド真ん中 札幌も連日30℃の猛暑が続いています。 道央の町では35℃を超えたとニュースになっていました。暑さに弱いドサンコKimitsuku、陽のあるうちはゴミ出し以外に一歩も外出せず、専らグータラと怠けています。
 幸い我が家の東南角に大きなヒメリンゴの樹があり、鬱蒼と茂って心地よい緑陰を作ってくれています。緑葉の陰には小さな実がたくさん成っており、秋の訪れと共に赤く熟れて冬の間ヒヨドリが啄みに来ることでしょう。 昨年は「アカホシ病」とかで
葉が枯れてしまったのですが、今年は大丈夫みたい。自然豊かな此の地に住んで30有余年、植えた覚えのないヒメリンゴが
今や我が家のシンボルツリー然として今日も悠然と風に揺れながら、季節の移ろいを教えてくれているようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ⋆☆⋆夜空を焦がして⋆☆⋆ | トップ | 八月・葉月・南風月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんと、もうしましょうか? (ミイバーです)
2018-07-31 03:41:26
日本列島、いや大きく地球全体というべきでしょうか?
なんか変ですねぇ・・・西日本を中心に被害を受けられた皆様にはこれでもかいわんばかりに追い打ちをかけるような天候に胸がいたみます。
早く季節が過ぎてと願いつつも、植物達は確実に自然に合わせているのを思う日々です。
残暑というには早いかもですがお互いにご自愛いたしましょう
アッチッチ列島 !!(*_*)!! (kimitsuku)
2018-07-31 17:20:58
世界的に猛暑や豪雨洪水など異常気象が頻発しているようで…、札幌も此の数日アッチッチ炎暑です。
 大きな被害に遭われた方たちに比べたら、暑いくらい幾らでも我慢しなくちゃいけませんよね…
分かっちゃいるけどやっぱり暑いです
 それでも北海道は夜になると気温が下がりますが、長男家族は熱帯夜でヒーヒー騒いでいるようで…。
 過酷な自然条件に適応して生きてきた人類の子孫なのだから、此処は頑張って参りましょうね。
それにしても

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事