みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

人を轢き殺しても逮捕もされない人たち!元官僚と検察高官!池袋暴走事故【飯塚幸三氏】経済産業省工業技術院長!港区白金暴走事故【石川達紘氏】元東京地検特捜部長!日本の刑事司法は完全に腐敗している!

2019-04-23 22:06:23 | 政治
人を轢き殺しても逮捕もされない人たち!元官僚と検察高官!池袋暴走事故【飯塚幸三氏】経済産業省工業技術院長!港区白金暴走事故【石川達紘氏】元東京地検特捜部長!日本の刑事司法は完全に腐敗している!植草一秀の『知られざる真実』



人を轢き殺しても逮捕もされない人たち: 植草一秀の『知られざる真実』


人を轢き殺しても逮捕もされない人たち

植草一秀の『知られざる真実』

2019年4月21日 (日)

日本には世直ししなければならないテーマが山積している。

 安倍政治を終焉させて、日本の世直しを実現する政権を早期に樹立しなければならない。

日本の世直しのテーマとは何か。

 この国かたちに関わる問題と経済政策に分けて提示すると以下のとおりになる。

 この国のかたちに関わる問題として以下の五点を挙げることができる。

 1.対米従属

 2.情報空間

 3.教育

4.官尊民卑

 5.刑事司法

 この五つのテーマを解決することが必要だ。

 経済政策についても五つのテーマを挙げることができる。

 1.所得分配

 2.税制

3.民営化

4.TPPプラス

 5.利権財政

これらのテーマについて明確な解を求める。

 その解を実現する新しい政権を樹立しなければならない。

 これが日本の世直しである。

 ここでは、刑事司法と官尊民卑について取り上げておきたい。

 4月19日、池袋でトヨタ製乗用車プリウスが暴走し、自転車で横断歩道を渡ったいた松永真菜さんと、娘の莉子ちゃんを殺害する事件が発生した。

 加害者は87歳の男性である。

 事件を起こした車は左側面をガードパイプに接触した後、速度を上げて約70メートル先の交差点に進入して自転車で横断中の70代男性をはねた。

さらにその先の交差点で松永さん親子をはねた。

 車は時速100キロを超すスピードで横断歩道に侵入したが、信号機はいずれも赤信号であったと見られている。

 通常、警察当局は、この種の事件の加害者を逮捕して取り調べを行う。

 ところが、今回の事件では加害者が逮捕されておらず、報道でも一部では敬称をつけて加害者の名前が公表されている。

 極めて奇怪な対応である。

 同様の奇怪な対応が示された重大事件があった。

昨年2月に東京都港区白金で発生した自動車による歩行者殺害事件である。

 トヨタの高級車「レクサス」を運転していた加害者が道路の路肩でいったん停車し、知人を乗せようとした際に急発進して暴走。

 歩道を歩いていた37歳の男性をはねて殺害し、さらに道路脇の金物店に突っ込んで建物の柱やシャッターなどをめちゃくちゃに壊したのである。

実はこの重大事件でも加害者が逮捕されていない。

極めて奇怪な対応である。

二つの事件の加害者に共通する属性がある。

 ■4月19日の事件の加害者は無職の飯塚幸三氏であるが、飯塚氏は以下の経歴の持ち主である。

 東京大学卒
経済産業省工業技術院長
株式会社クボタ副社長
2015年瑞宝重光章受章

 元キャリア官僚で、トヨタを所管する経済産業省出身者である。

■2018年の白金事件の加害者は石川達紘氏(79歳、事件当時78歳)である。

 石川氏の経歴は以下の通り。

 中央大学法学部卒
東京地検特捜部長
名古屋高検検事長
2009年瑞宝重光章受章

 こちらも官僚出身で検察高官を務めた人物である。

 日本の刑事司法は完全に腐敗している。

 最大の問題は警察、検察に不正で不当な巨大裁量権が付与されていることだ。

 その裁量権とは、

1.犯罪が存在するのに無罪放免にする裁量権

2.犯罪が存在しないのに無実の人間を犯罪者に仕立て上げる裁量権

 である。

 上記2名の加害者は1によって逮捕されず、私などは政治権力にとって危険な人物であることを理由に2によって犯罪者に仕立て上げられた。

こうした日本の刑事司法の腐敗を是正する必要がある。

「植草一秀の『知られざる真実』」


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

実娘に性的虐待を繰り返して無罪!安倍晋三は性犯罪者の味方!アベ友の強姦魔・山口某の無罪はじめ最近の強姦事件では、容疑者がことごとく不起訴・無罪に!強姦「無罪」が常態化する日本はレイプ王国! - みんなが知るべき情報/今日の物語

安倍晋三一味、政財界の【2千匹の幼児性愛変質者】権力と金さえあれば、小学生少女を監禁、強姦しても事件は隠蔽され、罪にも問われない!安倍自身も、もしかしたら名簿に記載!トランプ革命で…米国で異常な幼児性愛犯罪が大々的に追及され始め日本でも同じことが始まる!日本社会が腐敗した「法治国家」である現実!- みんなが知るべき情報/今日の物語

朝日新聞が衰退する訳、ブログに引用しただけで著作権違反と削除を迫る!先の戦争を煽り反省もない新聞! - みんなが知るべき情報/今日の物語

朝日新聞の戦争責任【凄まじい戦争礼賛記事】第二次世界大戦、国民洗脳に果たした役割!未だ戦争責任取らず


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも! 胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!日本は癌で死ぬのではなく、がん治療で死ぬのである!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! 米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した! 医者自身が癌になったら、三大療法は受けず食事療法・食養に走る!ガンは砂糖は糖質が好き!  - みんなが知るべき情報/今日の物語

癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語

がん、脂肪肝改善【高カカオチョコ】食前3食・間食前に…1日25グラム/生活習慣病、癌、糖尿病、認知症、肝臓、心臓疾患 、便秘、動脈硬化、高血圧 、免疫力アップ、脳卒中予防 、インフルエンザ、風邪、疲労回復、滋養強壮、記憶力、美肌、ダイエット、ピロリ菌など!純ココア=無糖カカオチョコ- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 鬼畜安倍政権…迫っている国民... | トップ | 4月23日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事