蕎麦喰らいの日記

蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。

前山寺  塩田平

2013-09-09 21:34:42 | 神社仏閣
上田から別所温泉へ向かう途中は、平安時代から地方文化が栄えた場所である。周りをそれ程標高の高くない山々に囲まれ、塩田平と呼ばれる盆地である。


前山寺は三重塔が有名だが、この日はどんよりとした雲がかかり、軒の出が深い建物は写真写りが悪い。


本堂入り口脇にある池泉庭園。こういう天気だと蔭が濃くなり過ぎず、全体をつかみやすい。


書院前の庭は、盆地の利点を活かした借景が素晴らしい。
小間目に手入れがされている感じの、庭であった。


書院の裏庭は、がらっと表情が変わる。


クルミおはぎ、ご馳走様でした。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ポルトガル風お粥 | トップ | 寿し 芳  旧新井市 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雪だるま)
2013-09-10 05:51:20
別所温泉に立ち寄る前に
いちど訪れた記憶があります

こちらでクルミおはぎが頂けたんですね
それは知りませんでした(笑
Unknown (kikouchi)
2013-09-10 23:40:52
>雪だるまさん
そして、クルミおはぎを食べた人だけが、書院前の庭を観賞できる造りになっています。
そこをあまり強調しないのは、このお寺の奥ゆかしさなのか、どうなのか。

コメントを投稿

神社仏閣」カテゴリの最新記事