(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

【BMW】想像以上にエグかった!フラッグシップSUV「XM」を世界初公開!

2021年12月06日 07時36分28秒 | NEWS・業界情報

BMWは、近い将来フラッグシップ・クロスオーバーSUVとして発売予定の「XM」コンセプトを世界初公開した。XMはその名の通りBMW初のスタンドアロンSVU「M」モデルであり、1970年代後半の「M1」スーパーカー以来、2番目のスタンドアロンモデルだ。これまで何度も開発車両をスクープしてきたが、実写は想像以上に迫力がある。フロントエンドには八角巨大グリルを装着、コンセプトを含めてもこれまでのモデル中で最大のキドニーグリルの1つと言えるだろう。特大グリルフレームは、夜間に独自の存在感を与える証明付きサラウンドを備えている。またスリムでコンパクトなLEDヘッドライトとの組み合わせは非常に強い個性を放っている。足回りにはBMW最大の14スポーク、23インチのホイールを装着、後部では、三角形のクワッドエキゾーストパイプを上下二段に配置、超スリムなLEDテールライトは、トランクリッドの橋からリヤフェンダーまで伸びている。キャビン内では、ヴィンテージ風のブラウンレザーとカーボンファイバーのアクセントを組み合わせがインパクトを生み、「iDrive8」最新バージョンを搭載する巨大な湾曲ディスプレイが搭載されている。パワートレインは、V型8気筒エンジンと電気モーターのプラグインハイブリッドで、最高出力750hp、最大トルク1,000Nmを発揮する。動力性能では、EV後続48km(30マイル)、0-100km/h加速は公式発表されていなが、4秒未満と予想される。XMはコンセプトに過ぎないが、2022年後半にはいよいよプロダクション仕様を発表、市販価格は15万ドル(約1,700万円)以上と予想される。


新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!


新型車の情報はこちら スクープ!NEWモデル!! 

kimlogをご覧頂きありがとうございます   

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd   
 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 不幸にも単独事故でのご入庫... | トップ | 今年も例年通りのフラワーデ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿