みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

石破茂【日本の若者も戦争で血を流せ】どんなことがあろうと=戦争は避ける=という発想がまるでない!

2014-05-23 09:38:44 | 政治
石破茂【日本の若者も戦争で血を流せ】

どんなことがあろうと=戦争は避ける=

という発想がまるでない!


石破さんが、戦争に行かないひとは【死刑にする】いうてます!自民党支持は大変危険です…


高齢者『早死に棄民計画』確信犯の汚染水垂れ流し、被爆隠蔽“高齢者扶養減らし”事故収束に本気でない-

ブログランキング・にほんブ ログ村へ

石破、アメリカの若者が血を流しているのに、

日本の若者が血を流さなくていいのか?


richardkoshimizu様より
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_181.html

はい、いいと思います。

日本の若者が何で戦争で死ななくてはいけないのか?

アメリカの若者は、ユダヤ金融悪魔の身勝手な侵略戦争に使われている。

それに気づかずに死んでいくのもある意味自業自得。

まず、石破さんがふんどし一丁で最前線で玉砕して見せてください。

そうしたら....10秒ほど笑って、それで忘れちゃいますけどね。

石破「アメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか?」
http://blog.zokkokuridatsu.com/201405/article_3.html

戦争大好きアメリカ隷属親父の石破が、5月18日NHKの番組中で、集団的自衛権の行使に関連して、次のような発言をしてしまい、視聴者を苦笑させている。

「アメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか?」

「戦争に行かない人は死刑」発言の過去のある石破だから、これくらいのことは言っても不思議ではないが、ここまで米国奴隷根性を見せつけられると、笑うしかない。

言うまでもないことだが、アメリカは日本を守るために戦争するわけではない。

アメリカは、自国経済を維持するために切実に戦争を必要としているだけ。

これまでのアフガン、イラクに関しても、石油や麻薬の強奪、ドル防衛が目的だったわけであり、しかも多くの場合、自作自演から戦争に突入している。
http://blog.zokkokuridatsu.com/201010/article_9.html

要するに、連中の戦争に大義はまるでない。

また、石破には、「戦争になったら」という発想ばかりで、「どんなことがあろうと戦争は避ける」という発想がまるでない。

自分の国は自分のできる範囲内で守るしかないが、その前に「どんなことがあろうと戦争は避ける」べきであり、それができる政治家こそが本当の愛国保守であろう。

日中の対立の背後に、ユダ米のネオコン連中やジャパンハンドラーズ、日中双方のユダ米手先の暗躍がある。

これを考えれば、「アメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか?」などというふざけた発言はできないはず。

一つだけ確実に言えることがある。

石破だの安倍といったゴロツキ連中は、集団的自衛権の解釈改憲を実現した後には、必ずや徴兵制を次のテーマとして国民に突きつけてくるだろう。


… そんなに言うならコネで東電に入った娘を自衛隊に入れ真っ先に前線に送るべきだ。

richardkoshimizu様より
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201405/article_181.html


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

安倍の「集団自衛権」で儲かるのは【財閥大企業、官僚】紛争、戦争大歓迎!紛争の種も蒔き、戦争も創作…



東芝の正体/核・原発にのめり込み/日本を代表する武器弾薬メーカー!【1%財閥】の恐ろしい真実

安倍の「集団的自衛権行使の黒幕」東芝・三菱・日立が「戦争する日本」を強力に推進、官僚天下りも先行

<戦争する「集団的自衛権」は憲法9条違反>侵略戦争の反省も謝罪もしない三井や三菱ら財閥のリモコン

原発深刻事故の発生時、原子力安全・保安院の検査官と電力会社の所員の九割が持ち場を離れて「逃亡」


原発頼みに警鐘 電力各社、転換迫られる【原発は人格権に劣る】大飯原発再稼働停止判決文…脱原発バイブル

「大飯原発」運転差止請求事件判決要旨全文『原発は人格権より劣位に置かれるべき』名判決…必読…画像


美味しんぼ作者ブログに…【安倍晋三と統一教会】の関係に迫る記事~日本最悪の犯罪集団、霊感詐欺商法~


戦争を美しく語る者を信用するな!人々は政治家のために殺されている!!クリント・イーストウッド監督

忌野清志郎、政治に無関心でいいなんて言っていると…君の息子なんかが/戦争に行っちゃう/わけよ…



東京新聞:渡辺謙さん、ダボス会議スピーチ全文(TOKYO Web)


sohnandae Twitter→Twitter

ブログランキング・にほんブ ログ村へ



コメント   この記事についてブログを書く
« 5月22日(木)のつぶやき | トップ | 誰も助けに来なかった!「吉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事