異汗性湿疹と掌蹠膿疱症と汗疱のきまメモ

命に別状なく伝染性もなく治療法も確立しない、この頑固なプツプツに対する暗中模索なメモ…個人見解につき転載禁止です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ステロイド外用薬のこと

2006-08-30 15:26:36 | 汗疱と掌蹠膿疱症
ステロイドに神経質な世の中みたいだけど、あたしは時々使う♪
お医者様にもらった、リンデロンやアンテベート・デルモベート・・・
いっぱい残ってるし(笑)

ステロイド外用薬のことを詳しく書いてあるページです。
http://www.atopymanual.com/steroid/
ステロイドの薬名や、強さの順番もわかるよ♪

今あたしが皮膚科から処方されているいる外用薬は、オキサロール(カサつきを治す)・アズノール軟膏・イクタモール+サトウザルベ(皮膚のびらん・潰瘍・炎症の軟膏)です。
カサつきがひどくなってしまったときは、お取り置きのステロイドも使います。
ベタつくのでお気に入りの綿の軍手(過去ブログに紹介)を使用しています。
食器洗いの時は、更にゴム手袋をします。

石けんに触れやすいお風呂では、ポリエチ手袋が便利。
でも、ずっと手袋をしているのではなく、石けんやシャンプーを使うときだけです。
髪をすすぐときや、湯船では使いません。
水だけなら、かえって患部には良いです。
必ず後で軟膏はつけますが、布巾を水ですすぐときなどは素手です。
患部は清潔な状態で、乾きすぎず湿りすぎずを保つのがイイです。

少しずつ良くなっているのがわかるので、お薬をキチンと飲んで塗り薬もまじめに塗っています。
写真は手の小指下部分ですが、皮むけが相当良くなっています。



コメント

かゆい~(>_<)

2006-08-07 00:26:04 | 汗疱と掌蹠膿疱症
かゆいよ~・・・
掻いちゃいけないっていわれても、蚊に刺されたようなものすごい痒みが広範囲に長時間だからさ…ちと辛いわさ・・・(T-T)
いっぺん痒くなると、掻きむしらずにはいられない
タクトもそれなりに働くんだけど、それを上回る痒みだから困るよねぇ…
一進一退に変わりはないんだけど、痒い割には小康状態で赤みが取れている今日この頃・・・
爪は半分のまま成長を止めているしデコボコだ。。。
かかともサンダルを履ける状態ではない。
良くなる兆しは薄いなぁ

コメント