日常のあれこれをそこはなとなく

写真、料理、ソフトバンクホークス、JAZZなどを書いていきます。最近ゴールデンレトリバーの女の子が来ました。

さよなら!ホークス戦士たち

2018-11-15 05:31:51 | ホークス
今年もシーズンが終わり、たくさんの選手たちがチームを去って行きました。



今年は例年になくビッグネームがチームを離れました。特に摂津正選手は、ホークスのエースとして大活躍してくれました。社会人からドラフトされると、1年目から中継ぎで獅子奮迅の活躍を見せてくれました。球持ちのいいフォームから正確無比のコントロールで、コーナーに決めます。特に切れ味のいいシンカーは魔球のように三振を取って行きました。先発に転向してからは、文字通りエースとしてチームの勝利に貢献してくれました。本人は現役続行の意思があるそうです。どこかで活躍して欲しいです。



城所選手は、昨年大ブレイクしました。交流戦では大活躍しました。待機中のTシャツも話題になりました。ただ、今シーズンは出番が減って、そろそろ厳しいかなと思っていました。ホークスは外野陣は特に層が厚くて、ベテランの彼には後進に席を譲ってもらわなければならなかったのだと思います。守備走塁はまだまだ一線級ですし、パンチ力のある打撃もあります。外野の手薄なチームでもう一花咲かせて欲しいです。



シーズン終盤にもしぶとい投球を見せてくれていた寺原投手もリリースされました。聞くところによると膝を痛めていて、登板するたびに水を抜いていたという事でした。まだまだ球速もありますし、今シーズンの防御率は2点代です。横浜阪神あたりが調査しているそうです。僕は彼のデビュー戦を見に行っています。まだ東京ドームにいた日本ハム戦で、とんでもない満員でした。入場するのにドーム半周ぐらい行列ができていました。膝を直して、ぜひもう一度投げる姿を見せて欲しいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« レンコンのカリカリチーズ焼き | トップ | ボジョレーヌーボー2018 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ホークス」カテゴリの最新記事