ハッピー・ライフ・ロード

日々の生活に幸せを感じるための情報をお送りしている伝言板です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸せを感じたかったら「ないもの」ではなく「あるもの」にフォーカスしてみよう

2020-03-23 09:52:16 | 季節
 今、グラスに水が半分残っています。

Aさんは「あと半分しかない」と言います。

一方、Bさんは「まだ半分もある」と言います。

Aさんはきっと水を苦く感じたことでしょう。

一方、Bさんは半分の水を美味しく、そして、楽しんで飲めたことでしょう。

このように事象は一つですが、見方・考え方は無数あります。

ここで大事なことは「ハッピー思考」を試みて生きていくということです。
ハッピー思考とは自分が幸せ・ハッピーに感じる選択・意思決定をし、行動することです。
そして、その結果には責任を持ち反省はしても、後悔はしない生き方のことです。

花火の様に美しくも儚い人生です。

楽しまなくっちゃ♪~

楽しんだもん勝ちなのです。

 また、人は自分にないものを一生懸命求めがちです。

でもね~、ないものを手に入れたとしても、またさらにないものを探すようになります。
どれだけ手に入れても満足することはありません。

 因みに今、大切なものであるものを紙に書きだしてみてください。

両親、友達、友情、絆、家、温かいご飯、などなど…etc.

そして、それらがなくなった時のことを想像してみましょう。

悲しくなりませんか?

そうなんです。

欲しいものはすでに持っているのです。有るのです。

有難いことなのです。 "ありがとう"

ないものを嘆くのではなく、あるものに感謝しましょうよ♪~。

有難いと思う心と感謝する気持ちさえあればあなたはいつでも「幸せ」を感じることができることでしょう。

幸せはなるものではなく、感じ取るものなのです。

感謝カンゲキ雨嵐~。

幸せの極意は「少欲知足(しょうよくちそく)」也!


コメント   この記事についてブログを書く
« 季節の移り変わりを感じる様... | トップ |   

コメントを投稿

季節」カテゴリの最新記事