きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

プライベートビーチで9時間だよ~

2017年05月09日 | 今日のビーチコーミング
今日は一日ビーチコーミング!!  浜を6か所回ったのですが、な・な・なんと人と全く会わなかったの!! 貝はそれほどなかったけど、9時間プライベートビーチでまったりとしてきました。 貝がなくても、海で好きな音楽聞きながらのんびり過ごすのが私にとっての究極の幸せです~


坂田以外は大したものは拾わなかったけど、今日のご報告


最初は沖ノ島に行こうと思ったのですが、コンビニでおにぎりを買っていた時に沖ノ島方面に向かうはとバスを目撃。 これは、ビーチコーミングやりにくいなぁ~と思って沖ノ島をパスして塩見に行きました。
コンビニ寄らずに、沖ノ島に直行していたら、一日人に会わないビーチコーミングは成立していなかったなぁ~


塩見は、何もなかったです。 浜にイルカさんがお亡くなりになってました。 前に友達のツイートで見た記憶があるのですが、そのままずっと放置なんだね。 写真はツイッター(@kiikopon)に載せたのでこちらは割愛。 フェイスブックと違ってツイッターはどなたでも検索すると見られますよ。

ということで、塩見では結局何も拾えず坂田に移動。



久しぶりの坂田 潮も引いてます。 この状態だと、必ず耳骨拾いのおじさんとか釣り人とかがいるのですが、今日の坂田は誰もいません。 人のいない浜は好きです。 人嫌いというわけじゃないけど、人がいないと安心して自分の世界に浸れる(笑) 好きな音楽聞いて歌ったり、寝転がってビーチコーミングしたり。 人がいないと思って気を緩めていたら人がいたなんてことになったら死にたくなるくらい恥ずかしいんだけどね。 とにかく、プライベートビーチは心のオアシス! 

そうしたら、一番最初に目に飛び込んできたのがマクラガイ



それも美品じゃあございませんか。 こんなきれいなマクラガイ初めて拾ったわ。 

今日は、ネジガイがやたら落ちてる。 別にネジガイ欲しいわけじゃないけど、イトカケガイ科の貝は見つけるとなぜか持ち帰ってきてしまう。 あと、ピカピカのタカラガイ。 レアものじゃなければ、いらないかなぁ~と思ってもやっぱりきれいだとメダカラでも持ち帰ってきてしまいう・・・・  ナツメモドキはちょっとうれしい!

小さなサメの歯と娘の大嫌いなヒラサガイもお持ち帰り。


貝探したり、浜辺で寝転がって音楽聞いたり、ネットチェックしたり、まあ海辺がリビング状態(笑) お昼ごはんも浜で食べて、結構坂田でのんびりしました。 やっぱり良いわぁプライベートビーチ



この浜での収穫物




↑クリックすると拡大します

ハナマルユキ、ナツメモドキ、フミガイ、シボリダカラ、ネジガイ、オトメガサ、ベニバトガイ、マツバガイ、オミナエシダカラ、サメダカラ、キイロダカラ、マクラガイ、サメの歯、テンロクケボリ、クルマガイ、イソチドリ、ホタルガイ、メダカラ、ウキダカラ、オハグロシャジク、イシマテ、クリイロナワメグルマ、キイロダカラ、シラタマガイ、ベニフデ、ニクイロフデ



西坂田にも行ってみました。 ここはいつも人は少ないので、わりとプライベートビーチ率は高いです。今日もやっぱりビーチを独り占め。



ここは、ハナビラダカラが多かった。 最近ハナビラダカラは見かけることが少なかったので、ちょっとうれしい。きれいなものしか拾わなかったけど。 あと、きれいなツクシガイ  ここではこれだけ。





浜の近くにシロツメクサがたくさん。 これだけあるときれいですよね。 






そして4か所めは栄の浦。 ここも久しぶり。







ハコフグちゃん発見



でも、乾いてないから持ち帰れなかった。 中身もなくて乾燥しているやつが欲しい。 


ここは、キイロダカラが多かった。

そして、きれいなカミスジダカラ発見  





この浜での収穫物



クロダカラ、キイロダカラ、カミスジダカラ、カモガイ 他




5か所目は洲崎 最近はこの浜と相性は良いのです。 でも、今日はあまり無かったなぁ

でもうれしいものが。 カンダイの咽頭歯  このプチプチ感がたまらない。 これも美品

 

他はこれと言ってなかったけど、プチプチ拾えたから良しとしましょう


この浜での収穫物



カンダイの咽頭歯 ウキダカラ、ウミニナ 他




そして最後は布良。 もう、日が暮れかけてます。

布良もわりと人と会うことが多いけど、ここもプライベートビーチ。




残念ながら、シラタマ祭りではなかったわ。 でも、じっくり探せば、シラタマは拾えます。 一番奥の浜で、鴨?の夫婦がお休み中。 私は、座ってシラタマさがしていたから、鳥の夫婦もあまり気にすることもなく寝ちゃってるのですよ。 さすがに、近付くとかわいそうなので 奥まで行けず・・・・  

スマホで撮影したから小さくしか撮れなかった。




この浜での収穫物




↑クリックすると拡大します

キクコザラ、ネジガイ、オミナエシダカラ、シラタマガイ、カンダイボシャジク、ソメワケオトメフデ、クロシオダカラ



暗くなってきたのでここで終了  結局、今日一日9時間誰もいない浜でのんびりとすごしました。 やっぱり誰もいない浜は最高の癒しだなぁ~













『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原岡桟橋とベニハマグリ | トップ | ピカピカのハナマルユキ祭り »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しそう〜!(^O^) (Aya)
2017-05-10 07:27:33
きいこさん、タフです!お疲れ様でした。
ハナマルユキが多いですね。ネジガイはまだシーズンが続いているんでしょうか。
人のいないプライベートビーチって心置きなく遊べていいですよね。私も同じなので良くわかります。海開きが始まるまで満喫したいですね。あぁ関東に青い貝が大量漂着してこないかな〜(笑)
9時間も?! (ともチン)
2017-05-10 09:14:42
沢山、拾えなくても海にいるだけで癒されますもんね〜。きいこさんの好きな音楽のジャンルってなんなんだろう?楽しそうに聴きながら鼻歌の出てる曲を知りたいかも。
私は、最近、ブラタモリのオープニングとエンディングの井上陽水の曲と平田大のslow & easy
1人の世界に没頭しているときに人に出会うと悲鳴をあげます。
相手の人が、怖がります(汗)
ネジガイ拾えるんですねぇ。
私、大好き💕
坂田でのんびりしていたのでtweetも多かったんですね〜。
私も館山行きたーい。
プライベートビーチにて (まんじゅう)
2017-05-10 12:49:53
サメの歯、ブダイ系の咽頭骨、チャミスジじゃないカミスジそしてオレがどうしても巡り会えないナツメモドキ…羨ましい成果です。

オレも先日プライベートビーチ状態(ただ時間が早いだけ)で散策中に水深1.5mくらいの海中に
キムスメらしきを発見、どうしても諦め切れず服を全部脱いで海中にダイブ…濡れたまま速攻で服を着て確認すると…バックシャンで大きなチャイロキヌタでした 泣
こんなコトできるのもプライベートビーチならではですね…
Re:楽しそう〜!(^O^) (kiiko)
2017-05-10 22:18:27
Ayaさんコメントありがとうございます。

ハナマルユキのきれいなものは、どうしても拾ってきちゃいますね。昨日ハナマルユキよりもキイロダカラが多かったですね。

海にいるときは疲れを感じないのですが、今日は昨日の疲れがとれなくてなんか1日だるかったです。

青い貝の大量漂着また経験したいです。
Re:9時間も?! (kiiko)
2017-05-10 22:27:08
ともチンさんコメントありがとうございます。

スマホに、色々なジャンルの音楽が入っていてランダム演奏させてます。クラシックからAKBまで。でも、最近の曲はよくわからないので、鼻歌がでるのは、80年代のニューミュージック系かな(笑) とにかく、ランダム演奏だから、泣けるような曲の時はしんみりと海を見つめ、踊っちゃうような軽い曲の時海岸をステップしたりと、一人の時は完全に自分の世界に入ってます。これやってるときに、岩影に釣り人とかいたら死にたくなる。
人がいるときは、どの音楽でもふつーにビーチコーミングしてます(笑)

ネジガイ、ここら辺では普通に拾えますよ。
Re:プライベートビーチにて (kiiko)
2017-05-10 22:37:57
まんじゅうさん、コメントありがとうございます。

プライベートビーチ、私よりも過激にやってますね!!! 服全部脱いでいるときに、人来たらどうするの(笑) まだ、海に入るには寒いような気が。

昨日のカミスジは美品でしたよねぇ
Unknown (manarock)
2017-05-11 20:20:27
きいこさん、いつも密かに拝見させていただいてます。
プライベートビーチ!
私がいつも行く海岸は、犬の散歩の人やウィンドサーファーが沢山です。素敵な浜辺の過ごし方、羨ましいです。
マクラガイもいいですね。拾ってみたいな~。
これからもビーチコーミングの記録、楽しみにしてます。
はじめまして! (kiiko)
2017-05-12 08:59:38
manarockさん、コメントありがとうございます。いつも、見てくださってありがとうございます。

こちらでは、海水浴シーズン以外の平日なら、わりとプライベートビーチになりやすいです。でも、1日駐車場も含めて全く人の気配がなかったのは、初めてでした。なにせ、田舎ですからね。貝がなくても、一人で海にいるだけで、心の栄養にはなりますね。都会だと、人がいて当たり前だから、なかなか難しいですね。

これこら、暑くなるので1日海は体力的に無理なので、夕暮れビーチコーミングになっちゃいますね。お互いに熱中症には気を付けて楽しいビーチコーミングを続けましょうね

コメントを投稿