きみちゃんの息抜き・・・

ラジオモンスター番組「秀電社のキキミミアワー」で話した内容を写真付きで詳しくお伝えしています。

小国の赤芝峡を越えて新潟へ

2020年06月23日 | おでかけ

6月20日、小国の赤芝峡を通って新潟に行って参りました。

赤芝峡は、山形県と新潟県の県境にある渓谷で、その名前の由来は、紅葉の季節になると辺り一面真っ赤に色づくことから「日本の赤壁」などとよばれるようになり赤芝峡と呼ばれるようになったそうです。

何十年ぶりの赤芝峡でした。

車からの景色だけでしたが、新緑が美しい手付かずの自然に癒されました。

今回は、車での移動でしたが、次回は電車を乗り継いで新潟県まで行ってみたいと思います。

ちなみに、電車だと山形新幹線、フラワー長井線、米坂線、羽越本線と乗り継いで行くんですね。

楽しそう

 

道の駅「白い森おぐに」が途中にあり、ここは横根スキー場が隣にあるんですね。

横根スキー場といえば、ハーフパイプの平野歩夢くんが練習したところですよね。ソチ五輪で銀メダルを取った時の記憶はまだ鮮明に残っています。

その平野君は、今度はスケボーで夏のオリンピックに出場すると聞いています。

平野君頑張れ!

コメント

当社におけるコロナウイルス感染症対策

2020年06月23日 | 補聴器

皆さん、こんにちは

県域をまたいだ移動制限も6月19日から全て解除され、少しづつ普通の生活を取り戻していますね。

当社も緊急事態宣言の時にはお客様が激減でしたが、先週あたりから来店されるお客様が徐々に増えつつあります。

東京など7都府県が4月7日から、山形県は4月16日から緊急事態宣言が発令され、解除されたのが5月25日でした。

長かったですね~。約2か月間、忍の一字でしたね~

これからは、新たな生活習慣を一人ひとりが実践しながら”WITHコロナ”で経済の立て直しも図っていかなければなりませんね

みんなが一丸となってこの危機に立ち向かって行きましょう

 

 

さて、当社でもお客様に安心してご来店いただけますよう、コロナウイルス感染防止対策を行っております。

 

1、店内での飛沫感染予防

定期的に店内の換気の実施、テーブルやカウンターにビニールシートの間仕切り設置を行っています。

 

 

 

2、店内の消毒と清掃の徹底

受付カウンター、待合室、防音室、その他共用スペースの消毒を定期的に行っています。

また、店内入口に手指消毒液を設置していますので、ご来店時には手指の消毒ができるようになっています。

 

 

3、全スタッフ、健康管理の徹底

毎日の検温、マスクの常時着用、定期的な手洗いの励行と消毒の徹底

 

以上、すべての店舗でコロナウイルス拡大防止対策を行っています。

 

各地域での出張相談会におきましてもビニールシート間仕切りを使用しての接客応対を徹底しています。

もし、会話が聞き取りにくい場合は、フェイスシールドの使用や筆談も行いますのでご遠慮なくお申し出ください。

 

4、各補聴器メーカーの保証期間の延長

また、補聴器メーカー各社では、今般の外出自粛要請などにより、補聴器のメンテナンス・修理のために販売店に来店されることが難しい状況の中、その間に補聴器の保証期間が終了してしまったお客様に対して、約1~2か月間保証期間の延長対応を行っています。2020年4月~6月に保証期間が終了してしまったお客様で補聴器の不調を感じていらっしゃる場合はお気軽に御相談ください。

 

なお、午前中は混み合うことが多いため、可能な方は午後の予約来店をお勧めしています。

ご予約は、以下のお電話でお願いします。

 

全店共通フリーダイヤル:0120-81-4133

 

秀電社緑町本店:023-622-4133

秀電社あかねヶ丘店:023-647-8133

秀電社米沢店:0238-23-4133

秀電社酒田店:0234-26-4133

秀電社鶴岡店:0235-23-4133

ミミプラザ郡山本店:024-935-4133

ミミプラザ福島店:024-523-4133

ミミプラザ新白河店:0248-21-6201

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

コメント

料理のレベルアップに手作り塩麴

2020年04月22日 | グルメ

最近はまっている手作り塩麹づくりをご紹介します。

コロナでどこにも出掛けられないので、アウトドアはしばらくお休みです。

私がはまっている塩麴は、料理の腕をグンと上げてくれる優れものです。

是非、皆さんも塩麴づくりに挑戦してみてください。

作り方は簡単ですよ。

1、材料   米麹200グラム

       塩 70グラム

       水 250㏄

2、米麹をボウルに入れて手のひらでこすり合わせてもみほぐします。この時、段々麹の良い香りがしてきます。

A4C8D359 C66E 4758 8E00 1185B3DBA613 TRIM

3、米麹に塩を加えて混ぜ、手でぎゅっと握るようにしながら、全体がなじむまでしっかりともみます。

4、全体がしっとりとして握った指の跡が残るくらいまでもみます。

5、分量の水を注いで混ぜ合わせます。

6、手でこすり合わせるようにしてよく混ぜます。全体がミルク上になりとろみが出てきたら出来上がり。

7、瓶に入れてしっかり密閉し、一日1回かき混ぜて空気を含ませ、1週間ほどおいて熟成させる。

熟成してくると塩味がまろやかになりうまみが出てくる。

 

 

 

コメント

補聴器Q&A㉗「電池の交換が難しいと祖母が言います。何か良い改善策があったら教えてください」

2020年04月21日 | 補聴器

こんにちは。

桜も満開になって鶯も鳴き、今年も春がやって参りました。

でも、今年の春はいつもと違う。コロナウイルスの感染防止で花見も中々出来ない。欝々した春到来です。

こういう時だからこそ、忙しい時に出来なかったこと、やり残していることをやりたいものですね。

ということで私、ストレッチとウオーキングを毎日頑張ろうと決意したものの、ダラダラと日々を過ごしております。

ダメですねー

さて、今回の補聴器Q&Aは、「祖母の補聴器ですが、段々高齢になって電池の交換が難しくなってきました。何か良い改善策があったら教えてください」という補聴器ご使用者のお孫さんからのご質問です。

ズバリアンサー

電池の交換が必要ない補聴器に充電式補聴器があります。これをご使用になれば電池交換の手間はなくなります。

ただし、そのためには新たに充電補聴器を購入しなくてはならなかったんですね。

そこで、国産メーカーのリオン株式会社では、現在お使いの補聴器を電池式から充電式に変えることが出来るようになったんです。方法は簡単。電池を充電式の電池に変えるだけです。

もし、お使いの補聴器が充電式に変更可能な補聴器でしたら、充電式に変えて電池交換の手間を失くすことが出来ます。

充電式に変えられる補聴器は、電池がPR48を使用する耳かけ補聴器です。

 

いかがでしょうか。この対象機種の中にご使用の補聴器はありましたでしょうか。

 

それでは、充電式に変えたときの特徴をご説明しましょう。

 

・1日中使用可能

1回約4時間で充電が完了し、一日中使用することが可能です。これまでの空気電池では冬場は電池寿命が短くなりがちでしたが、充電池では安定した電池寿命が得られます。充電池は約800回の繰り返し充電が可能な環境にやさしい電池です。

・電池交換不要

無接点の「ワイアレス」充電システムにより、充電池を入れた補聴器を充電器に入れるだけで充電が始まります。また、汚れなどによる充電時の接触不良の心配がありません。さらに充電器はリオネット補聴器独自の「おまかせ回路」に対応。充電池をどちらの向きに入れても充電できるのでどなたにも安心してご使用いただけます。

 

 

 

・もしもの時も安心

充電池と従来の空気電池を使い分けることが可能となります。そのため、外出先などで充電切れを心配する充電池の課題と、定期的に電池交換しなければならない空気電池の煩わしさを解消し、いつでも安心して補聴器をご使用いただけます。

 

詳しくは秀電社・ミミプラザのスタッフにお問い合わせください。

 

 

コメント

酵素ジュースで腸活!免疫アップ!

2020年03月25日 | おでかけ

免疫力向上のため、毎日酵素ジュースを飲んでいます。

腸の調子も良くなり快調です。

酵素ジュースは、自分で作るから生きている酵素を取ることが出来るんです。

材料は、米麹100グラム、フルーツ1キログラム、甜菜糖800グラムです。

作り方は簡単!

フルーツを細かく切って、梅酒用の瓶に砂糖、フルーツ、米麹を材料の4分の1づつ交互に入れ、4層になるように入れます。

入れ終わったらクッキングペーパーで蓋をします。

常温で保存、毎日木べらでかき混ぜて酸素が行きわたるようにします。

約3週間で固形分と液体が分離したら出来上がりです。

ざるで越して液体を抽出します。

飲み方は、一日1回、酵素液30㏄を炭酸水60㏄で割って飲みます。

朝ごはん前に飲むと酵素の働きで消化を助けてくれますよ。

固形分は、生ジャムとして食べれます。

免疫力を高めるのに発酵食品が有効だそうです。

発酵食品は、腸活になるからですよね。

酵素ジュース、皆さんも是非試してみてください。

コメント