蕎麦喰らいの日記

蕎麦の食べ歩き、してます。ついでに、日本庭園なども見ます。風流なのが大好きです。

日本海の魚 一二三  湯沢町

2015-11-12 23:19:00 | 日本料理

湯沢町の西口温泉街にあるお店の中でも、割と好みの居酒屋さんである。




まずは晩菊にあん肝。
どちらも、味が深くて捨てがたい。


続いてサンマの刺身。新鮮な脂が、独特な甘味を感じさせる。
これは、これはの逸品であった。




そして熱々のカキフライ。カキの揚げ姿が実に手際良い。
ここまでを、鶴齢の冷で合わせた。

さて、締めはどの店にいこうかな。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« こそば亭  妙高市 | トップ | 糺の森  京都 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雪だるま)
2015-11-13 06:02:37
これはまた
気合の入った店のようですね

海産物に絶対の自信がある店のようで
一度食してみたいです
Unknown (j-garden-hirasato)
2015-11-13 07:06:12
サンマの刺身に
カキフライ、
アン肝まで。
これは、堪りません。
朝っぱら一杯、
やりたくなってきました。
でも、まだ金曜日。
仕事…。
Unknown (kikouchi)
2015-11-13 19:08:29
>雪だるまさん
このお店は、湯沢町の居酒屋さんの中では一番だと思っています。
カウンターでちょこちょこ、つまみものを注文して、鮮度抜群の日本酒を楽しむことが、手軽にできます。
お腹が空きすぎていれば、定食を頼めばがっつりと食べられますし。
だいぶ前ですが、このお店のご主人は新潟日報に食のコラムを連載されていたようです。
Unknown (kikouchi)
2015-11-13 19:10:40
>j-garden-hirasatoさん
そろそろ、お仕事も終わられる時間んですか?
まずは生ビールですか。
それとも、大分寒くなってきたから、熱燗でいきますか。
金曜日の夜ですし。

コメントを投稿

日本料理」カテゴリの最新記事