みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。

2014-04-05 10:21:37 | 健康
がん予防に〈ブロッコリー〉

変異した細胞を元に戻す可能性が!

生でスムージーが効果的。




細胞ががんになろうとするのをブッロク。

がんになりかけている細胞を

元に、元気にもどす。

ブロッコリーは生で、

細かく刻む、スムージーが効果的。

総合医療評論家・亀井眞樹氏。

ブログランキング・にほんブ ログ村へ

情報、画像は、ホンマでっか!? 2014・4・2より









ブログランキング・にほんブ ログ村へ






ブログランキング・にほんブ ログ村へ

誰でもできるがんの予防法

がん予防食品・ブロッコリー


アメリカ国立がん研究所から発表された、がんを予防する効果のある植物性食品を重要度の高い順にピラミッド状に並べた、デザイナーフーズプログラムにブロッコリーが選ばれています。



ブロッコリーに含まれる抗がん成分
1.抗酸化物質
  活性酸素を除去して、がん予防に役立つ。
2.MMTS(メチルメタンチオスルホネート)
  活性酸素を無毒化してがん予防効果。
  突然変異を起こした細胞を修復して、がん予防に貢献する。
3.スルフォラファン
  強い抗がん特性を示す植物化学物質

突然変異を抑制する効果のある食品は多くありますが、ブロッコリーのように突然変異した細胞を修復してもとどおりにする食品はほとんどありません。

このブロッコリーに含まれるがん予防成分であるMMTSは、ブロッコリーを細かく刻んだり、すりつぶすことでできる物質です。
ですから、ブロッコリーを茹でて食べる場合はMMTSの効果は期待できません。
ブロッコリーをジュースにして飲むことによって、手軽にがん予防効果のあるMMTSを摂ることができます。
一日に1/4~1/2株位を目安に摂るとよいでしょう。

また、最近アメリカでは、ブロッコリーに含まれているスルフォラファンという成分にも、がん予防の効果が認められて注目されています。
スルフォラファンの形成にはブロッコリーに含まれるミロシナーゼという酵素が必要で、ミロシナーゼの維持には5分間までの蒸し調理が最も優れているがわかっています。

誰でもできるがんの予防法 がん予防食品・ブロッコリー


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

ブロッコリーがガンの予防に効くわけとは?

3月 17th, 2011 @ 06:00 pm › admin

ブロッコリーやカリフラワーに代表されるアブラナ科の植物は、「ガンを予防する健康12食品群」として知られている。その活性成分は、イソチオシアネートと呼ばれ、ガン細胞特異的にアポトーシス(プログラム細胞死)を誘導することがわかっている。しかし、それが一体どのようなメカニズムで引き起こされるのかは、これまで全く不明だった。

今年の1月11日、『J. Med. Chem.』誌に掲載された論文(購読無料)によると、米ジョージタウン大とコロンビア大の共同研究チームは、イソチオシアネートの添加により、培養ガン細胞の変異型p53タンパク質の量が著しく減少することを発見した。一方、同量のイソチオシアネートにより、正常細胞の正常型p53タンパク質の量は、ほとんど影響を受けなかった。

p53というのは、ガン抑制遺伝子の一つで、DNAが損傷を受けた細胞にアポトーシスを誘導し、その細胞がガン化するのを防いでいる。ヒトのガン細胞の約半数は、この遺伝子に変異を持っており、その変異型p53タンパク質ではアポトーシスを誘導できず、その結果細胞がガン化したり、抗がん剤や放射線治療に対して抵抗性を持ったりすると考えられている。

今回、イソチオシアネートによってこの変異型p53タンパク質が減少することが示されたことから、これがすでに知られていた、イソチオシアネートのガン細胞に対するアポトーシスの誘導と何らかの関連性があることが示唆されたわけだ。まあ、そのメカニズムはともあれ、ブロッコリーがガンの予防に効果的なことは確かなようなので、日々の食生活の中で積極的に摂取するよう心がけたいものである。

(神無 久:サイエンスあれこれ)

http://www.su-gomori.com/2011/03/cancer-blocory.html


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

“朝カレー生活”が〈がんに効く〉漢方学の権威語る…カレー粉スープ/体温代謝上昇!ダイエット、冷え性



「スギ花粉症」の画期的新薬【シダトレン】 舌下液、免疫療法。H26年6月から処方薬、保険適用。



肩こり改善予防『90秒ストレッチ、簡単3つのポーズ』どこでも、いつでも。竹井仁教授、モーニングB


sohnandae Twitter→Twitter

ブログランキング・にほんブ ログ村へ
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月4日(金)のつぶやき | トップ | <恐ろしい日本の医療> 大量... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事