みんなが知るべき情報gooブログ

脱原発、反戦、平和憲法、健康情報!トランプ大統領誕生を早くから応援、記事に。たまご中心の食事で若返り

舛添元厚労相に、2億5000万円「政治とカネ」疑惑が浮上! 巧妙、悪質な手口!!

2014-01-25 17:14:19 | 政治
舛添元厚労相に、

2億5000万円「政治とカネ」

疑惑が浮上! 巧妙、悪質な手口!!

法律で禁じられている

政党助成金や立法事務費による

借金返済を行った

疑いがあることが分かったのだ。


日刊ゲンダイより

「立法事務費と政党助成金」で

返済していることになるわけで、

違法な支出となります。

本来、使い残した助成金は

国庫への返納が義務付けられています。

結果的に返納逃れでもあり、

巧妙、悪質な手口です。

政治資金オンブズマン共同代表の

上脇博之・神戸学院大大学院教授はいう。




ブログランキング・にほんブ ログ村へ


舛添元厚労相に

2億5000万円「政治とカネ」

疑惑が浮上


都知事選に出馬する舛添要一元厚労相(65)に「政治とカネ」の問題が浮上した。

21日の「赤旗」によると、舛添が結成し、代表を務めた「新党改革」が、

法律で禁じられている政党助成金や立法事務費による借金返済を行った疑いがあることが分かったのだ。

 新党改革の政治資金収支報告書(10~12年分)によると、党は10年に銀行から2億5000万円を借りる一方、10~12年に毎年4800万~1億5000万円を分割返済し、完済している。

 党の平均収入は毎年約1億5000万円で、このうち約1億2000万円が税金が原資の政党助成金。ほかに国会議員の数に応じて支給される「立法事務費」が毎年1560万円支給されていた。

 政党助成金や立法事務費での借金返済は「目的外使用」の法律違反だ。政党助成金や立法事務費を除くと、“純粋”な党収入は1500万~2570万円(11~12年)に過ぎず、3年間で2億5000万円の借金を返済するのは到底ムリ。

そこで、政党助成金をいったん、舛添や荒井広幸参院議員(現党代表)の資金管理団体に入れた後で党本部に一部を“迂回”させ、借金返済に充てていたとみられているのだ。


堂々と説明すべき

 政治資金オンブズマン共同代表の上脇博之・神戸学院大大学院教授はこう言う。

「立法事務費と政党助成金で返済していることになるわけで、違法な支出となります。

本来、使い残した助成金は国庫への返納が義務付けられています。

結果的に返納逃れでもあり、巧妙、悪質な手口です」

 舛添とカネの「怪しさ」はこれだけではない。

舛添が代表を務めた「新党改革比例区第4支部」の12年の収支報告書を見ると、支部が毎月約28万円を家賃として支出していた相手方は「株式会社舛添政治経済研究所」。

ナント、自分の会社だった。第4支部の収入は大部分が党本部から。

つまり、政党交付金=税金をちゃっかり自分の会社の収入にしていたわけだ。

 舛添は参院議員時代、民主党の政治資金問題について「国民監視の場で政治と金の問題を堂々と説明し、取るべき責任はしっかり取るよう強く求めます」(10年3月の参院本会議)と厳しく追及していた。

自身の疑惑についても堂々と説明し、責任を取ってもらいたい。

ゲンダイネットより
http://gendai.net/articles/view/news/147418


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

都知事選、舛添要一の性癖「女の周辺事情」離婚3・愛人2・隠し子2=噂の眞相 94年5月号特集1=

舛添要一の現在の妻は「創価学会の幹部」舛添プッシュは公明党の要望だった!自民の公明票狙い【拡散】

都知事選も影響必至、名護市長選「惨敗」で自公に亀裂か?学会婦人部『脱原発』支持の声、舛添の女性問題!-



ブログランキング・にほんブ ログ村へ

細川護熙元首相が理事長、被災地の瓦礫から防潮堤をつくる「森の長城プロジェクト」を応援しよう…-gooブログ






原発ゼロは日本人の使命、責務です。

とうぜん東京都民のみな樣は……!





ブログランキング・にほんブ ログ村へ


コメント   この記事についてブログを書く
« 今日も汚染水が…福島の溶融燃... | トップ | 『原発ゼロ』は日本人の使命... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。