キジトラ猫のりんちゃん

やんちゃなキジトラがみんなを笑顔にしてくれます☆

初めての猫じゃらし・子猫時代③

2020年08月05日 | 子猫時代

りんちゃんが
初めて我が家に来た日の話。
3回目の今日は、
猫じゃらしで遊んだ時のことです。

我が家に初めて来て
ほんの数時間後のことです。

新しい爪とぎやおもちゃを揃えて、
早速遊びました。

りんちゃん、全く警戒することも無く、
ポンポンじゃらしを捕まえたり齧ったり。

それにしても、
身体の小ささを踏まえてみると、
子猫の手ってデカくないですか?

今、写真見たら
大きさが顔とあんまり変わらん?(笑)

それにしても~
ホントに、この写真は
りんちゃんが我が家に来て
数時間しか経ってないんですよ。

どうして、こんなに馴染んでるの?(笑)

数時間じゃなく数年前から
ここに住んでたみたい!!

以前も子猫を
もらったことがあるのですが
その時の子は
もっと大人しくて
周囲を気にしていました。
※子供の頃から猫を飼っていました。

ところが、このキジトラは、

初めての場所で
この堂々とした闘い。

やっぱり、子猫の時から
オオモノ気質が見えますね〜!?

まあ、子猫ちゃんの場合は
成猫とは違い
馴染むのも早いと言われていますが。
しか~し、
やっぱり、りんちゃんは何か違う。
※すんません、
飼い主バカ入ってますんで~

そして飼い主№2と
ゴム紐の引っ張りっこ。

りんちゃん、身体が黒っぽいので、
見にくいかもしれませんが、
紐の先のポンポンを必死に咥えてます。

すごい、齒力!

この後、りんちゃんが口から離して、

飼い主№2の手に
パチンと当たったことは
言うまでもありません(笑)


初めてのケージ・子猫時代②
2020.714
車に乗って来たりんちゃん・子猫時代①
2020.6.29

 


この記事についてブログを書く
« 蜂蜜とりんちゃんは熟成中 | トップ | 大きな地震は忘れた頃にやっ... »

子猫時代」カテゴリの最新記事