ベルママのリハビリ日記     

写真付きでリハビリの様子、リハビリ生活の喜怒哀楽、季節の愛する花々と生き物。

麻痺があるとエアコンの冷気が耐えられない。設定温度を28℃にして一時間が限度、網戸にして風を通すのが一番。

2018-07-14 17:42:15 | リハビリ

   午後2時には室温が34℃、暑いはず。

エアコンをつける様に言われて窓を閉める。

 

設定温度は28℃これが限度だ。

 

多分麻痺のある身体が原因なのでしょう。

冷気が身体に凍みるのだ。

特に腕に冷気が当たると我慢できなくなる。

 

リハビリ仲間から聞いたことがある。

冷蔵庫の傍を通っても腕が飛び上がるくらい痛みを感じると。

そのころは冷気を気にすることはなかった。

最近になって冷気に敏感になった気がする。

 

エアコンをつけてベッドに横になる。

薄いダウンケットを身体に巻きつける。

これで顔には冷気が、身体はダウンで暖かく、妙な有様。

 

1時間もするともうエアコンはいいかな。

止めて窓をいっぱいに開ける。

 

さーっと風が部屋を通り過ぎる。

顔にさわやかな緑の風が心地よい。

ひんやりしなくても風が通るだけで気持ちが良い。

自然が一番かな。

 

カマキリ君、少し大きくなったわね。

毎年ここのゴーヤが君達のたまり場だったのね。

ごめんなさい、ゴーヤの苗を買うのが遅くなって。

やっと網に届く寸前なの。

せっかく様子を見に来てくれたのに。

数日でゴーヤの蔓が延びてたまり場が出来ますよ。

 

ランキングに参加中。ポチッとクリック御願いします。

応援ありがとうございます。

       

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 中学の頃日本に来た男の子、... | トップ | 文月 茶禅会 坐禅の後に行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リハビリ」カテゴリの最新記事