みんなが知るべき情報gooブログ

脱原発、反戦、平和憲法、健康情報!トランプ大統領誕生を早くから応援、記事に。たまご中心の食事で若返り

人類の救世主【トランプ大統領】が語る製薬マフィアの真実!製薬会社は【殺人の罪】を犯しても何も罰を受けずにのさばっている!製薬会社は【人殺し】だが何も罰を受けずにのさばっている!日米大手メディア、政財界

2020-10-17 20:47:17 | 健康
人類の救世主【トランプ大統領】が語る、製薬マフィアの真実!製薬会社は【殺人の罪】を犯しても何も罰を受けずにのさばっている!製薬会社は【人殺し】だが何も罰を受けずにのさばっている!日米大手メディア、闇天皇家、政財界らも殺人マフィア!だからトランプ大統領を必死に攻撃ニセ報道を繰り返す!

アメリカの「トランプ大統領」が語る、製薬会社の真実! 【 製薬会社は「殺人の罪」を犯しても、何も罰を受けずにのさばっている!:アメリカ大統領 ドナルド・トランプ 】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy(記事は下記に)























アメリカの「トランプ大統領」が語る、製薬会社の真実! 【 製薬会社は「殺人の罪」を犯しても、何も罰を受けずにのさばっている!:アメリカ大統領 ドナルド・トランプ 】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy


アメリカの「トランプ大統領」が語る、製薬会社の真実! 【 製薬会社は「殺人の罪」を犯しても、何も罰を受けずにのさばっている!:アメリカ大統領 ドナルド・トランプ 】
2017/03/19 02:00
 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトの鈴森さんが「製薬会社は人殺し! トランプ大統領が真実を語る!」という記事をアップしてくれました。鈴森さん、いつも、ありがとうございます m(__)m

 アメリカの「トランプ」大統領は、勇敢にも、製薬会社は「人殺し」だが、何も罰を受けずにのさばっている。
製薬会社は「殺人の罪」を犯しているにもかかわらず、罰せられていない。と発言し、極悪非道なる製薬業界と闘う意思を表明されたそうです。

第45代 アメリカ合衆国大統領 ドナルド・ジョン・トランプ 〔貫禄バージョン〕
第45代 アメリカ合衆国大統領 ドナルド・ジョン・トランプ 〔アホアホバージョン〕

 アメリカの「トランプ」大統領は、まったく凄い人物ですね!
 「トランプ」大統領は、製薬会社に対して「人殺し」「殺人の罪を犯している」とハッキリ発言したようです!

 過去の歴代の大統領でさえ、製薬会社を敵に回す度胸など、なかなか持てるものではありませんでした。
 製薬会社とは「殺人マフィア」同然ですから、これは「命懸け」の発言です。
 ここに来て「トランプ」大統領が初めて製薬会社の悪行に対してようやく着手するようになったのを見れば、過去の歴代のアメリカ大統領が如何に製薬会社を野放しにしてきたか、また、製薬会社の悪行を知っていながら見て見ぬ振りをし、手入れをしたくても、恐れて手を出せなかったかが見て取れます。

 「ヒラリー・クリントン」は「製薬業界の広告塔」だったそうです。
 彼女のように「製薬会社の力を利用する」ケースも、歴代のアメリカ大統領には多々あったのでしょう。
 過去の歴代のアメリカ大統領の誰もできなかったことを「トランプ」大統領は果敢に取り掛かろうとしています。
 政治漬け・政治腐れ していない「トランプ」大統領は、今までの大統領とは何かが違います。
 事実をもろに言い放ったり、必要だと思うことを徹底して実行するような精神があるように思われます。

 「トランプ」大統領は、歴代のアメリカ大統領の中で初めて製薬業界に対抗しようとする大統領です。
 製薬業界という「殺人マフィア」同然である権力に立ち向かうのは、まさに「命懸け」のことです。

 そして「アホアホバージョン」を実行した大統領としても、歴代のアメリカ大統領の中で初めてでしょう。
 ビジネスで確固たる地位を築き、アメリカの不動産王と呼ばれ、その成功が伝説的に語られていますが、不動産王としての転落と再生を経験した「トランプ」大統領だからこそできる‥、これも一つの貫禄なのかもしれません。
上記の記事の中で、鈴森さんはこのように仰られています。
◆◆◆◆◆◆◆
製薬会社は人殺し! トランプ大統領が真実を語る!
 「殺人の罪」を犯しているのに、何も処罰されない。医学界は「異常な世界」です。人間社会では、普通、1人2人を殺せば「無期懲役」や「死刑」になります。医学界は毎年、何百万人も殺しているのに「高額な報酬」を受け取っています。製薬会社も、医者も、法律の範囲内であれば、何百万人も殺し続けても「お咎め無し」なのです。

 ガンは、やるべきことをやれば治る病気です。それなのに、大切な臓器を切り取ったり、マスタードガスを血管に投与したり、チェルノブイリ並みの放射能を浴びせたりするから、ガン患者の多くは犠牲になっています。

 ガン患者を殺せば殺すほど「莫大な富が築ける」のが「ガンビジネス」!
 「異常なガン治療」という名の「拷問」がガン患者に与えられ、製薬会社や医者は「栄華を誇って」います。
 「患者は金儲けの道具!」という考え方を改めてもらいたい。

アメリカの大統領が “製薬会社は「殺人の罪」を犯している!” という本音を語るようになりました。
 日本の現役の医師(宗像久男医師:参照記事)が、“ガンは3ヵ月で治る病気! 1年で37万人も亡くなるのは殺人だ!” という真実を語るようになりました。10年前では考えられなかったことです。

昔は、権威の側は一枚岩で、「詐欺医療」の真実を語る人は存在できなかったのです。それが「米大統領」や「日本の医師」が「医学界の殺人」を糾弾するようになったのです。それだけ「殺人医療」が肥大しすぎて、人類の生存を脅かしているのです。

日本でも、病気をキッカケにして下流老人になってしまう人が多いようです。親の介護で子世帯まで貧困にあえぐケースも多いようです。「病気と貧困」は人間にとって最もつらい現象です。「病気と貧困」をつくり出しているのが医学界です。病気で困って金を貢ぐ人が多いほど、医学界は肥え太ります。医学界は「人食い人種」の集まりであり、他人の生き血を吸って巨大に成長を続けています。
「病気と貧困と死」をつくり出す医学界を、のさばらせてはいけません。
◆◆◆◆◆◆◆
 標準的な癌医療とは、鈴森さんが仰られる通りの場所です。外科などの有用な面は多々ありますが、基本的に「金儲け主義」である点は今も昔も変わりません。「患者を治す」という視点が無く、それすらも考えない‥、できることと言えば、製薬業界が生産する化学医薬で患者を「薬漬け」にすることであり、これによる「医原病」は後を絶たず、これが昔から真面な医師等から問題定義されているにもかかわらず、チットモ改善する意思すら見受けられないのが現代医療です。

 「トランプ」大統領のこの発言について、私も調べてみました。
 そして、分かりやすく伝えている記事を、当記事でまとめてみました。

「トランプ」大統領が発言した、
製薬会社は「人殺し」だが、何も罰を受けずにのさばっている。製薬会社は「殺人の罪」を犯しているにもかかわらず、罰せられていない。

この言葉の深い意味を理解できる日本人が、果たして、今、どれほどいるのでしょうか?この言葉が「オカルト」や「陰謀論」だとでも思いますか?
「トランプ」大統領が言い放ったこの言葉こそ、私たち一般市民が知るべき「医療界の闇」が深く根付く人間社会の現実を暴露する重要なものです。この「トランプ」大統領の言葉が示す現実を見失ってはなりません。

 現代医療は製薬業界と協力して患者を「薬漬け」にし、患者の身体をゆっくりと破壊しては「医原病」を生産し、さらに「儲けていく」という錬金術を行なっています。真面な医師であれば「化学医薬を飲んだだけでは、病気が本当に治るわけがない」ということを承知しているはずなのに、多くの医師がこの巧妙な錬金術にずっと加担し続けているのです。

今や、著名な「医療の専門家」の先生方が「現代医療から身を守ってください!」と叫ぶようになっています。
みなさんは、製薬業界と手を組んで「金儲け主義」に狂奔し続けている現代医療の、この巧妙なる錬金術の手口が観えますか? チョコット「見た」って理解できませんよ‥、本気で「観よう」としない限りは…。

次は、若かりし頃の「トランプ」大統領です。
この頃は、まさか自分がアメリカ大統領になろうとは夢にも思っていなかったでしょうね。
「トランプ」大統領が実施する政策のすべてが日本にとって「オッケー」だとは流石に言えないでしょうけれど、新しき風を力強く生み出す「トランプ」大統領の今後の活躍に期待しています。

【注目】トランプ氏が暴利を貪る製薬会社を酷評
「製薬会社は殺人の罪を犯しているにもかかわらず罰せられていない」
 【「健康になるためのブログ」より 】

◆ 製薬関連の株大幅下落、トランプ氏の薬価引き下げ発言でアメリカのトランプ次期大統領が記者会見で、薬の価格を引き下げる考えを突然示したことから、12日の東京株式市場では、収益の悪化が懸念されるとして、製薬関連の株価は大幅に値下がりしています。これはアメリカのトランプ次期大統領が記者会見で、政府系医療機関の薬の調達に関連して、

● アメリカは世界最大の医薬品の購入国でありながら、適切に入札をしてこなかった。製薬業者たちは、今現在、好き勝手なことをしている。と述べて、入札制度を強化して薬の価格を引き下げる考えを突然示し、日本の製薬会社の収益が悪化することへの懸念が出たためです。

市場関係者は
● これまでトランプ氏は薬の価格の引き下げには消極的だと見られ、アメリカ事業を強化しようとしていた製薬業の株価は、このところ値上がりしていた。トランプ氏が一転して反対の考えを示したことを、市場は驚きを持って受け止めている。と話しています。

◆ トランプ、今度は製薬会社を標的に薬価引き下げを表明
トランプ次期米大統領は11日に開いた会見で、
● 製薬会社は「殺人」の罪を犯しているにもかかわらず、罰せられておらず、政府に多額の費用を負担させている。と批判、薬価の改革を進める意向を表明した。

また、海外へと拠点を移す動きが加速しているとして、製薬業界を国内に回帰させる必要があるとした。
 米国では、生死にかかわるような医薬品の価格が大幅に値上げされたことで、製薬業界への批判が高まっている。
トランプ大統領の反製薬業界の発言で、彼らは大損をしました!
 【「日本や世界や宇宙の動向」より 】
トランプ大統領は「製薬業界の闇」について充分承知しているようです。
 以前も、ワクチンの問題点を指摘していました。
トランプ政権の「製薬業界に対する新たな政策」により、
 米製薬業界が「人々を騙して、富を貪る」ようなことができなくなれば良いのですが。。。

日本にも米大手製薬会社の「薬」や「ワクチン」が入ってきていますから、日本人も、それらの被害に遭っているということです。
日本政府は、米政府や 製薬会社の要求通りに「危険な薬」であろうと「ワクチン」であろうと、それらを輸入してきたのでしょうから、米製薬業界に規制がかかれば、日本人にとっても良いことです。

 日本人、特に高齢者は「薬漬け」の毎日です。「薬に頼る生活」を続けて得をするのは、製薬業界だけです。世界中の人々の健康のために、今後は、既存の「ワクチン」や「薬」の厳しいチェックだけでなく、「ケム・トレイル」の完全停止、遺伝子組み換え穀物や種、そして「ラウンドアップ」と呼ばれる、それに付随した「農薬」の生産販売禁止をトランプ政権にはお願いしたいですね。
 
アメリカの多国籍企業が潰れても、アメリカの経済にはそれほど影響が出ないでしょう。
 彼らは「米国民を豊かにしていない」と思います。
◆◆◆◆◆◆
◆ Trump Cost Big Pharma $25 Billion in 20 Minutes 【概要】 1月21日付け

 トランプ大統領の反製薬業界の発言で、医薬品業界は大損をしました! (NaturalNews)
 なぜ、大手製薬業界は、それほどまでに、「ヒラリー(ヒラリー・クリントン)に大統領になってもらいたかったか」について徐々に明らかになってきました。なぜなら、ヒラリーは「製薬業界の広告塔」だったからです。
 トランプ大統領は、そのようなことには徹底的に抵抗するでしょう。
 近年、製薬業界に抵抗するような大統領はいません。トランプ大統領が初めてです。
 トランプは「製薬業界に対する政策」を実行に移します。
「ワシントン・ポスト」のインタビューで、トランプが製薬業界を批判した途端に、製薬業界は250億ドルを失いました(株価でしょう:ブログ翻訳者)。
 
トランプの反製薬業界の発言が続けば、製薬業界は完全に潰れるでしょう。トランプが如何に「製薬業界を嫌っているか」を考えると、製薬業界の末路が見えてきます。トランプは記者会見で、次のように発言しました。

● アメリカの製薬業界は酷すぎる。彼らは右へ左へとアメリカを去っている。
彼らはアメリカ国内に薬を供給しているが、アメリカではほとんど製造していない。今後、製薬業界に対する新しい入札制度が必要だ。なぜなら、彼らは人々を殺しておいても、何の罰も受けずに済んでいるからだ。
製薬業界は多くのロビーイストを使って活発にロビー活動を行なってきた。
    
彼らは絶大な権力を持っている。アメリカには、薬に対するしっかりとした入札制度がない。制度を見直すことで、ある期間にわたり、数十億ドルを削減できるはずだ。
アメリカは世界最大の薬のバイヤーだが、しっかりした入札制度が存在していない。
しかし、今後は製薬業界に対してきちんとした入札制度を設ける。それで数十億ドルを節約できるはずだ。

「トランプが大統領になったら、我々の知るアメリカという国は破壊される」と言っていた人々は、トランプ大統領が「アメリカを破壊する」のではなく、「製薬業界を破壊する」潜在力を持っているかを知るべきです。
 彼は他のどの政治家とも違い、勇敢にも「製薬業界に立ち向かっている」のです。

 トランプ大統領は米国民に対し、「アメリカを再び偉大にさせる」と約束しました。偉大な国にさせるための最も簡単な方法とは、アメリカを「健康大国」にすることです。
トランプは、大手製薬メーカーが貪ってきた「巨額の富」を政府が吸収することで、
 オピオイド?や、全米に広がる「医薬品中毒」の問題を改善させようとしています。主要メディアは、この件に関してほとんど報道していません。
アメリカが抱える最大の問題の1つが「身体的・精神的健康」に関する米国民の「無関心さ」です。
 誰も、そのことについて真剣に取り組んではいません。

アメリカが繁栄するには、米国民の「身体的・精神的健康の改善」が必要です。これは個人的な責任が大きいとは言うものの、医薬品に関する透明性の無さが最大の問題であり、
 その結果、多くの人々が何も知らずに「医薬品中毒」や「副作用」に苦しむようになるのです。
トランプ大統領が医薬品業界と戦いを先導している間、我々一人ひとりができることをやるべきです。
 トランプ大統領のコメントのお蔭で、やっと、主要メディアが「製薬業界の汚職」について報道し始めました。
 今まさに、製薬業界が何も知らない米国民に供給している「危険な医薬品」について、(メディアは)堂々と伝えることが可能となりました。今こそ、彼らと戦うべきです。



トランプ大統領【医療保険】より良く、はるかに安くい医療保険に取って代わるだろう!オバマケアが最高裁で廃止されたら、それは米国にとって大きな勝利となる!日本の健康保険は高額で、一部の連中の金儲けシステム!トランプさん日本のハザールマフィアを1 日も早く殲滅して下さい! - みんなが知るべき情報gooブログ

癌は敵ではなく【毒、異物から守ってくれる存在、浄化組織】がんは自然治癒力でしか治せない!抗がん剤はガン細胞が喜ぶ応援剤/日本人家畜化計画/池田整治著!医療と石油マフィアの金儲け人工削減計画!宮崎監督のナウシカの【腐海・ふかい】のような浄化装!がん細胞は【正常細胞に戻る】食事習慣、生活習慣条件によって変わる!がんは自己防衛のために先祖返りの【単細胞生物】がん遺伝子も変えられる! - みんなが知るべき情報gooブログ









癌産業が合法的な殺人である!アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める!闇天皇家に【癌】で1人死亡すると1千5百万円の生命保険金が入る、掛け金は【税金】から国民一人一人に自動的に掛けられる!ワクチンが人口削減に結びついていたり、癌産業が合法的な殺人であることは、陰謀論でもなんでもなく、単なる事実なんです! - みんなが知るべき情報gooブログ


 

癌は治療すべきではない!が世界の常識!とにかく切りまくれ!という日本の非常識!ガンはただの【できもの】体調をよくすれば自然に消える!手術・放射線・抗癌剤とやると死ぬことになる【ガン無限増殖論】は【ウイルス病原論】と同じく金儲けの為のカバールのでっち上げだ! - みんなが知るべき情報gooブログ



米軍が隠してた【ガン治療法】重曹クエン酸蜂蜜ドリンク!効能は、ガン(癌)、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、腎臓病、胃潰瘍、痛風、虫歯、被曝、放射線障害防止、電磁波!科学的根拠有り!重曹小さじ半分、クエン酸を小さじ4の1、蜂蜜(またはレモン)を適量を100cc位の水に溶いて空腹時に1〜2回飲むだけです!基本は重曹クエン酸です! - みんなが知るべき情報gooブログ





がん特効食材【卵】あらゆる病気を改善!タマゴで【がん・糖尿病完治】免疫力強化!認知症、脳卒中、心臓疾患、感染症など…健康な細胞、強靭な細胞膜、体を作る!卵には解毒作用がある! - みんなが知るべき情報gooブログ





悪魔の人身売買一味の【ソーシャルメディア】は【人食い】のバイデンを助けている!トランプ大統領が主張!日米大手メディアも【人食い】悪魔のディープステート!大統領選、トランプ氏リード、日米大メディア、テレビは隠蔽する… - みんなが知るべき情報gooブログ




闇天皇が皇居の地下で子供達を【生け贄え儀式】に使い殺害し年間1万8千の日本の子供達が犠牲になっている!トランプ大統領と【ケネディ大統領】の息子が人身売買【人食い族】殲滅に、ケネディ大統領の意思を引き継ぎ、若い時から計画してたどり着きました!この計画が無ければ、人類は90%殺害されてます!- みんなが知るべき情報gooブログ




人身売買一味の【日本メディア】はトランプ大統領の人気を報道しない!トランプ支持者20万人がテント生活してトランプの回復を祈っていた!トランプが緊急入院した軍医療センター近辺で!45分毎にピザや飲み物をトランプは提供していた!何故45分なのかは、 トランプが第45代大統領だからです! - みんなが知るべき情報gooブログ


世界はまもなく変わります【トランプ大統領】ツイート!光を握る!我々ら勝った!戦争は終わった!もうすぐSHOWTIMEです!日本の政財界などの悪魔ディープステートの殲滅も近い!を祈ります!人身売買【人食い】麻薬密売など大罪で政治家、官僚、財界、芸能界など、アドレノクロム常習者、20万人が地下施設に逃げ回っています!だから国会が開かないのです!影武者たちがテレビ映像で国民を騙しています! - みんなが知るべき情報gooブログ


食事療法 - 人気ブログランキング/クリックお願い致します

政治・社会問題 人気ブログランキングとブログ検索 - 政治ブログ/クリックお願い致します

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

メインブログ

→画面に貼り付けるか、ブラウザにブックマークを!!
みんなが知るべき情報 - Google 検索/画像、画像から記事に飛べます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癌産業が合法的な殺人である!アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める!闇天皇家に【癌】で1人死亡すると1千5百万円の生命保険金が入る、掛け金は税金から

2020-10-17 16:01:52 | 健康
癌産業が合法的な殺人である!アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める!闇天皇家に【癌】で1人死亡すると1千5百万円の生命保険金が入る、掛け金は【税金】から国民一人一人に自動的に掛けられる!ワクチンが人口削減に結びついていたり、癌産業が合法的な殺人であることは、陰謀論でもなんでもなく、単なる事実なんです!



アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める 【米国政府も認めた癌のヒミツ:ガンの三大療法を否定し始めたアメリカ:他】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy








アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める - るいネット



天皇家は殺害用抗がん剤で年間40万人殺害!日本人1人死亡に付き生命保険会社から千五百万円貰う!船瀬俊介先生が暴露!生まれたら税金で生命保険が掛けられる!闇天皇は日本人を殺害して金儲け!日本は戦後75年間朝鮮人支配【李一族】!日本は朝鮮人の物だと思ってます!- みんなが知るべき情報gooブログ


アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める - るいネット


アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める

癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathyリンクより引用。
===========
 米国政府も認めた癌のヒミツ♪
 【「千葉市で矯正と予防歯科を中心に診療しているフレンズ歯科クリニックのブログです」リンクより 】
 
こんばんは♪
 今までの記事で、「予防接種は、アメリカ政府が作った国家安全保障覚書200という公文書の中に人口削減政策の一環として使うことが明記されている。また、その原材料には中絶胎児の細胞が使われているという事を FDA が認めている」等と言う事をお伝えしてきました。

 そして、癌の流行に関しても、政府側の機関である米国癌協会が何百万人という人々は、本当は癌じゃないのに、癌という診断を受けて、本当の癌を発症してしまう危険性のある手術、抗がん剤、放射線療法の三大療法を受け、命を落としているということを認めていました。

 公的な機関が認めています!ワクチンが人口削減に結びついていたり、癌産業が合法的な殺人であることは、陰謀論でもなんでもなく、単なる事実なんです。

 だから私はがん検診は受けませんし、がん保険にも入っていません。だって、よく考えれば、検診で癌もどきを癌と診断されて、免疫力を弱らせて良性腫瘍が本物の癌になっちゃうような治療を受けるための準備なんて必要ないと思いませんか?
----------------------------
米国癌協会が何百万人もの人が癌と誤って治療を受けていることを認めたリンク(2013/11/05)より

ここ何十年の間に非常に多くの人々が実際には病気に罹っていなかったのに、癌の治療を受けていたことを米国ガン協会に委託を受けた新しい報告書で認めました。米国医学協会ジャーナルのオンライン版に、癌の過剰診断と誤診が癌の流行を作った主要な2大原因で、そうでなければ健康だった人も、不必要な化学療法や放射線療法を受けていたという政府の研究が発表されました。

 この報告は多くの癌の診断のあり方に大きな一石を投じました。例えば乳がんですが、時々それは良性腫瘍で全く乳がんではないのに、非浸潤性乳管ガンと診断されることが有ります。しかしながら、何百万という非浸潤性乳菅ガンと誤診された女性は何も告げられることなく、本来なら健康上の問題を引き起こすことのない状態なのに、続いて癌の治療を受けます。それは男性でも同じで、前立腺上皮内高度腫瘍形成(HGPIN)は前癌病変の一種ですが、通常はこの状態でも癌と診断され、誤って治療されます。(中略)

癌は身体が生き延びるための手段で、外敵では有りません
 ジー博士の見解によれば、体内の癌は厳しい治療で積極的に戦うべき外敵ではなく、むしろ生存の為のメカニズムが働いているということです。身体は絶えず、栄養不足の状態にあったり、例えば負担の大きい放射線、発ガン物質、その他の環境や食物からの毒にさらされると、それらの攻撃に反応してガンが育っていきます。

 「全世界的な癌は外敵で戦うべき相手だという見方から、栄養不足、発ガン物質や放射線に溢れる荒れ果てた環境から恐らく生き延びるためのものだという見方にシフトする必要がある。」と、ジー博士は付け加えました。
============
私も、友人を一人亡くしています。

彼は、余命宣告を受けたときは「自分は抗がん剤を使わない」と宣言していたにもかかわらず、最後は、イレッサという抗がん剤を処方され、余命宣告より早く息を引き取りました。どうも、「抗がん剤治療ををやらない」と言ったら「病院の方針に従わないなら他へ行ってくれ」と言われ入院させてもらえないのでしぶしぶ、といったような事情があったそうです。友人と遠く離れていたため、再入院したと聞いて2ヶ月ぶりくらいで見舞いに行ったら、抗ガン剤をやられて廃人のようにされていて、既にまともに会話さえできない状態でした。上記のことをもっと早く知っていれば…と悔やまれてなりません。 


アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める 【米国政府も認めた癌のヒミツ:ガンの三大療法を否定し始めたアメリカ:他】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める 【米国政府も認めた癌のヒミツ:ガンの三大療法を否定し始めたアメリカ:他】 : 癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

アメリカ政府は、癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める 【米国政府も認めた癌のヒミツ:ガンの三大療法を否定し始めたアメリカ:他】

2014/01/07 06:50
 アメリカの「癌に対する考え方」が分かる記事を3つご紹介します。
 米国政府も認めた癌のヒミツ♪
 【「千葉市で矯正と予防歯科を中心に診療しているフレンズ歯科クリニックのブログです」より 】

こんばんは♪
 今までの記事で、「予防接種は、アメリカ政府が作った国家安全保障覚書200という公文書の中に人口削減政策の一環として使うことが明記されている。また、その原材料には中絶胎児の細胞が使われているという事を FDA が認めている」等と言う事をお伝えしてきました。

 そして、癌の流行に関しても、政府側の機関である米国癌協会が何百万人という人々は、本当は癌じゃないのに、癌という診断を受けて、本当の癌を発症してしまう危険性のある手術、抗がん剤、放射線療法の三大療法を受け、命を落としているということを認めていました。
 公的な機関が認めています!ワクチンが人口削減に結びついていたり、癌産業が合法的な殺人であることは、陰謀論でもなんでもなく、単なる事実なんです。

 だから私はがん検診は受けませんし、がん保険にも入っていません。だって、よく考えれば、検診で癌もどきを癌と診断されて、免疫力を弱らせて良性腫瘍が本物の癌になっちゃうような治療を受けるための準備なんて必要ないと思いませんか?でもその代わりになるべく食べるものに気をつけたり、ちょっとお高いのですが抗酸化力が半端じゃないと分かったのでノ二ジュースを飲んだりしています。そして体調を崩した時の私のかかりつけ医は太陽です!

 それでも将来の癌に備えておきたい場合は、こちらのサイトでは、貴方の年齢におけるがん保険の見積もりをしてくれます。高額な治療費はゼロ円になるそうですよ。頼もしいですね♪ 癌の治療費の目安が参考になりますよ。
⇒ http://www.medcom.jp/
翻訳開始;
● 米国癌協会が何百万人もの人が癌と誤って治療を受けていることを認めた(2013/11/05)

 ここ何十年の間に非常に多くの人々が実際には病気に罹っていなかったのに、癌の治療を受けていたことを米国ガン協会に委託を受けた新しい報告書で認めました。米国医学協会ジャーナルのオンライン版に、癌の過剰診断と誤診が癌の流行を作った主要な2大原因で、そうでなければ健康だった人も、不必要な化学療法や放射線療法を受けていたという政府の研究が発表されました。

 この報告は多くの癌の診断のあり方に大きな一石を投じました。例えば乳がんですが、時々それは良性腫瘍で全く乳がんではないのに、非浸潤性乳管ガンと診断されることが有ります。しかしながら、何百万という非浸潤性乳菅ガンと誤診された女性は何も告げられることなく、本来なら健康上の問題を引き起こすことのない状態なのに、続いて癌の治療を受けます。それは男性でも同じで、前立腺上皮内高度腫瘍形成(HGPIN)は前癌病変の一種ですが、通常はこの状態でも癌と診断され、誤って治療されます。

■従来のがん治療が癌に導いている事を再確認しよう

 米国がん協会が政府出資の機関であり、従来の癌の診断や治療のやり方を好むという事を考えても、これらの研究が誤りであったとしても、この報告はとてもショッキングなものです。そしてもっと悪いのは、誤診されたことを告げられずに、毒物や放射線で治療を受けた、健康な人々で、彼らは治療が原因で本物のガンを発症し、その結果死亡した場合も有るでしょう。

 つまり、多くの診断方法では良性と悪性の腫瘍の細胞の違いを診断できないので、「早期診断」自体が根本的に間違っていると言えるでしょう。これは、ありもしないガンと誤診を受け、癌の治療で本物のガンを発症した多くの人々の治療のモデルが、全く不条理だったことを証明しています。

 「早期がんが発見され、手術、化学療法、或いは放射線療法等を受けた患者の中には、それらの腫瘍の中には幹細胞が豊富であることから、それらの従来の治療が原因で悪性化した場合も有るでしょう。」と、グリーンメドインフォ.com のセイヤー・ジーは説明しています。

「例えば、ほんの少し前に UCLA のジョンソン・コンプリヘンシブ・ガン・センターの研究者により発見された放射線療法で使われる放射線の波長は、乳がんの細胞を高度に悪性化したがん細胞様の幹細胞に変化させます。その波長は後続の治療方法より30倍発がん性が高い事が分かっています。」

■癌は身体が生き延びるための手段で、外敵では有りません

 ジー博士の見解によれば、体内の癌は厳しい治療で積極的に戦うべき外敵ではなく、むしろ生存の為のメカニズムが働いているということです。身体は絶えず、栄養不足の状態にあったり、例えば負担の大きい放射線、発ガン物質、その他の環境や食物からの毒にさらされると、それらの攻撃に反応してガンが育っていきます。

 「全世界的な癌は外敵で戦うべき相手だという見方から、栄養不足、発ガン物質や放射線に溢れる荒れ果てた環境から恐らく生き延びるためのものだという見方にシフトする必要がある。」と、ジー博士は付け加えました。

【参考文献】
 こちらがアメリカ医学協会誌に掲載された「過剰診断と過剰治療がガンの発育の機会」という論文が載っているサイトです。
 「過剰診断と過剰治療がガンの発育の機会」
 ;翻訳文終了
 それでは、素敵な夜をお過ごし下さいませ♪
◆◆
 ガンの三大療法を否定し始めたアメリカ
 【「遠隔気功研究所」より 】
 「米国政府機関 OTA レポート」をご存知ですか?
  OTA というのは、米議会の調査専門部門のアメリカ議会技術評価局です。
 その機関が1990年にリポートを発表し、それを受けてアメリカ政府は。
 「抗がん剤は“無効”どころか、打てば打つほど患者を死亡させる」
 「代替医療に比べて、抗がん剤、放射線、手術のガン“三大療法”は無効かつ危険」との裁定を下しました。

 そして、ガン治療には代替療法を選択する道を推奨しました。
 アメリカ政府が、現代医学のガン治療の無効性・危険性を公式に認めました。
これは、ビック・ニュースです。
 これは、新聞の一面のトップで報道するに相応しい内容です。
 ところが、世界のメディアはこのニュースを黙殺しました。
 日本のマスコミも、一字すら伝えることはありませんでした。

■ガンの治療には莫大なお金が動きます。
だから、巨大利権にかかわる情報はこのように完全に封殺されて、市民に届くことはありません。
 しかし、OTA レポートの登場以来、欧米のガン治療分野では流れが変わってきました。

■治療のトレンドが自然療法、代替療法に向いてきました。
 アメリカでもインテリ層を中心に、ガン患者が代替医療を選択し始めたそうです。

それは、 食事療法、心理療法、ヨーガ、瞑想、ヒーリング、手当てなどなど、古来からの伝統療法です。
 アメリカでは OTA レポート以来、大きな奇跡が起こっています。
 毎年、ガン死者が数千人単位で減り続けているそうです。
 猛毒の抗ガン剤や有害な放射線治療を拒否する患者が増えた結果です。


 このように1990年代より、海外ではガンの代替療法が主流になってきていますが、日本では今もメインは三大療法(外科療法・化学療法・放射線療法)です。
 そのために、日本のガン治療は欧米と比べて20年遅れているそうです。

 そろそろ、日本のガンの治療法も考えないといけない気がします。
 自分のお手伝いしている遠隔気功ヒーリングも、代替医療の代表的なものです。
 これからは、もっと遠隔気功ヒーリングを受けられる人が増えてくる予感がしています。

(※ 私は「遠隔気功ヒーリング」がどういうものかはよく知りませんが、私は「遠隔気功ヒーリング」を推奨するために本記事をご紹介したのではありません。OTA レポート登場以降のアメリカの流れが実に分かりやすく簡潔に記されていましたので、本記事をご紹介させて頂きました。私は個人的に「ヒーリング」には反対です。霊的に汚れることになるからです。そんな余計なことなど一切せずに、自然療法をコツコツと積み重ねて、心身の浄化に努めたほうが無難です。記事をご紹介させて頂きながら、失礼をごめんなさい・・・:ブログ管理人)
◆◆◆◆
 癌の三大治療で助かる人2割、亡くなる人8割、命を丸投げしないで
 【「びわの種で父の肝臓がんが消えました。肝硬変も良くなりました。」より 】

 がんは自宅で治すもの。
 びわの種 里芋パスタ 痛みや出血も大丈夫。
 蓮根生汁 泥付の蓮根を洗って皮ごとすりおろして、ガーゼでしぼり汁を飲む。
  下血の止血
  風邪
  肺炎
  百日咳
 抗がん剤 手術 放射線治療で、がん患者の8割が亡くなっています。芸能人のがん死を見てもわかる。

 米国政府は、OTA レポートで「三大治療はがんを治せない。治せるのは民間療法である」と発表しています。
 「これからは三大療法を止めて、民間療法を研究しなさい」と発表しています。
 日本の医師たちは OTA レポートの存在も知らされていません。

 日本でも、民間療法でがんが治っている人が増えています。
 がん以外の病気で医者にかかり治ったものだから、がんもそれでいいと思っているのでしょうが、がんはそうはいかない。

医者に命を丸投げすると治らない。
 逆に命を売り渡してしまったようだ。
 高い金を払って命を買ったはずが。。。命を粗末にしてしまった。これが、がんです。

 がんで出血して緊急入院して放射線治療を始めた人に本を貸してしまったら、本がないと困る。
 また、新しく買った。治る力。
 川竹文夫、市川加代子、これで3冊目になる。

 放射線治療をすると、また、がんが治らなくなる。
 せっかく、手術 抗がん剤を止めたのに。
 確かに高いのですが、寄付金をみんな断っていて、ボランティアで活動資金がないそうです。
 寄付を受けてしまうと、本当のことが言えなくなってしまう。健康食品の宣伝になってしまう。
 講演会会場も、いいところは取れないそうです。
 病院や医師の学会が製薬会社の寄付で成り立っています。
嘘を言わないといけない。




日本人が1人死亡すると闇天皇に【生命保険金1500万円】が手に入る!日本人が役所に出生届けをした時、闇天皇から生命保険が掛けられる!天皇家は殺害用抗がん剤で年間40万人殺害!日本人1人死亡に付き生命保険会社から千五百万円貰う!特別会計に入金!年間400兆円が特別会計、沢山の法人経由で追求逃れの工作!、石井氏が、追求したら殺害!税金の43%が闇天皇の給料!笑いが止まらない偽物天皇!- みんなが知るべき情報gooブログ


税金の43%は天皇家の闇天皇が盗んでいる!人身売買と子供のアドレノクロム代で大儲け!完全詐欺社会!詐欺経済!母国朝鮮などにばら撒いて日本には還元全くされてない!日本人1人死ぬと1千5百万円が天皇家に生命保険が入る! - みんなが知るべき情報gooブログ


 

癌は治療すべきではない!が世界の常識!とにかく切りまくれ!という日本の非常識!ガンはただの【できもの】体調をよくすれば自然に消える!手術・放射線・抗癌剤とやると死ぬことになる【ガン無限増殖論】は【ウイルス病原論】と同じく金儲けの為のカバールのでっち上げだ! - みんなが知るべき情報gooブログ



殺人コロナワクチン、接種を【努力義務】に!法改正へ、日本政府!強制でなくて良かった!拒否のし方は、副作用はありますかと医者に聞く、医者はあると答え義務があり、副作用あるならと拒否しましょう!またインチキPCR検査を受けないことです!被害を受けます! - みんなが知るべき情報gooブログ



米軍が隠してた【ガン治療法】重曹クエン酸蜂蜜ドリンク!効能は、ガン(癌)、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、腎臓病、胃潰瘍、痛風、虫歯、被曝、放射線障害防止、電磁波!科学的根拠有り!重曹小さじ半分、クエン酸を小さじ4の1、蜂蜜(またはレモン)を適量を100cc位の水に溶いて空腹時に1〜2回飲むだけです!基本は重曹クエン酸です! - みんなが知るべき情報gooブログ





がん特効食材【卵】あらゆる病気を改善!タマゴで【がん・糖尿病完治】免疫力強化!認知症、脳卒中、心臓疾患、感染症など…健康な細胞、強靭な細胞膜、体を作る!卵には解毒作用がある! - みんなが知るべき情報gooブログ


食事療法 - 人気ブログランキング/クリックお願い致します

政治・社会問題 人気ブログランキングとブログ検索 - 政治ブログ/クリックお願い致します

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

メインブログ

→画面に貼り付けるか、ブラウザにブックマークを!!
みんなが知るべき情報 - Google 検索/画像、画像から記事に飛べます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の物

<script type="text/javascript">document.write(unescape("%3Cscript")+" src='http://widget.zenback.jp/?base_uri=http%3A//blog.goo.ne.jp/kimito39&nsid=114673808152993203%3A%3A114676501097544259&rand="+Math.ceil((new Date()*1)*Math.random())+"' type='text/javascript'"+unescape("%3E%3C/script%3E"));</script>

セイセキ

<script src="http://blogreport.labs.goo.ne.jp/tushinbo_parts.rb?bu=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fkimito39"></script>