みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

安倍晋三、もう一つの大罪!原発事故の主犯格なのに、その罪を菅直人、民主党に擦り付けた!危険な原発の水素爆発を「あり得ない」と突っぱね安全対策を放棄したのは安倍晋三だった「全電源喪失はありえない」

2017-08-19 08:51:24 | 脱原発
安倍晋三、もう一つの大罪!

原発事故の主犯格なのに、

その罪を菅直人、

民主党に擦り付けた!

危険な原発の水素爆発を

「あり得ない」と突っぱね、

安全対策を放棄したのは

実は、安倍晋三だった!

「全電源喪失はありえない」

と地震対策を拒否していた!


安倍晋三の罪は重い!

死んで償っても、

償い切れない深い罪を犯した!

無知で無学、愚か者の、

この男のせいで日本は、

「この世の地獄」を体験

することとなった。

原発からの放射能流出は

今も止まっていない!

その証拠をご覧入れよう…

非人!安倍首相が、福島原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた!刑事責任… ウソとデタラメの安倍晋三!

ご存じか? 安倍晋三はこんなこともやっていた! 半歩前へⅡ/ウェブリブログ(記事は下記に)

福島原発でベント遅れたのは首相の思いつき視察のせいだった│NEWSポストセブン

「吉田調書」など公開 菅直人元首相は福島原発事故で何を批判されているのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

復活マッジクアワーTwitter フォローお願い致します


======★=====

ご存じか? 安倍晋三はこんなこともやっていた! 半歩前へⅡ/ウェブリブログ


ご存じか? 安倍晋三はこんなこともやっていた!

作成日時 : 2017/08/18 09:09  

▼ご存じか? 安倍晋三はこんなこともやっていた!

 自民党やネトウヨは、東日本大震災直後のフクイチ(東電福島第一原発)の爆発は、民主党政権と菅直人首相(当時)の責任だ、と吹聴した。真っ赤なウソ、デタラメだった。

 危険な原発の水素爆発を「あり得ない」と突っぱね、安全対策を放棄したのは実は、安倍晋三だった。

 無知で無学、愚か者の、この男のせいで日本は、「この世の地獄」を体験することとなった。原発からの放射能流出は今も止まっていない。

 安倍晋三の罪は重い。死んで償っても、償い切れない深い罪を犯した。

 その証拠をご覧入れよう。

安倍晋三 もう一つの“大罪”↓
安倍晋三 もう一つの“大罪”! 半歩前へⅡ/ウェブリブログ

安倍晋三 もう一つの“大罪”!

作成日時 : 2017/04/13 22:32  

▼安倍晋三 もう一つの“大罪”!
第一次安倍政権当時の2006年、安倍は国会で福島原発事故と同じ事態が起きる可能性を指摘されながら、「日本の原発でそういう事態は考えられない」として、対策を拒否した。

リテラが次のように指摘した。

****************
原発事故のはるか前に、国会質問でその危険性が指摘されていた。質問をしたのは共産党の吉井英勝。

京都大学工学部原子核工学科出身の吉井は以前から原発問題に取り組んでいた。このため、日本の原発が地震や津波で冷却機能を失う可能性があることを再三にわたって追及。

津波で冷却水を取水できなくなる可能性を国会で質問。実際に福島第一原発を視察して、老朽化している施設の危険性を訴えた。

 そして、第一次安倍政権が誕生して3カ月後の同年12月13日には「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失などの質問主意書」を提出。

「巨大な地震による電源喪失で原子炉が冷却できなくなる危険性を指摘。これに対し安倍は「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない」と一蹴した。

 福島原発が世界を震撼させるような重大な事故を起こした最大の原因は、バックアップ電源の喪失である。もし、あの時に安倍がバックアップ電源の検証をして、海外並みに4系列に増やす対策を講じていたら、大惨事は起きなかったかもしれない。
 
 だが、安倍首相はそれを拒否し、事故を未然に防ぐ最大のチャンスを無視した。これは明らかに不作為の違法行為であり、刑事責任さえ問われかねない犯罪行為だ。

 ところが、安倍首相は謝罪する様子もない。それどころか、原発事故の直後から、海水注入中止命令などのデマをでっちあげ、菅直人首相を攻撃。その罪を民主党に擦り付けてきた。

詳しくコチラ↓

安倍首相が原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた|LITERA/リテラ

デタラメ答弁の罪は大きい(首相官邸ホームページより)

 故郷に帰れない多くの被災者を生み出し、放射性物質を広範囲にまき散らし、作物を汚染し、今も国土や海を汚し続けている福島原発事故。

 だが、この国家による犯罪ともいえる重大な事故をめぐって、ほとんど語られてこなかった事実がある。それは、現内閣総理大臣である安倍晋三の罪についてだ。

 こういうと、安倍支持者はおそらく原発事故が起きたときの首相は民主党の菅直人じゃないか、サヨクが安倍さん憎しで何をいっているのか、というだろう。そうでない人も、原発を推進してきたのは自民党だが、歴代の政権すべてがかかわっていることであり、安倍首相ひとりの問題じゃない、と考えるかもしれない。

 だが、福島原発の事故に関して安倍首相はきわめて直接的な責任を負っている。第一次政権で今と同じ内閣総理大臣の椅子に座っていた2006年、安倍首相は国会で福島原発事故と同じ事態が起きる可能性を指摘されながら、「日本の原発でそういう事態は考えられない」として、対策を拒否していたのだ。

 周知のように、福島原発の事故は津波によって全電源が喪失し、原子炉の冷却機能が失われたことが原因で、政府や電力会社はこうした事態を専門家さえ予測できない想定外のことだったと弁明してきた。

 しかし、実際にはそうではなく、原発事故の5年前に、国会質問でその可能性が指摘されていたのだ。質問をしたのは共産党の吉井英勝衆院議員(当時)。京都大学工学部原子核工学科出身の吉井議員は以前から原発問題に取り組んでいたが、2006年から日本の原発が地震や津波で冷却機能を失う可能性があることを再三にわたって追及していた。3月には、津波で冷却水を取水できなくなる可能性を国会で質問。4月には福島第一原発を視察して、老朽化している施設の危険性を訴えていた。

 そして、第一次安倍政権が誕生して3カ月後の同年12月13日には「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書」を政府宛に提出。「巨大な地震の発生によって、原発の機器を作動させる電源が喪失する場合の問題も大きい」として、電源喪失によって原子炉が冷却できなくなる危険性があることを指摘した。

復活マッジクアワーTwitter フォローお願い致します

 ところが、この質問主意書に対して、同年12月22日、「内閣総理大臣 安倍晋三」名で答弁書が出されているのだが、これがひどいシロモノなのだ。質問に何一つまともに答えず、平気でデタラメを強弁する。

 まず、吉井議員は「原発からの高圧送電鉄塔が倒壊すると、原発の負荷電力ゼロになって原子炉停止(スクラムがかかる)だけでなく、停止した原発の機器冷却系を作動させるための外部電源が得られなくなるのではないか。」という質問を投げかけていたのだが、安倍首相はこんな答弁をしている。

「外部電源から電力の供給を受けられなくなった場合でも、非常用所内電源からの電力により、停止した原子炉の冷却が可能である。」

吉井議員はこうした回答を予測していたのか、次に「現実には、自家発電機(ディーゼル発電機)の事故で原子炉が停止するなど、バックアップ機能が働かない原発事故があったのではないか。」とたたみかける。

 しかし、これについても、安倍首相は「我が国において、非常用ディーゼル発電機のトラブルにより原子炉が停止した事例はなく、また、必要な電源が確保できずに冷却機能が失われた事例はない。」と一蹴。

 これに対して、吉井議員はスウェーデンのフォルスマルク原発で、4系列あったバックアップ電源のうち2系列が事故にあって機能しなくなった事実を指摘。「日本の原発の約六割はバックアップ電源が二系列ではないのか。仮に、フォルクスマルク原発1号事故と同じように、二系列で事故が発生すると、機器冷却系の電源が全く取れなくなるのではないか。」と糾した。

 すると、安倍首相はこの質問に対して、こう言い切ったのである。

「我が国の原子炉施設は、フォルスマルク発電所一号炉とは異なる設計となっていることなどから、同発電所一号炉の事案と同様の事態が発生するとは考えられない。」

 吉井議員が問題にしているのはバックアップ電源の数のことであり、原子炉の設計とは関係ない。実際、福島原発はバックアップ電源が全部ダメになって、あの深刻な事故が起きた。それを安倍首相は「設計が違うから、同様の事態が発生するとは考えられない」とデタラメを強弁していたのだ。

 そして、吉井議員がこの非常用電源喪失に関する調査や対策強化を求めたことに対しても、安倍首相は「地震、津波等の自然災害への対策を含めた原子炉の安全性については、(中略)経済産業省が審査し、その審査の妥当性について原子力安全委員会が確認しているものであり、御指摘のような事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである。」と、現状で十分との認識を示したのだ。

 重ね重ね言うが、福島原発が世界を震撼させるような重大な事故を起こした最大の原因は、バックアップ電源の喪失である。もし、このときに安倍首相がバックアップ電源の検証をして、海外並みに4系列などに増やす対策を講じていたら、福島原発事故は起きなかったかもしれないのだ。
 
 だが、安倍首相はそれを拒否し、事故を未然に防ぐ最大のチャンスを無視した。これは明らかに不作為の違法行為であり、本来なら、刑事責任さえ問われかねない犯罪行為だ。

 ところが、安倍首相はこんな重大な罪を犯しながら、反省する素振りも謝罪する様子もない。それどころか、原発事故の直後から、海水注入中止命令などのデマをでっちあげて菅直人首相を攻撃。その罪を民主党にすべておっかぶせ続けてきた。

 その厚顔ぶりに唖然とさせられるが、それにしても、なぜ安倍首相はこれまでこの無責任デタラメ答弁の問題を追及されないまま、責任を取らずに逃げおおせてきたのか。

 この背景には、いつものメディアへの恫喝があった。そのへんの事情は後編でお届けしよう。
(エンジョウトオル)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

狂気、川内原発は大噴火でも安全!安倍答弁、再稼働めぐり/小規模噴火でも全電源喪リスクと専門家!


原爆だって問題ない!安倍晋三は核兵器使用の賛同者である!憲法上も問題ないと!広島・長崎原爆を肯定していると同じである!福島原発事故の主犯格!原発も放射能も戦争も推進!殺戮、戦争サイコパス、これが日本国総理、安倍晋三の正体だ! - みんなが知るべき情報/今日の物語




福島原発事故、東日本壊滅、日本滅亡の危機だった「吉田調書」未曽有の大惨事にならなかったのは、たまたま「偶然」が重なっただけだ!原発はとても人間の手に負えるシロモノじゃない!



福島の不幸くらいで原発やめられない!細田博之・自民党幹事長代行の暴言!これがサイコ自民党の正体!


東京五輪招致で「原発再稼働ナシ」と国際公約している!安倍首相と招致委員会!常に公約破る安倍自民党!

安倍晋三、安倍自民党のウソと公約詐欺の数々を御覧ください!

【血税8千億円~1兆円】茶番八百屋の北朝鮮脅威で!地上型迎撃ミサイル「イージス・アショア」3基、追加の「イージス艦」5隻!子育て資金が消え、社会保障削減!米国奴隷の安倍政権!実効性さえ不明! 米国奴隷の安倍政権!1基1,000億円以上、維持費年数十億円!役に立たない米国製兵器ミサイル!北朝鮮が予告なしにミサイル攻撃したら役に立たないシステムだ!- みんなが知るべき情報/今日の物語




※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
【血税8千億円】茶番八百屋の北朝鮮脅威で!地上型迎撃ミサイル「イージス・アショア」3基、追加の「イージス艦」5隻!子育て資金が消え、社会保障削減!米国奴隷の安倍政権!1基1,000億円以上、維持費年数十億円!実効性さえ不明、役に立たない米国製兵器ミサイル!北朝鮮が予告なしにミサイル攻撃したら役に立たないシステムだ!『道草』今日の物語/ウェブリブログ

NHK【731部隊の人体実験】証言テープ!安倍政権につながる重大な問題を指摘!加計獣医学部【生物兵器研究】巨額の国費を投じて「軍学共同政策」悪魔の731部隊の背後の指揮官は安倍晋三の祖父・ 岸信介! - みんなが知るべき情報/今日の物語




※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
NHK【731部隊の人体実験】証言テープ!安倍政権につながる重大な問題を指摘!加計獣医学部【生物兵器研究】巨額の国費を投じて「軍学共同政策」悪魔の731部隊の背後の指揮官は安倍晋三の祖父・ 岸信介!『道草』今日の物語/ウェブリブログ

河野太郎外相、山口敬之レイプ魔を支援発言!詩織という女の罠にかかって冤罪に苦しむところだった!河野太郎は害相だ!こいつもうダメだ!それを救ったのが中村格・刑事部長だったかのような言い草だ!安倍友のレイプ隠蔽、米国だと政権が崩れる程の超政治問題になる!- みんなが知るべき情報/今日の物語


※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
河野太郎外相、山口敬之レイプ魔を支援発言!詩織という女の罠にかかって冤罪に苦しむところだった!河野太郎は害相だ!こいつもうダメだ!それを救ったのが中村格・刑事部長だったかのような言い草だ!安倍友のレイプ隠蔽、米国だと政権が崩れる程の超政治問題になる! /今日の物語/ウェブリブログ

戦争って何?想像を!ペリリュー島舞台の漫画、反響大きく!人肉食もあった…生き残った日本軍1万余人中「34人」ちばてつや推薦『ペリリュー・楽園のゲルニカ』壮絶な戦場、戦死者1万人以上! - みんなが知るべき情報/今日の物語



*上記の記事が停止中の時はコチラ↓
戦争って何?想像を!ペリリュー島舞台の漫画、反響大きく!人肉食もあった…生き残った日本軍1万余人中「34人」 ちばてつや推薦『ペリリュー・楽園のゲルニカ』  『道草』今日の物語/ウェブリブログ

広島・長崎への原爆投下はソ連への原子爆弾攻撃の実験?米国の世界支配への脅し!オバマもロシアの原発攻撃を狙ったが…!米国が主張する日本への原爆投下は不可避だったは嘘!安倍晋三は原爆使用だって問題ないと発言!- みんなが知るべき情報/今日の物語



【麻薬密売人】射殺、今年すでに60人、インドネシア警察!日本の「密売人」の頭目は【安倍晋三】という輩で、組織名は日本会議、清和会、統一教会!ドゥテルテ氏のフィリッピンに続いて、インドネシアも快挙!日本も追従しましょう!麻薬組織がどこの連中なのか、幸いにも解かっていますので!- みんなが知るべき情報/今日の物語


※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
【麻薬密売人】射殺、今年すでに60人、インドネシア警察!日本の「密売人」の頭目は【安倍晋三】という輩で、組織名は日本会議、清和会、統一教会!ドゥテルテ氏のフィリッピンに続いて、インドネシアも快挙!日本も追従しましょう!麻薬組織がどこの連中なのか、幸いにも解かっていますので! 『道草』今日の物語/ウェブリブログ

『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介!糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!- みんなが知るべき情報/今日の物語

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 8月18日(金)一番RTされたつぶ... | トップ | 80億円も水増し【安倍・加計... »
最近の画像もっと見る

脱原発」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事