(株)ケイ・アイ・エム社長の”kimlog”

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

オークション売却を予定している「FIT」は仕上げ作業に着手!

2013年09月19日 20時53分00秒 | 仕事日記『車の業務編』

本日陸送会社「ZERO」に輸送依頼をしてオークション会場へ搬入致します
抹消登録をしてナンバー無しの状態で「USS東京」のロープライスコーナーへ

過去記事
 買取入庫情報/フィット(DBA-GE6)平成20年式

車と保険のプロショップ
自動車保険
オークションはお任せ!実績と豊富な経験でアドバイス!

コメント

レパードは間もなく車検の時期!その前に今日はA/Cフィルター交換!

2013年09月19日 18時51分43秒 | 仕事日記『車の業務編』

 なんだかエアコン臭が酸っぱい気がして
エアコンフィルター左右そして純正ピュアトロン(空気清浄機)のフィルターも交換作業を実施
*少し高価ですがフィルターは全て集塵(活性炭)フィルターにて交換

そして一応、エアコン脱臭剤をダクトに注入してリフレッシュ(洗浄)
ついでにタイヤの窒素ガスにて空気圧調整も(内圧は280KPaにて)
手塩に掛けたレパード号の情報はこのブログ内検索で

過去記事一覧

 【Last Leopard】クロームメッキのサイドマーカー・ガーニッシュ装着!
 
【Last Leopard】社外HIDライトにトラブル!片側点灯せず・・・
 最終型の通称「ラスト・レパード」本日フロントスピーカーの交換作業を実施!
 
最終型の通称「ラスト・レパード」を”carrozzeria”で音響カスタマイズ【2】!
 
年数を重ねる毎に稀少さが増す「Last Leopard」本日久々の始動!
 【Last Leopard】ヘッドライトを交換してHID化してリフレッシュ!
 
本日「レパード」は工場へ回送して左右ヘッドライト交換+HID化!
 
最後のレパードを”carrozzeria”で音響カスタマイズ!
 
朝礼なので少し早く、今日はお気に入りの「レパード」で出社!
 
稀少な”Last Leopard”号に心ない悪戯被害が!
 
疲れた今日はお気に入りの”Last Leopard”で帰路に・・・
 雨降りの今日は”Last Leopard”で・・・
大切に乗ってます最後の「レパード」はメンテナンスを実施!
4x4チューナーで地デジ化しました最後の「レパード」は作業完了!
シンプルに決めた「レパード」は高評価を頂いております!
日産にて「レパード」の車検整備が完了致しました!
日産P販売店に修理車と入替えで「レパード」を車検入庫しました!
本日は「レパード」のル-クリ&革シートのメンテナンスを実施!
本日はPITにて「レパード」のガラスコーティングを実施!
アラフォー男性(40代)にカッコイイと評価が高い最終型「レパード」
【Tuned by …】昨日からこの日産「LAST LEOPARD」を足に快走中!

【日産Leopard】車高下げ過ぎ?タイヤ太過ぎ?干渉して音が…
お気に入りの1台に!最終型のレパードは今どきカッコイイ!!
【Tuned by KIM OFFICE】JHBY33「レパード300XVグランスポーツ」完成!

【完成間近…】商品化を進めている「レパード300XVグランスポーツ」
【Tuned by …】続々>商品化を進める「レパード300XVグラン

ドレスアップはお任せ下さい!!個性ある1台に仕上げます

Tuned by KIM OFFICE / JHBY33レパードの巻

コメント (1)

納車準備そして登録手続きが完了した「フーガ350GT・スポーツPKG」

2013年09月19日 12時09分10秒 | 仕事日記『車の業務編』

納車準備(整備)も完了して、移転登録(名変)手続きも完了致しました
タイヤも新品交換コストパフォーマンス抜群のオススメ”NEXEN”の最上位品をチョイス

片道100km超えの陸運支局での手続きでございましたが、スタッフ並木が頑張って行って参りました

なんと希望ナンバー申請で取得した番号は「5150」フィフティワン・フィフティ
お客様曰く、理由は好きだったアルバムタイトルからとの事

…私もフェイバリットなアルバム

  5150 / ヴァン・ヘイレン
ワーナーミュージック・ジャパン
 
コメント

売れてる新車は”ハイブリッド”納期が安定してきた「α」は今が旬!

2013年09月19日 10時59分26秒 | 仕事日記『車の業務編』

以前からかなり強気な売れ筋ハイブリッドを抱えるトヨタブランドでしたが
最近、需要と供給のバランスが安定して来た事もあり、値引きも拡大気味になって参りました…今がチャンス

 新車は是非、弊社にてオーダーお任せ下さい
自動車保険

■ KIM OFFICEの新車注文販売で買うと なぜお得なのか??【CM】

コメント

【BMW】アダプティブLEDヘッドライトが個性を主張!5シリーズがM/C!

2013年09月19日 07時12分18秒 | NEWS・業界情報

今回の改良では、セダン、ツーリングにより立体的なデザインのキドニーグリルを採用するなど、エクステリアデザインを変更。グランツ―リスモでは、フロントバンパーのエアインテークの形状を一新したほか、よりシャープなデザインのリアコンビネーションランプ、リフレクターと連続したデザインのクロムストリップなどを採用した。また「535i」(「535i xDriveツーリング」を含む)、「550i」「アクティブハイブリッド5」「M5」には、丸型4灯デザインをベースに、上下がカットされたライトリングを備えたアダプティブLEDヘッドライトを標準装備とした。安全装備の強化も図っており、安全運転支援システムの「ドライビングアシスト」を全車に標準で採用した。このシステムは、ステレオカメラで車両の前方を監視し、警報や自動ブレーキなどで衝突事故の回避、被害軽減に寄与するというもの。衝突の危険性を感知した際にドライバーに警告を発する「前車接近警告機能」、追突が避けられない場合に自動ブレーキをかけて衝突を回避、もしくは被害の軽減を図る「衝突回避・被害軽減ブレーキ」、車線の逸脱をドライバーに警告する「レーンディパーチャーウォーニング」の3つの機能によって構成されている。これに加え、535i(「xDriveツーリング」を含む)と550i、アクティブハイブリッド5には、センサーにミリ波レーダーを併用し、前走車追従機能付きの「アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)」を追加した「ドライビングアシストプラス」も標準装備。左右後方の車両や追い越し車線を急接近してくる車両の存在をドライバーに知らせる「レーンチェンジウォーニング」(「550iグランツーリスモ Mスポーツ」は非装備)や、衝突の危険性を検知した場合、フロントシートベルトのたるみを巻き取るなどして乗員の保護に努める「アクティブプロテクション」なども備えている。このほかにも、528i、535i(「xDriveツーリング」含む)、550iには、「ドライビングパフォーマンスコントロール」の走行モードに応じて、表示のデザインが変化するマルチディスプレイメーターパネルを採用。全グレードで、ナビなどを操作する「iDriveコントローラー」に、指による文字入力や地図の拡大、縮小が可能なタッチパッドを装備した。また、2013年8月に発表された新サービス「BMW SOSコール」と「BMWテレサービス」を新たに採用。事故にあった際には自動でコールセンターに接続し、救急や消防などの迅速な手配が可能となったほか、車両のメンテナンス履歴やバッテリー電圧の低下といった情報を担当ディーラーに通知することで、サービスの予約が簡単となり、より正確なメンテナンスを受けられるようになった。

  

今回の改良では、V8エンジンのラインナップを変更。550iセダン/ツーリングに、550iグランツーリスモと同じバルブトロニック搭載の4.4リッターV8ツインターボを採用した。これにより、最高出力は450ps(330kW)/5500rpm、最大トルクは66.3kgm(650Nm)/2000-4500rpmと、ともに従来モデルから約10%向上。550iセダンの0-100km/h加速は、これまでより0.4秒短い4.6秒となった。環境性能にも配慮しており、効率的なドライブをサポートする「ECO PRO(エコプロ)」モード付きのドライビングパフォーマンスコントロールや、アイドリングストップ機構などを新たに採用。550iセダンでは、従来モデルより20%ほど燃費を改善した(JC08モード)。一方グランツーリスモでは、最高出力245ps(180kW)/5000rpm、最大トルク35.7kgm(350Nm)/1250-4800rpmを発生する 2リッター4気筒ターボエンジンを搭載した「528i」を新たに設定。アイドリングストップ機構やブレーキエネルギー回生機構などとの組み合わせにより、12.7km/リッターの燃費を実現した(JC08モード)。また「M5」には、新たに「コンペティションパッケージ」をオプション設定した。このパッケージはM5の動力性能をより高めるもので、最高出力は575ps(423kw)と、非装着車より15ps向上、0-100km/h加速は標準モデルより0.1秒短い4.2秒を実現している。サスペンションはダンパーやスタビライザーの特性を変更した専用のセッティングとなっており、車高を10mmローダウンしている。電子制御式多板クラッチを用いた「アクティブMディファレンシャル」にも専用の設定を施しており、トラクション性能がさらに向上しているという。このほかにも、ステアリングにはよりダイレクトなセッティングとした専用の「Mサーボトロニック」を採用。20インチの「Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング601M」や、ブラッククロム仕上げのデュアルエキゾーストテールパイプ、スポーツエキゾーストシステムなども装備している。ラインナップも強化しており、M5を除く全モデルに、内外装のデザインが異なる「モダン」「ラグジュアリー」の2つの仕様と、専用の外装パーツやサスペンションなどを装備した「Mスポーツ」を設定。またグランツーリスモでは、ラゲッジルームの容量を従来モデルより60リッター広い500リッターとするなど、利便性の向上も図っている。


「M5」は1510万円


kimlog昨日の閲覧数・訪問者数とランキング

閲覧数:4029PV 訪問者数:730
IP
順位:605
位 / 1,930,733ブログ中 (前日比)
gooアクセスランキングhttp://blog.goo.ne.jp/portal/access_ranking/

コメント

ONLY ONEのサービスを提供するNEWスタイルの保険と車のプロSHOP【KIM OFFICE】

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 車ブログへ ブログ王 車ブログへ

(株)ケイ・アイ・エム KIM OFFICE co.,ltd