みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

熱中症、夏バテ対策に《たまご》で体つくり!卵はスーパーフード!卵の蛋白質とビタミン、ミネラルが体を作る!1日3個以上!麦茶より《ほうじ茶》タマゴに不足のビタミンCもとれる!牛乳はよくない

2019-05-25 19:53:02 | 健康
熱中症、夏バテ対策に《たまご》で体つくり!卵はスーパーフード!卵の蛋白質とビタミン、ミネラルが体を作る!1日3個以上!麦茶より《ほうじ茶》タマゴに不足のビタミンCもとれる!牛乳はよくない、人は牛乳のタンパク質を分解できない!ホルモンバランスをくずして発ガンのリスクが増大する!卵アレルギーの人は肉!



「たまご」で心臓強化、夏の暑さにも強くなる<70歳の体験>1年間タマゴを1日5個を食べ続けて!筋肉もつき、身長も20代に戻る!熱中症対策、若返り、がん、糖尿病、認知症、動脈硬化、生活習慣病!受験生、スポーツマン! みんなが知るべき情報/今日の物語

スーパーフードたまご【インフルエンザ・風邪・ノロウィルスを予防】免疫力アップ、がん、糖尿病、生活習慣病!1日に3個以上!70歳の私…1日6個で筋肉増強、免疫力、認知症 、疲労回復、脳の栄養、受験生、スポーツ、若返り、心臓強化、熱中症、寒さに強くなる! みんなが知るべき情報/今日の物語


タマゴ1日3個以上、カレー粉で認知症、糖尿病予防!卵には癌を抑制する栄養素もある! 生活習慣病…死に至る病の罹患率を下げる!動脈硬化、心臓病、老化防止、筋肉増強、記憶力増強、ダイエット、便秘、貧血!: 整体職人・仙台/よみがえれ体

「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!元ハーバード大学准教授・荒木裕/癌は熱い風呂、味噌、重曹で治る位の病気!ガン細胞は糖質が大好物「三大療法」ではガンは治らない!減塩は悪魔のささやき!純ココア・高カカオチョコレート、カレー粉など!糖尿病、認知症、動脈硬化…生活習慣病!高齢者は、魚には必ず、卵か肉を、アミノ酸バランスが魚は不十分です。動物性蛋白質・脂肪で体を作り体温を上げて免疫力がアップします。プロティン、アミノ酸サプリメントの人工食品はは腎臓に負担をかけ副作用があります。卵はスーパーフードです。スポーツマン、受験生にも最適です。急ぐ時は生卵で。食品のコレステロールは余分な分は排出されます。- みんなが知るべき情報/今日の物語





癌にタマゴと「がん治療に殺された人、放置して生きのびた人」の著者「近藤誠医師」も記述!元ハーバード大学准教授・荒木裕医師も「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!がんを切らない選択、抗がん剤だけはやめなさい、がんでもふつうに暮らし、穏やかに逝く極意!近藤誠医師も上記の本の中で、がん対策に卵で先ず栄養をとりなさいと。糖尿病、肝臓病の医師達も卵を1日3個以上を奨めています。- みんなが知るべき情報/今日の物語

夏バテ、熱中症の予防に『タマゴとほうじ茶』卵のタンパク質が体をつくり、ほうじ茶の成分が熱中症に効果的です!カフェインが少なく、トイレ不安も少なく!ビタミンCはレモンより凄く、美肌、ダイエット効果も! - みんなが知るべき情報/今日の物語

夏バテ、熱中症の予防に『タマゴとほうじ茶』卵のタンパク質が体をつくり、ほうじ茶の成分が熱中症に効果的です!カフェインが少なく、トイレ不安も少なく! ビタミンCはレモンより凄く、美肌、ダイエット効果も! : 気分上々/みんなが知るべき情報

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ!・昔よりも今の牛乳は害が大きい•人は牛乳のタンパク質を分解できない!•中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!・日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する•牛乳は骨を丈夫にするどころか骨を弱くする!・日本人の約8割は乳糖を分解する酵素が少ない!•ホルモンバランスをくずして発ガンのリスクが増大する! 疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!: 整体職人・仙台



がん細胞〜牛乳の功罪「がん細胞を活性化」牛乳は本当に、よくがんを育ててくれる!乳癌と乳製品と糖質の乳癌と乳製品と糖質の過剰摂取…そして放射能と原発再稼働!



卵『タマゴ』は死に至る病の罹患率を下げる!英国、中国の科学者!脳卒中、心臓疾患、認知症、がん、糖尿病、生活習慣病! - みんなが知るべき情報/今日の物語



卵のコリンが認知症の予防に!1日の摂取量は550mg、3個以上!さらに脳に良いカロテノイド、 緑黄色野菜野菜と一緒に食べると吸収率が8倍!元気で長寿の人は1日にタマゴを3個~5個!1日に10個以上食べてもOKが最新科学研究! 脳と筋肉に良いタマゴ!がん、糖尿病、動脈硬化、美容、ダイエット!*管理人はカロチノイドが含まれるカレー粉を生卵やタマゴ料理に使っています!- みんなが知るべき情報/今日の物語


末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語

遺伝子は変えられる!食事、運動、生活環境によって!今あなたに、がん遺伝子が見つかっても遺伝子は変わる【人生を変える遺伝子の真実】後天的に獲得された形質は次の世代へと遺伝する!: 整体職人・仙台

遺伝子は変えられる!食事、運動、生活環境によって!今あなたに、がん遺伝子が見つかっても遺伝子は変わる【人生を変える遺伝子の真実】後天的に獲得された形質は次の世代へと遺伝する! - みんなが知るべき情報/今日の物語


著名人は何故【癌でなぜ急死するのか】眠っているがんを起こしてはいけない!手術、抗がん剤、人間ドックやがん検診で命が縮む怖ろしい実情!オプジーボなど「夢の新薬」の闇!近藤誠著/樹木希林さん、有賀さつきさん、九重親方…有名人の闘病を例に、わかりやすく語る!: 整体職人・仙台


著名人は何故【癌でなぜ急死するのか】眠っているがんを起こしてはいけない!手術、抗がん剤、人間ドックやがん検診で命が縮む怖ろしい実情!オプジーボなど「夢の新薬」の闇!近藤誠著/樹木希林さん、有賀さつきさん、九重親方…有名人の闘病を例に、わかりやすく語る! - みんなが知るべき情報/今日の物語

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも! 胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!日本は癌で死ぬのではなく、がん治療で死ぬのである!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! 米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した! 医者自身が癌になったら、三大療法は受けず食事療法・食養に走る!ガンは砂糖は糖質が好き!  - みんなが知るべき情報/今日の物語

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

がん、脂肪肝改善【高カカオチョコ】食前3食・間食前に…1日25グラム/生活習慣病、癌、糖尿病、認知症、肝臓、心臓疾患 、便秘、動脈硬化、高血圧 、免疫力アップ、脳卒中予防 、インフルエンザ、風邪、疲労回復、滋養強壮、記憶力、美肌、ダイエット、ピロリ菌など!純ココア=無糖カカオチョコ- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します



日々物語/楽笑楽園

- ネット物語

おもしろいよね/日々物語

日々物語エキサイト

日々元気

整体職人・仙台/筋肉系・気経絡整体《即効姿勢改善》


安倍の拉致、北朝鮮外交の茶番!安倍首相が拉致問題の国民大集会を【公務】理由に中座し自宅で休養!パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判!蓮池薫氏、人気取りだけのものであったら黙っていない!

2019-05-25 17:21:30 | 政治
安倍の拉致、北朝鮮外交の茶番!安倍首相が拉致問題の国民大集会を【公務】理由に中座し自宅で休養!パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判!蓮池薫氏、人気取りだけのものであったら黙っていない!田中均元外務審議官、外交とは思えない!


安倍首相が拉致問題の国民大集会を「公務」理由に中座し、自宅で休養! パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判|LITERA/リテラ




安倍首相が拉致問題の国民大集会を「公務」理由に中座し、自宅で休養! パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判 (2019年5月23日) - エキサイトニュース


安倍首相が拉致問題の国民大集会を「公務」理由に中座し、自宅で休養! パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判

2019年5月23日 06:58

拉致問題国民大集会での安倍首相(首相官邸HPより)

 最近になって、北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談に関して「条件をつけずに向き合わなければならない」と述べ、日本人拉致問題解決という条件を外す意向を示しはじめた安倍首相。「対話のための対話はだめだ」などと公言し、Jアラートを作動させて“北朝鮮パニック”を政治利用してきたが、ついに“蚊帳の外”外交では立ちゆかなくなってしまった結果だろう。

 そんななか、「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」(家族会)とその支援組織「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」(救う会)などが毎年春と秋に開いている「国民大集会」が19日に開催され、安倍首相も挨拶に立った。

 そこで安倍首相は「トランプ大統領が米朝首脳会談で拉致問題に関する私の考え方を明確に伝えてくれた」とアピール。そして、「私自身が金正恩委員長と直接向き合わなければならないとの決意」という耳タコフレーズをまたも繰り出し、「条件を付けずに金正恩委員長と会って、率直に、虚心坦懐に話をしたい」と宣言した。

 さらに、「国民大集会」前におこなわれた拉致被害者御家族との面会の席では、安倍首相はこうも述べた。

「拉致問題は安倍内閣で解決する。拉致被害者の方々と御家族の皆様が抱き合う日が来るその日まで、我々の使命は終わらない。その決意で、今後とも全力で取り組んでまいります」

 まったくよく言うよ、とツッコまざるを得ない。というのも、昨年の総裁選での石破茂元幹事長との討論会では、記者から拉致問題に進展がないことを質問された際、安倍首相は「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことはございません」などと開き直ったからだ。 被害者家族の前では「拉致問題解決は私の使命」とアピールし、実際には成果がないことを追及されると「言ったことはない」とうそぶく。これを拉致問題の政治利用と言わずして何と言うのだろう。

 実際、今回の「国民大集会」でも、安倍首相は拉致問題解決に本気に向き合っているのか、疑わざるを得ない行動に出た。

 というのも、安倍首相は集会で挨拶を終えると、「公務」を理由にそそくさと退場し、途中退席した。だが、この日の首相動静はこうだ。

〈午後2時から同19分まで、同所内の会議室「シェーンバッハ・サボー」で拉致問題の国民大集会に出席し、あいさつ。同20分、同所発。 
午後2時36分、私邸着。
午後10時現在、私邸。来客なし。〉(時事通信)

 つまり、「公務」を理由に集会を途中退席したのに、そのまま東京・富ヶ谷の私邸に直行。来客もなく自宅で過ごしたというのだ。

 しかも、じつはこれ、昨年も同じだった。昨年4月22日に同集会に出席した安倍首相は、やはり「政務」を理由に挨拶を終えると退席。だが、この日も会場をあとにすると私邸に帰り、来客もなく朝まで過ごしている。

 その上、昨年の集会では、安倍首相が退席する際、参加者から「なんだ、もう帰るのか」「最後まで席にいろよ」とヤジが飛んだ。にもかかわらず、昨年につづき今年も、安倍首相はそそくさと自宅に帰ったのである。

●田中均元外務審議官は安倍の北朝鮮外交を「ひとり相撲」「外交とは思えない」

 このような態度では、いくら無条件で対話の道を探ると言っても、どこまで真剣なのかと疑問視されても仕方がないだろう。

 もちろん、北朝鮮の脅威を煽りに煽る一方で圧力一辺倒の“勇ましさアピール”に勤しんできた安倍首相が、無条件という日朝首脳会談のハードルを低く再設定したことは評価に値する。しかし、問題は、実際に日朝首脳会談実現に向けた「ルート」を探れているのか、ということだ。

 だが、この点について、安倍首相は集会の挨拶で「残念ながら日朝首脳会談は、目処も立っていないのは事実」とあっさり白状しているのである。

 ようするに、韓国やアメリカ、ロシアといった関係国の首脳たちが会談実現に漕ぎ着けるなか、ただ唯一、金委員長と会う目処もないがために「無条件」と打ち出しただけで、いまだ見通しは立っていないのだ。

 これではお得意の“「やってる感」詐欺”でしかないようにも思えるが、実際、安倍首相の路線変更した対北朝鮮外交にも批判が出ている。

 たとえば、外務省アジア大洋州局長時代に小泉純一郎首相による日朝首脳会談を実現した田中均・元外務審議官は、16日に放送された『報道1930』(BS-TBS)で安倍首相の「無条件」という方針転換について、こう指摘した。

「ひとり相撲を取っておられるんじゃないですか。普通、外交というのはね、たとえば米朝首脳会談をやるとなると、中身をどうするかというのは必死に詰めるわけですよ。首相ひとりが外交をやられるわけじゃないので、そもそも前提条件があるとかないとか言うことがおかしい」

 中身も詰めずに前提条件を云々言うことがおかしい──。そして、田中氏は、安倍首相の姿勢をこのように一刀両断した。

「これは国内で、ひとりで呟いておられるってことじゃないでしょうか。とても外交だとは思えない」
「普通であったら、首相が『会いたい』とか首脳会談をやるんだというときには、もうすでに相手との間では合意がついているはずなんですよ。そういうもんですよ、外交って。首相だけがひとりで相撲を取るわけじゃないから」
「外交のにおいをまったく感じない」

●拉致被害者の蓮池薫氏は「人気取りだけのものであったら、黙っていない」

 先日、本サイトでもお伝えしたが、安倍首相の「無条件」発言に対し、これまで圧力強化を煽ってきた安倍応援団たちも一斉に“転向”して安倍首相の姿勢を礼賛しているが、肝心要の「ほんとうに交渉は進んでいるのか」「どこまで本気なのか」とは指摘しない。メディアの報道もそうだ。「外交のにおいをまったく感じない」のに、何やら前進しているかのような印象だけがひとり歩きしている。

 だが、「公務」を理由にして集会を抜け出しながら私邸に帰ってしまう態度を見ていると、「無条件」宣言もたんなる政治パフォーマンスなのではないかという疑念をもたれても仕方がない。

 実際、「パフォーマンスではなく結果を出してほしい」という声は拉致被害の当事者からもあがっている。蓮池薫氏は『報道1930』の取材に対し、「これがダメなら自分は辞める、というくらいの覚悟でですね、実際の結果を出していただきたい。パフォーマンスじゃなくて」と安倍首相に求め、さらにはこう釘を刺した。

「パフォーマンス、人気取りだけのものであったら、あとで糾弾される。我々も黙っていない人が多いと思います」

 今週末にはトランプ大統領が来日し、拉致被害者家族との面会もおこなわれる予定になっている。しかし、これも他力本願にすぎず、安倍首相が繰り返すトランプ大統領による金委員長への“口添え”も効果はまったく出ていないのが実情だ。それでも、これもまた安倍首相の手柄として大々的に報じられ、参院選を控えた安倍首相のアピールの場になるのは目に見えている。

 何の成果もあげていない安倍外交の実態は、こうして今後も覆い隠されてゆくのだろうか。(編集部)


安倍晋三が金正恩と話したいって?統一教会経由で、いつでも話せるだろうが。 | richardkoshimizu's blog at ameblo


安倍晋三が金正恩と話したいって?統一教会経由で、いつでも話せるだろうが。

2019-05-19 19:34:06

richardkoshimizu's blog at ameblo

安倍首相「正恩氏と話したい」 拉致被害者家族と面会
   
安倍晋三首相は19日、北朝鮮による日本人拉致被害者の家族らと東京都内で面会した。「条件をつけずに金正恩(キム・ジョンウン)委員長と会って、率直に虚心坦懐(たんかい)に話をしたい」と述べた。拉致問題の解決に向けて「日本自身が主体的に取り組んでいかなければならない。相互不信の殻を打ち破り、新たな一歩を踏み出す必要がある」と語った。

面会には拉致問題担当相を兼務する菅義偉官房長官、西村康稔官房副長官らが同席した。菅官房長官は「米国をはじめとする国際社会と緊密に連携し、拉致問題の解決に全力で取り組む」と述べた。

 安倍晋三さんは、祖父の代から、朝鮮半島カルトと深い関係にあります。

 統一教会です。何度も、統一教会の集まりに出席し、合同結婚式に祝電を送り、統一教会の機関誌の表紙に登場しています。

 その統一教会は、北朝鮮の金王朝と深いかかわりがあり、教祖だった文鮮明と金日成は義兄弟でした。統一教会は数千名の日本人奴隷市隠者を北朝鮮に送り込んでおり、自動車の製造すら行っています。北朝鮮の覚せい剤を統一教会が日本に密輸し自民党の議員に麻薬政治資金を提供しています。だから、自民議員は、安倍晋三をはじめ、統一教会の朝鮮系人士のいいなりです。日本はこうやって、朝鮮系マイノリティーに乗っ取られています。

つまるところ、安倍晋三は、北朝鮮と一番近いところにいる政治家なのです。

 安部は、極東情勢を不穏な状態にしておきたいDeepStateの手先の家畜ですので、緊張の種である拉致問題を解決する気はありません。ただし、金正恩と談合して、数名を解放させて自分の手柄にする、支持率が上がったと嘘をつくかもしれませんが。その場合、金正恩への賄賂は創価が手配します。w

この厳然たる事実を無視して、あたかも、安部一味が北朝鮮と敵対しているかのように偽装する日本メディアはクズの中のクズです。だれも、この二者の卑しい癒着関係をタブーにして触りません。知っていて決して触れようとしない。ひどい話です。

触らないから、いつまでも安部一味と北鮮は深いところで癒着しています。トランプ氏の出現で北朝鮮のスタンスが少し変わりはしましたが。

さあ、この馬鹿馬鹿しい現状を国民が知る時が近づいています。馬鹿が目覚めます!

安部が金正恩と話したいなら、渋谷の松濤の邪教本部に行って、朝鮮人宗教詐欺師に頼めばいいだけのことです。w 1時間もあれば済む話です。


 

トランプ訪日、異常な【おもてなし】安倍晋三はトランプのATM!支持率、選挙対策で【ガラクタ武器兵器】を血税で買い増しをトランプに自ら差し出し蜜月アピールか!貿易交渉もトランプの言いなりだろう! トランプ訪日生中継政治ショーには裏がある! - みんなが知るべき情報/今日の物語





参院選があるから今は勘弁してくれ!トランプ大統領にと泣きついた安倍首相!困難な日米交渉は避け!譲歩することがばれたら選挙のマイナスになる!毎日新聞が書いた、これは動かぬ証拠だ! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍首相【拉致問題】日朝首脳会談、本気でやる気かどうか疑わしい!蓮池透が怒りの告白!本気で北朝鮮と向き合う気がない「外交の安倍」は嘘、トランプ任せの「口だけ外交」フェイク外交!安倍首相に辞めてもらって、もっとプラグマティックな外交戦略を持った総理大臣に就任してもらうのが一番早道! 日本国中が、安倍首相とその忖度マスコミに煽られて、北朝鮮を普段の不平不満のはけ口にしているだけなんじゃないですか!安倍さんもマスコミもひどい!心の底からがっかりしました!  - みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍晋三が日本へ帰国した拉致被害者に対して北朝鮮へ戻るよう発言していた!拉致問題の残忍な政治利用!北朝鮮…処刑は常に家族単位で行われる!『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』蓮池透著 - みんなが知るべき情報/今日の物語




拉致問題、蓮池氏が安倍氏の正体を遂に暴露!北朝鮮脅威は米戦争屋が背後からでっち上げたニセモノ! /新ベンチャー革命/安倍政権下、天皇も反対する戦争法案が導入されたのみならず、日本国民の金融資産は外資から搾取され放題となっている! /今の日本は安倍氏を操る米戦争屋や欧米銀行屋に完全に乗っ取られていることがわかります、みんな覚醒してください。多くの能天気国民は、漠然と安倍氏を支持しています。


横田めぐみさんは北朝鮮・金正恩の母!めぐみさんの祖母は天皇家の血筋『梨本宮方子』なしもとのみや、まさこ様!拉致は米CIAの陰謀!めぐみさんは国家安全保安部局長!2012年に3度にわたって、北朝鮮の特使として、日朝国交回復を推するために来日している!横田めぐみさんは生きている!横田早紀江さんが、京都皇統の梨本宮家の血筋!正恩の妹もめぐみさんの娘! 北朝鮮は【第2の日本】大日本帝国陸軍・中野学校のスパイ=残置諜者が建国した国!- みんなが知るべき情報/今日の物語





安倍首相が【サイバー攻撃受けただけで武力行使可能】の暴言! 丸山穂高問題に反省なしの維新も協力で【戦争できる国家へ】ロシア、中国と戦争したらすぐに大惨敗する!ロシアの【無線電子防衛兵器】で戦闘機も空母もミサイルも制御不能になる!安倍首相の言い分を代弁し、サイバー攻撃への武力行使を主張した維新!橋下徹、安倍首相は頑張ってきたから最後に【憲法改正】したっていい!- みんなが知るべき情報/今日の物語


消費税という巨大権益!朝日新聞、トヨタ、経団連、財務省など増税で潤う奴らの正体!大村大次郎著/朝日新聞の【脱税常習】が消費税推進派になった、財務省の追求逃れ!平均給与は1200万円、大企業の税金優遇、新聞の消費税増税逃れ!消費税は社会保障費に使われていない驚愕の真実! 
■本の要約すると…朝日新聞は公的新聞ではない、自分たちの利益優先のためには消費税増税反対から急に増税推進派になった。と…。詳細は本にて。。。
■管理人…朝日新聞の高慢さは、公的報道記事、写真においても…朝日新聞社知的財産室様より「弊社記事・写真の無断転載がありました」との申告。と…管理人は何度もブログのアカウントごとブログ削除の目にあっています。朝日新聞の記事は何かヤマシイからでしょうか。
■そして…朝日新聞の戦争責任【凄まじい戦争礼賛記事】第二次世界大戦、国民洗脳に果たした役割!未だ戦争責任取らず!という新聞である。
■大企業が適切に税金を国庫に納めていさえすれば、貧困層ほど税負担が重く逆進性のある消費税の導入そのものが必要なかった。 - みんなが知るべき情報/今日の物語






フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

麻薬密売の元締は【安倍晋三一族】覚せい剤、コカイン、大麻、合成麻薬 !政権危機隠しに著名人を逮捕する!安倍一族は明治維新からブッシュ一族と戦争・麻薬・武器【死の商人】満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!日本成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬乱用者=13年調査!- みんなが知るべき情報/今日の物語

平成とは【安倍晋三一味の人工地震・災害の歴史】東日本大震災、311原発テロ、オウム真理教サリン事件、阪神淡路地震、熊本地震、大阪地震、北海道地震、人工台風、人工豪雨、人工猛暑など!人口削減ホロスコープ - みんなが知るべき情報/今日の物語

「たまご」で心臓強化、夏の暑さにも強くなる<70歳の体験>1年間タマゴを1日5個を食べ続けて!筋肉もつき、身長も20代に戻る!熱中症対策、若返り、がん、糖尿病、認知症、動脈硬化、生活習慣病!受験生、スポーツマン! みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します




参院選があるから今は勘弁してくれ!トランプ大統領にと泣きついた安倍首相!困難な日米交渉は避け!譲歩することがばれたら選挙のマイナスになる!毎日新聞が書いた、これは動かぬ証拠だ!

2019-05-25 13:47:55 | 政治
参院選があるから今は勘弁してくれ!トランプ大統領にと泣きついた安倍首相!困難な日米交渉は避け!譲歩することがばれたら選挙のマイナスになる!毎日新聞が書いた、これは動かぬ証拠だ!


「参院選があるから今は勘弁してくれ」と泣きついた安倍首相 | 甘木直人、新党憲法9条(記事は下記に)

野党統一候補ファンクラブ・石川吾郎: 「「参院選があるから今は勘弁してくれ」と泣きついた安倍首相 | 新党憲法9条 https://t.co/RvUQmxGdr7」 / Twitter


復活マッジクアワー@sohnandae: 「RT @nishiy2006: 今日の天木メルマガ-参院選があるから勘弁して(2) 譲歩することがばれたら選挙のマイナスになるからだ。 だから安倍首相はトランプ大統領に困難な交渉は選挙後に先延ばししてくれと頼み込んできたに違いない。 誰もが、そう、容易に想像する。 そして、メデ…」 / Twitter



「貿易に焦点当たらず」、トランプ氏訪日で米政府高官 (写真=AP) :日本経済新聞

トランプ訪日、異常な【おもてなし】安倍晋三はトランプのATM!支持率、選挙対策で【ガラクタ武器兵器】を血税で買い増しをトランプに自ら差し出し蜜月アピールか!貿易交渉もトランプの言いなりだろう!トランプ訪日生中継政治ショーには裏がある!  - みんなが知るべき情報/今日の物語







<毎日新聞が書いた。これは動かぬ証拠だ!>「参院選があるから今は勘弁してくれ」と泣きついた安倍首相  天木直人  赤かぶ


■「参院選があるから今は勘弁してくれ」と泣きついた安倍首相 | 新党憲法9条 https://t.co/RvUQmxGdr7

— 野党統一候補ファンクラブ・石川吾郎 (@55gogo) 2019年5月23日

今日の天木メルマガ-参院選があるから勘弁して(2)
譲歩することがばれたら選挙のマイナスになるからだ。
だから安倍首相はトランプ大統領に困難な交渉は選挙後に先延ばししてくれと頼み込んできたに違いない。
誰もが、そう、容易に想像する。
そして、メディアもそう書いて来た。
そして、その事を

— 西村佳能(新党憲法9条) (@nishiy2006) 2019年5月24日

■今日の天木メルマガ-参院選があるから勘弁して(3)
証明する記事を、きょう5月24日の毎日新聞「令和時代の日米」が書いた。
「『蜜月』の裏 綱引き激化」という見出しの下に、その記事は次のように教えてくれている。
すなわち、4月26日に急きょ訪米した安倍首相は、首脳会談の冒頭にこう

— 西村佳能(新党憲法9条) (@nishiy2006) 2019年5月24日

■「参院選があるから今は勘弁してくれ」と泣きついた安倍首相
http://kenpo9.com/archives/5986
2019-05-24 天木直人のブログ

 あすから始まるトランプ大統領の国賓訪日は、困難な日米交渉は避けて、パフォーマンス一色の日程になってしまった。

 おまけに日米首脳会談の後は共同記者会見でごまかし、共同声明は出されない。

 あきらかな争点隠しだ。

 なぜなら、参院選を直前に控え、譲歩することがばれたら選挙のマイナスになるからだ。

 だから安倍首相はトランプ大統領に困難な交渉は選挙後に先延ばししてくれと頼み込んできたに違いない。

 誰もが、そう、容易に想像する。

 そして、メディアもそう書いて来た。

 そして、その事を証明する記事を、きょう5月24日の毎日新聞「令和時代の日米」が書いた。

 「『蜜月』の裏 綱引き激化」という見出しの下に、その記事は次のように教えてくれている。

 すなわち、4月26日に急きょ訪米した安倍首相は、首脳会談の冒頭にこうトランプ大統領に伝えたというのだ。

 「参院選があるから早期の合意は難しい。大統領選までに形にする」と。

 これは動かぬ証拠だ。

 「参院選があるから国賓で来日する時は勘弁してくれ」と泣きついたのだ

 そして、「そのかわりに今度はあなたの大統領選の為にお土産を差し出す」と約束したのだ。

 トランプ大統領はそれに応じたが、空手形は認めない。

 安倍首相に確約を迫ったに違いない。

 トランプ大統領の国賓訪日を成功させたい安倍首相は、間違いなくいますぐ「形に」することを迫られ、それに応じるのだ。

 トランプ大統領を喜ばせる対案を密約で示し、コミットするのだ。

 だからトランプ大統領は今度の訪日を友好的なもの一色で終わらせる事に協力したのだ。

 5月27日の首脳会談の結果を、共同声明をつくらずに共同記者会見で済ませるのはごまかしだ。

 その裏で間違いなく密約が交わされる事になるだろう(了)

==========

■令和時代の日米 /下 「蜜月」の裏、綱引き激化 米、対中貿易で余裕なし 日、トランプ流圧力に苦慮
https://mainichi.jp/articles/20190524/ddm/002/010/125000c
毎日新聞 2019年5月24日 東京朝刊



 令和最初の国賓として訪日するトランプ米大統領。日米蜜月の演出の裏側で、国益をかけた綱引きは激しさを増している。

 「農業で日本はTPP(環太平洋パートナーシップ協定)以上の条件は出せない」「米国にとって自動車はセンシティブだ」。21日にワシントンで開かれた日米通商交渉の事務レベル協議。両国の交渉担当者は、互いの立場をぶつけあった。結果は「互いに開きがある」(交渉担当者)ことの確認に終わった。

 「米国第一」を掲げて就任したトランプ氏は、就任以来中国や日本などの対米貿易黒字国に強硬に不均衡是正を求めてきた。オバマ前大統領が主導した多国間の枠組みであるTPPから脱退し、2国間の交渉でより大きな成果を狙うのがトランプ流だ。だが、日本は過去のTPP交渉でいったん米国と農産物関税引き下げで合意しており、その水準を超える譲歩は国内政治上難しい。「TPP並みの農産物の関税引き下げを求めるなら、米国も自動車関税をTPP並みに引き下げるべきだ」と切り返し、平行線が続いている。

 米国側は焦りを深めている。最大の対米輸出国である中国との貿易戦争が泥沼化する中、対日貿易でも、TPP発効によって関税面で不利な位置に立たされているからだ。特に中国による制裁で対中輸出が減った食肉業界や農家から強い不満が出ており、2020年に大統領選を控えるトランプ氏は成果を急がざるを得ない事情がある。

 「5月の訪日までには合意できるだろう」。4月26日にワシントンで開かれた日米首脳会談の冒頭。安倍晋三首相と並んで記者団に向かったトランプ氏の言葉に、日本側に驚きが広がった。日米の2国間貿易交渉は4月にようやく緒に就いたばかり。この時は安倍首相が「参院選があるから早期の合意は難しい。大統領選までに形にする」と伝え、了承したトランプ氏だが、その後も圧力はやんでいない。5月17日には、突如として日欧の自動車輸出を「安全保障上の脅威」と宣言。米通商拡大法232条による制裁関税の発動をちらつかせ、早急な対応を迫った。政府関係者は「通常、国賓訪問でビジネスの話はしないが、トランプ氏は違う。今度の首脳会談では『6月合意』と言うのかもしれない」と身構える。

 平成の初期、貿易赤字の5割近くを占めた日本に対し、米国は強力な制裁を課す通商法「スーパー301条」を武器に市場開放を迫った。トヨタ自動車をはじめとする自動車業界は米国生産を増やし、現地化を進めてきただけに「脅威」と断じるトランプ氏の手法に産業界からも困惑が広がる。財界関係者は「トランプ氏の手法は1980年代から抜け出していない。首相は『米国のやり方は自国民を不利にするだけだ』と粘り強く説得してほしい」と話す。【土屋渓、神崎修一】 

駐留経費負担、火種に

 「米軍駐留経費を公平なものに発展させる」。4月19日にワシントンで開かれた日米外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)。シャナハン国防長官代行は共同記者会見の終了間際、クギを刺すように言い放った。同席した河野太郎外相や岩屋毅防衛相の切り返しはなく、会見はそのまま終わった。

 トランプ大統領は米軍の海外展開費用に神経をとがらせ、同盟国の負担増を訴えてきた。シャナハン氏の「公平」発言は、日本に対する負担増の要求と受け止められた。

 日本は1978年度から在日米軍の従業員の福利費や施設整備費を負担する「思いやり予算」を開始。今年度予算は1974億円に達する。予算の根拠となる特別協定は2021年3月に5年間の期限が切れる。新たな協定を結ぶための交渉は20年に本格化するが、政府関係者は「20年大統領選をにらんで、成果がほしいトランプ氏が大幅増を求めかねない」と身構える。

 日本政府は「他の同盟国より日本の負担は多い。在日米軍は日本の防衛だけでなく、米国の『実利』にもかなう」と米側に訴える方針だ。ビジネスマン出身のトランプ氏には「実利」を訴えるのが効果的とみるからだ。

 鍵を握るのは、日米が推進する「自由で開かれたインド太平洋」だ。太平洋からインド洋にかけ、法の支配や市場経済を重視する圏域を作り、日米の経済成長に結びつける構想だ。トランプ政権はアジア戦略の中核に位置づけ、中国の経済圏構想「一帯一路」に対抗しようと考えている。海洋秩序を守るには、横須賀を拠点とする米海軍第7艦隊をはじめとする在日米軍の役割が重要だ。

 ただ、「インド太平洋」を巡っては、日米に微妙な温度差も生じている。中国と対決姿勢をとる米国に対し、日本は中国との関係改善を進める。日本は昨年秋以降、「インド太平洋戦略」という言葉を封印し、「インド太平洋構想」に切り替えた。戦略という言葉は「ある国との対抗を想起させる」(首相周辺)ためで、中国への配慮だった。

 米中の対立が深まれば、日本は板挟みになりかねない。外務省幹部は「価値観が一致し、同盟国でもある米国に当然付く」と強調するが、日本は、巨大な中国市場を意識せざるを得ない。日本が煮え切らない態度を取れば、トランプ氏が対日圧力を強める可能性がある。

 貿易、思いやり予算、対中関係。日米間には課題が横たわる。トランプ氏との蜜月関係を誇ってきた安倍晋三首相だけに、大きな譲歩を迫られれば、その立場は苦しくなる。【鈴木一生】 

■これ以上、農業・農家を敵にまわすわけにはいかない。だからといって財界中枢の自動車産業の機嫌を損なうわけにもいかない。残る手はお得意のウソかな日本国民への。↓

日米「蜜月」の裏で綱引き激化 米は対中貿易で余裕なし/日はトランプ流圧力に苦慮 - 毎日新聞 https://t.co/Y6Hr5jH13B

— 石川康宏 (@walumono0328) 2019年5月23日

ーコメントー

■安倍総理、トランプ氏に日米貿易交渉の「参院選後の合意」を”お願い”!安倍政権勝利後に”売国合意”を締結か!? | ゆるねと

安倍総理自ら「これから、日本を本格的に差し出す”売国協定”を締結する」と予告しているも同然!

(代わりに日朝会談のヘルプを頼んでるのでは?)https://t.co/isVYQJ2VMz

— 但馬問屋 (@wanpakutenshi) 2019年5月8日

■TPP、EPAを超える水準の市場開放を求められる日米貿易協定。日本の経済的主権が危うい。丸のみしたら実質、植民地支配の様相を呈してくる。アホ国民が参議院選までに気付いてくれないとヤバイよ。いやもう手遅れか。

— nuppefofuu (@nuppefofuu) 2019年5月9日

■公表すれば選挙に負ける合意。どこまで売国する気か想像するのも恐ろしい。

— ohmygods (@toshiztw) 2019年5月9日

■参院選で売国奴のアベ自民党を潰さなければ大変なことになる…。

— Fumihiro Sakunada (@Fsakinada) 2019年5月9日

■日米貿易交渉、6月ヤマ場 妥結急ぐトランプ氏にクギhttps://t.co/emdjIrtloU
〈以下記事引用〉
日本側にとって5月妥結は想定外だ。記者団がひきあげ通訳だけを交えた1対1の会談になると首相はトランプ氏に「さっきの5月というのはダメです。日本では夏に選挙がある。その前には妥結できない」と。

— 内田聖子/Shoko Uchida (@uchidashoko) 2019年5月7日

■〈記事から引用〉首相はトランプ氏に日本側の政治日程を丁寧に説明した。仮に5月に合意したとしても、関連法案を成立させなければ実現しない。次に国会を開くのは秋以降になる。夏の参院選後に妥結しても大きな違いはない、という内容だ。

— 内田聖子/Shoko Uchida (@uchidashoko) 2019年5月7日

■〈記事から引用〉
首相は「大統領選が来年あることはわかっている。それまでにはちゃんと形にするから安心してほしい」とも約束した。政治家同士、首脳同士のやりとりで最も心に響く話題のひとつは選挙だ。トランプ氏は「シンゾウの言うことは、よくわかった」と応じた。

— 内田聖子/Shoko Uchida (@uchidashoko) 2019年5月7日

■米中衝突、日米貿易交渉にも影響 日本は参院選後の決着描く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44435780U9A500C1PP8000/
2019/5/7 6:30 (2019/5/8 0:35更新) 日経新聞

トランプ米大統領が中国製品への関税引き上げを表明したことは日米の貿易交渉にも影響する。来年の大統領選を見据え、トランプ政権は貿易問題で一定の成果を上げたい。もし中国との交渉が決裂すれば、日本から早期に果実を得ようとする可能性がある。安倍晋三首相は大筋合意を夏の参院選後にするよう求めており、今後も米中関係の状況を意識しながら交渉を続ける。

握手する安倍晋三首相とトランプ米大統領(4月26日、ホワイトハウス)=AP

首相とトランプ氏との最近の会談からは日米貿易交渉の微妙な変化がうかがえる。

4月26日、ホワイトハウスでの首脳会談。トランプ氏は冒頭で記者団に「貿易交渉が5月に妥結する可能性はあるか」と問われた。答えは「ある」だった。5月25~28日に令和初の国賓として来日するのを念頭に「私が日本にいるときまでにできるかもしれない。我々はそこで署名するかもしれない」と強調した。

米国では既に2020年の大統領選に向けた戦いが始まっている。民主党では現時点で最有力候補とされるバイデン前副大統領が出馬を表明したばかりだ。「アメリカ・ファースト(米国第一)」を唱え、各国との貿易関係見直しを掲げるトランプ氏には中国との交渉が難しければ日本との間で成果を急ぎたいとの判断が働いた。

ただ日本側にとって夏の参院選前の5月に妥結することは避けたい。記者団が退席し、通訳だけを交えたトランプ氏との一対一の会談になると、首相はすぐに「さっきの5月というのはダメです。日本では夏に選挙がある。その前には妥結できない」と伝えた。

首相は日本側の政治日程も細かく説明した。もし5月に日米が合意しても国会で関連法案を成立させねば実現しない。次に国会を開くのは秋以降だ。合意が夏の参院選後になっても実質的に違いはない――との内容だ。

首相は「大統領選が来年あるのはわかっている。それまでにはちゃんと形にするから安心してほしい」とも約束した。政治家同士の話で選挙の話題は心に響く。トランプ氏は「シンゾウの言うことは、よくわかった」と応じた。

約45分間の一対一の会談が終わり、閣僚を交えた会合が始まると、トランプ氏の姿勢は一変。ライトハイザー通商代表部(USTR)代表が日本に早期の合意を迫ると、トランプ氏が割って入った。「いまはそんなに急がなくてもいい。他国に劣後するのは嫌だが、日本側にも事情がある」

首相もライトハイザー氏に「みなさんが業界団体から圧力を受けているように、日本の農業団体も強力だ。急ぐことよりも双方の議会で承認される内容にすることが大事だ」と説くと、トランプ氏もうなずいたという。

首相は帰国後、側近議員に「改めてトランプ氏との関係に自信を深めた」と語ったという。

この時の首脳会談まで、米国は日本との交渉を急ぐ考えを前面に出していた。4月15~16日の閣僚級協議でも、ライトハイザー氏は茂木敏充経済財政・再生相に農業分野などを中心に早期に合意するよう迫っていた。

トランプ氏が軟化した背景には、並行して進む中国との貿易交渉の影響もありそうだ。首相とトランプ氏との会談はこれまで10回に及ぶ。ゴルフも4回ともにした。首相は主要国の首脳の中でもトランプ氏と非常に近い関係を築いてきた。

一方、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席がトランプ氏と会談したのはこれまで4回だけだ。頻繁に会ってきた首相とは差がある。今回のように米国と利害が食い違う時に首相はトランプ氏と直接交渉ができるが、習氏は打開するためのパイプが乏しい。

首脳会談から約1週間後の5日、トランプ氏はツイッターに「中国は2000億ドル分の製品に10%の関税を支払うが金曜日(10日)に25%に上がる。中国の協議は遅すぎる!」と投稿した。

翌6日夜の首相との電話協議でもこうした方針を改めて首相に伝えた。日本との交渉については「従来の方針を確認しただけ」(日本政府関係者)だったという。

日本は6月の20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせて来日するトランプ氏との首脳会談で方向性を示し、参院選後に大筋合意する「2段階決着」を狙う。ただ、楽観はできない。米中の交渉が頓挫したり、トランプ氏が急きょ方針を変えたりすれば、米側が対日交渉に関心を寄せ、強気の姿勢に出る可能性はある。

首相は5月のトランプ氏の来日時に、東京・両国国技館で開く大相撲夏場所を一緒に観戦しゴルフもプレーする予定で、トランプ氏と過ごす時間を最大限、確保する。

■―記者団がひきあげ、通訳だけを交えた1対1の会談になると、首相はすぐトランプ氏に「さっきの5月というのはダメです。日本では夏に選挙がある。その前には妥結できない」と伝えた。
―トランプ氏は「シンゾウの言うことは、よくわかった」と応じた。 https://t.co/IavlkwUeBG

— よっしぃ (@Yosswy_) 2019年5月6日

■原発事故後の復興PRに240億円、電通1社で。

復興庁の「風評払拭・リスクコミュニケーション強化戦略」、
福島県の「安全・安心メディア発信研究会」などのデマにも使われる。

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2394
 
そこには御用の早野龍五、開沼博らの名前も。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

安倍政権、究極の二枚舌【公的年金に頼るな】投資で自助努力を!庶民切り捨て、公的年金を諦めさせ、老後は自己責任という二枚舌!年金積立は税金か!金融庁、お金を預けられない人は対象外【年金100年安心プラン】投資ができる人にとっても投資はギャンブル、無責任極まる安倍政権。 - みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍政権、年金改悪のゴールは【80歳支給開始】 多くの人が命が尽きる寸前まで働き何ももらえず亡くなる!年金保険料支払いは税金か!小泉進次郎も旗振り役!安倍…国内は増税!外国には血税バラまき株のためには年金献上!- みんなが知るべき情報/今日の物語



麻薬密売の元締は【安倍晋三一族】覚せい剤、コカイン、大麻、合成麻薬 !政権危機隠しに著名人を逮捕する!安倍一族は明治維新からブッシュ一族と戦争・麻薬・武器【死の商人】満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!日本成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬乱用者=13年調査!- みんなが知るべき情報/今日の物語

平成とは【安倍晋三一味の人工地震・災害の歴史】東日本大震災、311原発テロ、オウム真理教サリン事件、阪神淡路地震、熊本地震、大阪地震、北海道地震、人工台風、人工豪雨、人工猛暑など!人口削減ホロスコープ - みんなが知るべき情報/今日の物語

「たまご」で心臓強化、夏の暑さにも強くなる<70歳の体験>1年間タマゴを1日5個を食べ続けて!筋肉もつき、身長も20代に戻る!熱中症対策、若返り、がん、糖尿病、認知症、動脈硬化、生活習慣病!受験生、スポーツマン! みんなが知るべき情報/今日の物語


戦争、女買いたい【丸山穂高】よ、オマエ自身が一番の「適応障害」だ! 山本太郎のツメの垢でも煎じて飲むがいい!早く議員バッジを外して、どこでも失せろ!

2019-05-25 09:02:59 | 政治
戦争、女買いたい【丸山穂高】よ、オマエ自身が一番の「適応障害」だ! 山本太郎のツメの垢でも煎じて飲むがいい!早く議員バッジを外して、どこでも失せろ!

丸山穂高よ、オマエ自身が一番の「適応障害」だ!:半歩前へ


丸山穂高よ、オマエ自身が一番の「適応障害」だ!

2019/05/24 22:27

▼丸山穂高よ、オマエ自身が一番の「適応障害」だ!

 訪問先の国後島でロシアと「戦争して北方領土を取り戻すしかない」と暴言を吐き、「オレは(ロシアの)女を買いたい」とわめいた維新の会の丸山穂高。

 由々しき事態に国会が事情聴取をしようとしたところ、丸山は雲隠れ。「体調不良」を理由に欠席。秘書が持参した医師の診断書には「適応障害」とあり、「2カ月間の休養が必要」だそうだ。

 なに、これ? どういう意味? 冗談はよしてくれ。

 病室は彼らの駆け込み寺だ。問題を起こしてヤバクなると彼らは病室に逃げ込んで身を潜める。ここなら野党もマスコミも「追っかけて来ないだろう」と安堵する。

 ネット情報のBuzzapは丸山が「適応障害」を理由に国会の事情聴取をバックレた、と批判した。

 「適応障害」で、「2カ月間の休養が必要」など、聞いたことがない。

どうせ仮病を使うならもっとましな病名を考えたらどうだ。東大卒も、単なる偏差値バカはせいぜいこの程度だ。

 丸山穂高よ、オマエ自身が一番の「適応障害」だ。

 山本太郎のツメの垢でも煎じて飲むがいい。

 早く議員バッジを外して、どこでも失せろ!

【さっさと辞めて】丸山穂高議員が2か月の”長期休養”へ!「適応障害」との診断書提出!「戦争」発言では開き直りも、「おっぱい」発言が報じられて逃走か!? | ゆるねとにゅーす

今日の物

<script type="text/javascript">document.write(unescape("%3Cscript")+" src='http://widget.zenback.jp/?base_uri=http%3A//blog.goo.ne.jp/kimito39&nsid=114673808152993203%3A%3A114676501097544259&rand="+Math.ceil((new Date()*1)*Math.random())+"' type='text/javascript'"+unescape("%3E%3C/script%3E"));</script>

セイセキ

<script src="http://blogreport.labs.goo.ne.jp/tushinbo_parts.rb?bu=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fkimito39"></script>