きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

愛車フィルダーと最後のビーチコーミング

2018年10月03日 | 今日のビーチコーミング
亡き父の車トヨタフィルダーも譲り受けてから10年目。電気系統にガタが来始めてきたので、車を新しくすることにしました。 今日が最後なので、仕事の後、長く一緒に出掛けた相棒と塩見に行って来ました。 駐車場が閉鎖されてしまったので、今日は香に停めました。 


台風の後だったので、いつもよりも貝の打ち上げは多め。 でも、やはりたくさん人が歩いた感じはしますね。出遅れ感ありありだけど、取り残しはあるので気にせず自分が最初の訪問者だと思いながらビーチコーミング。

ビックリするようなすごいものはなかったけれど、そこそこのものが拾えましたよ。 最初にウスカワイトカケを見つけちゃったので、テンションアップ。 沖ノ島で以前いくつか拾ったことがありましたが、最近は全く見かけませんでした。 あとは、ウラジロヒヨクとかサメハダヒノデガイとか、多分シノマキガイだろうと思われる貝とか・・・  取り残し探しとしては、まあまあ良かったのではないかと思います。

追記:そして、私がアカニシだと思った貝はチリメンボラでした。もちろんお初。チリメンボラとアカニシの違いがわかったので、今度はチリメンボラ狙いで行きたいと思います。


1時間半ほど探索したら、あっという間に暗くなってしまったので残念ながら退散。 日が短くなりましたねぇ。 

この浜での収穫物 その1




↑クリックすると拡大します

イワカワウネボラ、チリメンボラ、ウストンボ、イソマイマイ、ブドウガイ、ウスカワイトカケ、フクロガイ、キヌシタダミ、オダマキ、不明貝(タカラガイの幼貝)クチグロキヌタ、ハルシャガイ、ウラシマガイ、不明貝(上が欠けた巻貝)



この浜での収穫物 その2




↑クリックしたら拡大します

アミメザクラ、サメハダヒノデガイ、アケボノキヌタ、シロバリゴウナ、キサガイモドキ、ベニバトガイ、ヒラセザクラ、ウラジロヒヨク、ヒノデアシガイ、ナデシコガイ、キンチャクガイ、バラフマテガイ、ナミマガシワ、モクハチアオイ、カモジガイ



この浜での収穫物 その3



ヒオウギガイ、フジナミガイ、コメツブウニ、バフンウニ、ヨツアナカシパン



そして、10年間相棒としてお世話になったフィルダー  これで廃車なので画像を載せておきます。

『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 隙間時間のビーチコーミング | トップ | 新相棒との浜は青い貝とタカ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブログ拝見してます (鈴木)
2018-10-04 06:36:36
こんにちは
この浜での収穫物 その3にあるヨツアナカシパン以前海友から頂きました
その方はタコのまくらと読んでいて富津海岸でバケツ一杯収穫したそうです
いままでそう思っていました
Re:ブログ拝見してます (kiiko)
2018-10-04 21:50:42
鈴木さん、コメントありがとうございます。
タコノマクラは、ヨツアナカシパンよりも厚みがありますね。ヨツアナカシパンはせんべいのように薄いです。タコノマクラはソバボウロみたいな感じです。写真で上からみると模様が似ているので見分けがつかないかもしれませんね? タコノマクラはバケツ一杯収穫できるとは思いますが、ヨツアナカシパンはカサが無いので、バケツ一杯はかなりの量になりますよ。

コメントを投稿