(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

【リコール】トヨタ「クラウン」のクォータウィンドウガラスに不具合。モールディングが脱落の恐れ

2021年10月16日 10時27分54秒 | 【リコール等情報】

【不具合の内容】
「 クラウン」において、クォータウィンドウガラスに不具合があり、モールディングが脱落するおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。後席ドア後部のクォータウィンドウガラスのモールディングにおいて、取付構造が不適切なため、冷熱の繰返しで取付部が劣化して剥がれることがある。そのため、浮きや異音が発生し、最悪の場合、モールディングが脱落するおそれがある。
【対処方法】
全車両、クォータウィンドウガラスを対策品と交換する。 
【対象台数】
「クラウン」6AA-AZSH20 32,405台 6AA-AZSH21 5,184台 6AA-GWS224 4,402台 3BA-ARS220 2,805台 (計4型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲) 平成30年 5月16日~令和 2年 4月20日 (計44,796台)

トヨタ自動車 お客様相談センター
0120-700-7700
受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)

謝礼金付もあるリコール/自主回収/不具合の安全安心サポートサイト


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 発表は11月...トヨタ新型シテ... | トップ | 不幸にも単独事故でのご入庫... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿