まいど、日本機関紙出版です。

〒553-0006 大阪市福島区吉野3-2-35
 TEL06-6465-1254 FAX06-6465-1255 

民主党に「企業・団体献金の禁止」をやる気はない!

2010年10月27日 | 丸ちゃんの喜怒哀楽へなへなジャーナル

 民主党が政権公約にしていた「企業・団体献金、パーティ券購入の禁止」を投げ出すそうです。知らなかったんですが、なんだ、ずっとこれまで自粛(我慢)していたんですね。エライじゃないですか!

 なんでも、各党の合意形成が進まないからもう我慢はしない、自民党はどんどんもらっているし、日本経団連も献金を受け取れと言ってくるし、もらえるカネはもらうという姿勢への転換なんですね。

 これ以上我慢すると党財政や政治活動に支障が出るとの意見も党内にはあるようですが、よう言うわぁと思います。1年で142億円(2008年)も税金をもらっていながら(政党助成金)それでも、足らないと仰るんですからね。だいたい収入の84%以上が税金なんです。自民党でさえ67%ですよ。ほとんど個人献金やカンパ活動なんかはしてないんじゃないですか?

 それって、じゃあ、民主党って誰が支えている政党なの?と考えてしまいますね。国民にはほとんど自民党時代と変わらないような政策を行い、さらには議員定数削減とかで「はい、私たち議員も身を削ります」とか言っていますが、収入の80%もの大金が自動的に毎年入ってくるような政党が、果たして国民の気持ちなんかわかるわけないじゃないと強く思いますね。実態は完全に国民から遊離していますね。

 結局、「企業・団体献金の禁止」は一時の選挙向けのポーズに過ぎなかったということなんでしょう。あーぁ、それを信じて民主党に投票した人も多くいただろうに、ホントに裏切られた思いでしょうね。



ということで、怒ってる人はこの本を読みましょうね!

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 10月26日(火)のつぶやき | トップ | 10月27日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丸ちゃんの喜怒哀楽へなへなジャーナル」カテゴリの最新記事