.d 

気ままなままでいたいのです…。

一光…。

2012年04月29日 | インポート
お出かけの帰り道…、
ジュディ・アボットに思いを馳せ、
手を合わせ…
感謝の言葉を声に出した今日でした。
ここに辿り着くなんて…考えもしなかったなぁ…。
Photo





徘徊堂…。

2012年04月28日 | インポート
徘徊堂…。
徘徊堂が…ももち浜古本まつりのため…お休みでした。なので、ももち浜古本まつりが開催中のようです。そして、明日は…ももちパレスで…はるちゃんのバレエの発表会です。ももちには……昔…キャッツシアターがあったなぁ。


miu,aki,akane,yukika…。

2012年04月28日 | インポート
miu,aki,akane,yukika…。
2012,4,28…
たまにはロッサ…。


yukisan…。

2012年04月28日 | インポート
yukisan…。
2012,4,27…
時折りpaparayray…。


キャシー先生…。

2012年04月27日 | インポート
昨晩、福岡に着いたキャシー先生が…、今朝は練習に来てくれました。
変わらないって素晴らしい…と、思わせてくれる安心感。
そして…
やはり今日も可愛らしく…太陽のような微笑みでした。
あたたかいなぁ…。

 
キャシー先生のmysore classは………まだ空きがありますよ。
ぜひぜひ…ご参加くださいね。
30日(月)5月1日(火)2日(水)…6時~7時半/7時45分~9時15分
1クラス4,500/2クラス8,500/3クラス12,500
お問い合わせは、参加申し込みは…080-4318-3663 /yoga@limt.jp
_3




みる…。

2012年04月27日 | インポート
直視し、凝視しながら何もみない。
逸らさずに見つめながらみる…向こう側。
ゆるし…みられて…始まる理解。
保つ距離。
眉間裏…。
開く静けさ。
頭頂…。
繋がるパイプ。
直結…。
交差する目。

_2
本当はきっと何もみえない…、
じつはきっと…何もみていないのだと思う…。




スコーン…。

2012年04月27日 | インポート
Photo
今朝焼いたスコーン…。
お気に入りの…
オートミールと地粉のスコーン。
なたね油の香りが良い…
おっくん曰くの『おふくろの味』…。
でこぼことした存在感が好きだなぁ。
佇まいが美しいなぁ。
  
春なのに、最近…秋を感じます。






…。

2012年04月25日 | インポート

</object>

YouTube: 帰れない二人/井上陽水with忌野清志郎





麩…。

2012年04月25日 | インポート
_3
麩饅頭のコトを考えながら…
生麩田楽のコトを想い…、
生麩田楽のコトを考えながら…
ライ麦パンを食べ、話し、座り続けた今日でした。
弱さ故…
せつなさ故…
満たされたいが故…迷走する人々。
絡み付き、纏わり付き…ほどき合うコトの繰り返し…。
苦渋の選択なのでしょうか…。
難しいなぁ。



若葉の頃…。

2012年04月24日 | インポート
少し早いけど…first of may…。
若葉の頃…。

</object>

YouTube: Bee Gees-First Of May



  



今日…。

2012年04月24日 | インポート
今日のkumikoちゃんのベジランチ…美味しかったなぁ…。
今日の空は…お天気のわりに、あまり青くなかったなぁ…。
今日も私は……あちらこちらが空っぽだったなぁ。
…、
満ち足りた空虚…。
不思議な現実……………。
今日は…少しのお花を買いました。
Photo_4


もりのなか (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
価格:¥ 1,050(税込)
発売日:1963-12-20
また もりへ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
価格:¥ 1,050(税込)
発売日:1969-03-01
はちうえはぼくにまかせて (世界こども図書館A)
価格:¥ 1,260(税込)
発売日:1981-08



帰ってますよ…。

2012年04月24日 | インポート
京都はどうですか?
いつ帰ってきますか?
…という連絡をもらいますが、私はすでに帰っており…mysore.dも通常通り。
京都は、のんびりとした…心穏やかな時間で溢れていましたよ。
また行きたいなぁ…。


Photo_3





ラ・フォンテーヌ…。

2012年04月24日 | インポート
『万物をつくる者、計画にもとづいてすべてをつくる神の至高の
意志についていえば、神のほかに何者がそれを知っていよう。
どうして神のみこころを読みとることができよう。
時の闇がそのとばりのなかに秘めていることを
神は星の額にしるしているというのだろうか。
なんのために?
天や地について書いている人の才智を磨かせるために?
われらに避けがたい不幸を避けさせるために?
幸福のうちにも喜びを味わえなくするために?
期待される幸福に嫌悪を覚えさせ、
それがまだ来ないうちに不幸に変えるために?
そういうことを信じるのはあやまりだ、というより、罪になる。
天は動き、星はめぐり、
太陽は毎日われらを照らし、毎日のその光は暗い闇につづくが、
われらがそこから結論しうるのは、ただ
輝き、照らし、季節をみちびき、種子をみのらせ、
ある影響を物体に及ぼす必然ということだけ。
さらに、どうして、たえず変わる運命に、
宇宙が歩むあの同じ足どりが対応することになるのか。』

寓話…井戸に落ちた占星術師より

Photo





ご案内…。

2012年04月24日 | インポート
たのしい時間のはじまりはじまり
CLCworksの皆様から…
『子どもと、その周りや重なる人々を支えたい。つなぎたい。CLCworksが始動しました』
とのご案内をいただきました。
 

CLCworksとは
九州大学大学院統合新領域学府ユーザー感性学専攻を修了したCLCが中心となり組織される任意団体です。
CLCworksは子どもを通して、その周りや重なる人々を支える、つなぐことを活動の大きな目的としています。
CLCの修了生には、様々なバックグラウンドを持つ人材がおり、各分野で活躍するとともに、お互いに繋がりながら幅広く活動しています。
またCLCとしてのキャリアをいかし、分野にとらわれず、子どもを通して、さまざまな人々の生活の質の向上にむけた実践研究を行います。

545015_226849107416356_100002738042


CLCworksのsite より…

”私たちは、さまざまな人たちの出会いに対し、子どもだから…大人だから…といった観点にとらわれず、『ひと』して接することを心がけています。そして、『ひと』と『ひと』の間をつなぐことで、人とのかかわりやコミュニュケーションの広がりのお手伝いが出来たらいいなぁ…と思っています。”


明日から少しだけ…。

2012年04月20日 | インポート
Arukodomo_text

明日から少しだけ京都です…。
荒井良二さんも…明日から少しだけ京都らしいです…。
http://www.foiltokyo.com/gallery/galleryindex.html
http://blog.ryoji-arai.com/
荒井良二「在るこども」展
FOIL GALLERY
〒602-8453
京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519
マーブルビルディング 3F
2012年4月21日(土) - 5月20日(月)
日・月・火・木 11:00 -20:00
金・土 11:00 -22:00
水曜休廊