kikoがスタート

2005年8月にスタートしました。
私が観た(見た)、感じた、覚書き、気になることを書いてます。(^^ゞ

大阪・天王寺区に本物の「ベルリンの壁」がありました。

2016年05月19日 | 京都・大阪・神戸・滋賀 他
今日は友人達と「天王寺七坂」を目指して、天王寺に向かっていると
友人の一人が『天王寺にベルリンの壁があるそうです。』の情報が・・・


その情報によると、天王寺駅から少し歩いた茶臼山町にある
在日韓国寺院「統国寺」の境内にあるそうです。(撮影:5月17日)


山門を入って行くと、右手に信者より奉納され た東西ドイツ 分断の
象徴であった ベルリンの壁の一部があります・・・

このベルリンの壁は崩壊前の大きさそのままの実物であり
写真の正面が西独側で、逆Lのかたちで東独側に建っていたそうです。


やっぱり、これは本物のベルリンの壁でした!


奥へ進むと、眼下に茶臼山が見えました。

ここは、茶臼山に行ったときに見えていた場所で
あの時は、この場所が何処だろうと気になっていた所だったのです。


ベルリンの壁の後ろに「あべのハルカス」が見えています。

ドイツ分断や冷戦の象徴となった、厚いベルリンの壁ですが・・・
壁そのものは、想像していたよりも意外なほど薄いように思いました。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ひらかたパーク「チームラボ ... | トップ |  大阪・天王寺七坂のスタンプ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (ballomam)
2016-05-20 14:43:26
大阪にベルリンの壁ですか!
お寺の敷地内にあるのですね。。
実際に見るときっと!より感じるものがありそうです。
これからも宜しくお願いいたします。m(_ _)m
ballomamさんへ (kiko)
2016-05-22 18:02:15
コメントありがとうございます。

私も、この日に初めて知り驚きましたが見てきましたよ!
ニュースで見た、壁の上に人が乗っていたのを
想像してたので、見たときは薄い壁だと感じましたが
でも、これは長い壁のほんの一部分なんだと思いました。

これからも宜しくお願いします。(*^^*)

コメントを投稿

京都・大阪・神戸・滋賀 他」カテゴリの最新記事