キジトラ猫のりんちゃん

やんちゃなキジトラがみんなを笑顔にしてくれます☆

続き・色々な首輪を使っているワケ

2020年09月24日 | 猫グッズ

前回、今まで使ってきた首輪のお話でしたが、今回はその続きです。
(どうしても長くなってしまい分割掲載をお許しくださいませ)

それにしてもどうして、こんなに首輪をコロコロ変えているのか
おわかりでしょうか?

りんちゃん、どお?

りんちゃんは当然知っているよね~

そうなんです!!



って・・・

コラコラ、ちゃうわ!!

実は・・・、
りんちゃん首輪を付けて数年経った頃、

なんと!

首がハゲたんです。
(昔飼っていた猫もそうでした)

そしてハゲた部分って、なかなか毛が生えにくいみたい。
りんちゃんもハゲに気付いてから、1年ほど経つのに白い肌が見えたまま・・・

(りんちゃん、痛々しく・・・い、いや、大人しく喉の写真を撮らせてくれました~ありがと~)

りんちゃんの場合、白い肌(ハゲ)の部分は喉の一部だけ。
首輪が擦れてハゲるみたい。

首輪ハゲ
って、言うのだそう。(そのまんまじゃん!)

そのため固い首輪や刺激がありそうなものは止めたんです。

首輪購入を考えるも、なかなかいいものが無く
試行錯誤で色々、テキトーに作ってみました。

まあ、首輪をしないのが一番なのですが、万が一脱走した時のためにも
首輪はしておきたいですよね!!
だからと言って、マイクロチップ埋め込むのは、なんだか怖いし~
(※個人の考えです)

そして、ネーミングも首輪ハゲじゃかわいそうなので、勝手に名付けました!!(笑)
その名も、

【猫の水平線】

りんちゃんの場合は、さしづめ
【猫の水平線にお日様】って、とこでしょうか〜!?

 


この記事についてブログを書く
« 色々な首輪を使ってるワケ | トップ | 伸びたゴム紐・最後のお仕事 »

猫グッズ」カテゴリの最新記事