きみちゃんの息抜き・・・

ラジオモンスター番組「秀電社のキキミミアワー」で話した内容を写真付きで詳しくお伝えしています。

2021 4 11クラゲ綺麗

2021年04月12日 | おでかけ

2021 4 11クラゲ綺麗

コメント

おうち時間は「いちごジャム」と「リンゴとオレンジのジャム」作りでハッピー!

2021年03月23日 | グルメ

緊急事態宣言中は、自宅で楽しめることがあると良いですよね。

私はこの1年、料理に挑戦、毎日がとても充実してました。

今回は、いちごジャムとリンゴとオレンジのジャムを作ってみたので、ご紹介します。

まずは「いちごジャム」から

材料は、

いちご4パック 1200グラム

グラニュー糖  400グラム

レモン汁

 

1、いちごは、洗ってからヘタを取って、2から4つ切りにする。

2、鍋にいちごを入れて、上から砂糖をかけ、30分以上そのままにしておく。

3、いちごから水分が出てきたら、火にかけて(中火〜弱火で)かき混ぜながら煮る。アクをすくい取る。

4、途中でレモン汁を加える。

5、とろっと煮詰まってきたら出来上がり。

簡単で美味しい

 

もう一つ「リンゴとオレンジのジャム」

材料は、

リンゴ  2個

オレンジ  1個

レモン汁

グラニュー糖  400グラム

 

1、リンゴは皮を剥いて芯をとり、1/2個はブレンダーで擦りおろす。残りは、小さな角切りにする。

2、オレンジは、皮を剥いて、果肉を取り出す。

3、オレンジの皮は、裏側の白い部分をきれいに取り除いてから、ブレンダーで擦りおろす。

4、1から4の材料を鍋に入れて、上からグラニュー糖をかけ、しばらく置く。

5、水分が上がってきたら鍋に火をかけ、中火から弱火で時々かき混ぜながら煮る。アクは取り除く。

6、途中、レモン汁をたらす。

6、トロットに詰まってきたら出来上がり。

りんごの甘さにオレンジのマーマレードのような酸味が加わって美味しいよ

 

おまけ

 

2月末に天童にある「ハワイアンカフェ・ルアナ&ラナイ」に行って来ました。

パンケーキがとても美味しかった〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

当店のコロナウイルス感染防止対策について

2021年03月23日 | 補聴器

東京、千葉、埼玉、神奈川の緊急事態宣言が21日に解除になった矢先、山形では23日、緊急事態宣言が発令されました。

このところ、ずーっと感染者0が続いていただけに、山形は収束に向かっているのかなぁなんて安易に考えていましたよね。

コロナ自粛で我慢の限界も来ていただけに、今回の緊急事態宣言は痛い!

でも、4月11日までの外出自粛です。頑張って自粛するぞー。

 

さて、

補聴器のことでお困りの方は、まずはお電話でお問い合わせをお願いします。

ご相談内容をお伺いした上で、ご来店が必要な場合は来店予約を取って頂き、三密を避け、消毒、換気を十分に行なった店内で対応させて頂きます。

また、お電話で対応可能な場合は、お電話にて対応をさせて頂きます。

ご訪問に関しては、状況に応じて対応させていただきますが、4月12日以降にしていただけますと、なお有難いです。

今回の補聴器Q&Aは、緊急事態宣言の中、弊社の新型コロナウイルス感染防止対策について、改めてご説明させていただきます。

 

 

店内には次のポスターを貼っています。

除菌・消毒

・店内は、アルコール、次亜塩素酸水による消毒をお客様のご来店前とお帰り後に行っております。

・お客様に対しては、入店の時に手指のアルコール消毒をお願いしています。

 

手洗い・検温

・スタッフは、出社時に全員検温と健康チェックを行っています。

・スタッフは、こまめな手洗いと消毒を行っています。

・お客様がご来店時には、検温をさせていただいております。

 

店内換気

・1時間毎に窓を開け換気の時間を設けています。

 

マスク着用

・スタッフは、全員マスクを着用しています。

・状況に応じて使用できるよう、フェイスシールドやマウスガード等も準備しております。

充分な間隔

・待合で密接になることがないよう、間隔を空けて座っていただくよう、お願いしております。

 

飛沫防止

フィッティングブースでは、飛沫防止のためにパーテーションを設置しています。

 

皆様に安心してご来店いただけるよう、感染防止対策を徹底して行って参りますので、今後とも弊社をご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

コメント

仙台うみの杜水族館に行ってきました❣

2021年02月23日 | おでかけ

日本でのコロナ感染が初めて確認された昨年の1月16日から1年が経ちましたね。

流石に海が恋しい、魚が恋しい

そんな気持ちで過ごしていた2月の初め、テレビのニュースで仙台うみの杜水族館の「穴子の恵方巻」が放送されました。

矢も楯もたまらず、水族館に向かって出発!

「穴子の恵方巻」可愛い

恵方巻は生きている穴子に限りますね

ガラス越しの海ですが、コンデジで魚の写真撮りまくり~~~

ストレス大いに発散しました

イワシのショーも良かったよ

sparkling of life(イワシのショー)

 

ペンギン🐧には餌をあげられるよ。

アマモがおうちのサンゴタツ。

オニオコゼ、海の中ではこんなに綺麗じゃないよ。

イロカエルアンコウ、泳ぐんだね。地面を這ってるのしか見たことなかった。

フサギンポ、大きいね。このブサ可愛いのがたまらない

マンボウ、海の中ではレアもの。

真鯛、水族館だからこんなに近くで撮れる

サクラダイ、春が待ち遠しい

次は加茂水族館に行かないと、、、

 

コメント

補聴器Q&A「マスクの付け外しに補聴器が邪魔になります。何か良い解決策はありますか?」

2021年02月23日 | 補聴器

暖かくなったり寒くなったりと寒暖差の激しい毎日ですが、体調は如何ですか?

二十四節気では、2月18日から3月4日までを「雨水」と言い「雪が雨に変わり草木が芽吹き始める時期」という意味で、農耕の準備をする目安にしているそうです。

春が、もうそこまで近づいて来ているんですね~

春がそこまで来てると思うとウキウキしてくるのは、私だけですか~?

コロナのワクチン接種も始まったし、今年は良い年になると良いな~

 

さて、補聴器の質問に今回もお答えしていきます。

今回の質問は「マスクの付け外しに補聴器が邪魔になります。何か良い解決策はありますか?」

マスクの付け外しの時に補聴器が一緒に外れてしまってとても不便だというクレームを沢山頂いています。

 

ズバリ、アンサーです。

解決策1,一つめの解決策は、以前紹介したオーダーメイドの耳穴型補聴器を使用することです。

耳掛け型の補聴器はマスクを付けるときは何とか大丈夫なんですが、マスクを外すときに補聴器も一緒に外れてしまうんですね。

お茶を飲んだり食事をするときにマスクを一旦外さないと食べれないですよね。この付けたり外したりの動作の時に補聴器が邪魔になるんです。

んんんん~~、困りますよね。

最近は、耳掛け型補聴器の方が付け心地が軽いということで人気だったんですね。

まさかコロナウイルス感染防止でマスク着用が新しい生活様式になるなんて想像も出来ませんでしたから、ご購入の約6割の方は耳掛け型補聴器を購入されています。

さらに2台買うの?ということになりますが、マスク対策としてオーダーメード型の耳あな補聴器はお勧めです。

 

オーダーメイドの耳穴型補聴器の場合には補聴器をつけていることは気にせずにマスクを外していただいても支障はありません。

オーダーメード型耳あな補聴器は、農作業で被り物をする方、外出時や仕事の都合で帽子・ヘルメットを被る方にもお勧めです。

 

解決策2,もう一つの方法は、マスクを耳にかけずに使用できるアイテムを活用する方法です、これらの商品は主に耳が痛くなるのを防止するためのものですが、マスクのつけ外し時に耳掛け型の補聴器が非常に邪魔になる、という方にもご活用頂けます。

 

山形本店では写真のように数種類お試しで用意してありますので、どんな物か見てみたい・実際に付けてみたいという方は遠慮なくスタッフまでお声がけ下さい。

 

 

 

 

コメント