関西うつ自助会。大阪、京都、兵庫、家族会

活動報告やうつについてのお話を提供するblog
大阪、京都、兵庫で開催しております!

うつ病と大阪担当その4

2008年02月14日 | うつについて
そんなわけでその4です。
再び会社に出勤となったわけですが。会社からはリハビリ出勤のことを説明して、理解はしてもらいました。
いざ出勤してみると、前回とは違い心臓もドキドキしませんしごく普通に出勤だきたのですが、すでに私のいすには別の人が座っていて、上司からコソっと「今のところなんとか上手くやってるから今来てもらっても困る」的なことを言われました。
正直ショックでしたがそのおかげで会社を辞める意思が湧いたというかここにいても進展しなさそうだなと思い、その日は2,3時間の労働で帰りました。
それからまた休職しつつ会社を辞める段取りをすすめ、去年会社を辞めることになりました。
会社をやめるとうつのほうも少し身軽になり。規則正しい生活が送れるようになりました。
その後ひょんなところでうつコミュニティの大阪担当になり今日に至るというわけでございます。

うつコミュニティに行き出したのは一昨年の11月くらいから通いだしました。うつって孤独な病気だけどひとりじゃないっていう思いと、うつを共有できる仲間がいるというのは大変な助けになってると正直思います。2月の17日は大阪開催がありますのでもし都合よければ一人でも多くの参加を心よりお待ちしております。
以上うつ病と大阪担当のお話でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« うつ病と大阪担当その3 | トップ | 京都担当です »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰です。 (京都担当)
2008-02-16 03:56:19
おしばらくです・・・。先ほど記事をアップさせていただきましたが、空白の間も一応アクセスして拝見してはいたので一言お邪魔します。

大阪担当さんのお話、しみじみ拝見しております。特に会社との関係のくだりは、「うーん・・・」とうなりながらでした。「うつと働くこと」というのは、永遠のテーマのひとつですね。いいたいことが山ほどあって、全部コメントするには夜が明けて体力が続かないほどなので我慢します・・・。また少しずつまな板に載せたいと思います。
うつを抱えながら働くのはとんでもなくしんどいことです。「できるはずのことができない」悔しさ、自責感といったらたまらないですよね。一緒に働く周りの人たちにも、うつ特有の悩みをぜひ理解していただき、温かい目で見守っていただきたいと思うのです。でも一方で、仕事という多数の人が関わって物事を進める環境で、本人の故意ではないとはいえコンスタントな成果が信頼しきれないということが、どんなに困るかということもわからなくはない、ような気がします。
どちらも理屈もわかるような気がして私はいつも袋小路に入ってしまうので、ぜひ皆さんにご意見をいただきたいと思うのですが、どんなもんでしょう?もしよかったらどなたでもコメントをくださいね。


もうひとつどうしてもコメントしたいのですが、このような公開の場で自分のことを語ることができる大阪担当さんに敬意を表したいと思います。私もいつかこんな風に自分のことを語れたらと思いますが、気負わずにできるのはいつのことやら・・・。その時期が来たときには、どうかお耳を貸してくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

うつについて」カテゴリの最新記事