きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

久しぶりの白浜

2018年11月27日 | 今日のビーチコーミング
久しぶりに白浜方面に行ってみました。 もちろん、タカラガイ目的ですが、土日に結構ビーチコーマーさん達が歩いているみたいなので、期待できないとは思いましたが・・・・

白浜の前に布良に寄ってみました。 やっぱり、ガッツリ探した後だ!というような状態。 まだそれほど潮が引いていなかったので、散策個所も少なかったし。

今日は、別にシラタマ祭りなわけではなかったのですが、なぜかシラタマは目に付く。 私、シラタマを見つける才能はあるんじゃないかと思う。 で、タカラガイは・・・ 不発。 これもしかしたらクロハラ?と思って持ち帰って来たけどホシキヌタっぽい。 ここでのヒットは小さなキンシバイくらいかな?  それにしても、このザル画像みたら、シラタマ祭り?と思われがちですが、ポツポツと落ちていただけです。

この浜での収穫物




↑クリックすると拡大します

オオヘビガイ、ホシキヌタ、ハイイロヨフバイ、クロシオダカラ、ツマムラサキメダカラ、ゴマフホラダマシ、カザリダマ、キンシバイ、シワホラダマシ、オミナエシダカラ、イナズマアゲマキ?、不明貝(小さな黒の巻貝)ヒメカタベ、不明貝(白黒の巻貝)コグルマガイ、シラタマ



そして、久しぶりの白浜探索。 浜に降りたら、はるか向こうに明らかにビーチコーマーさんだと思われる2人組が。 そして、浜には足跡が・・・  足跡だけなら、散歩の人かも?と思えばモチベーション保てるけど、先越されちゃってると思っちゃうとモチベーションガタ落ちなんですよね。 せっかく久しぶりに白浜きたので、これでは悲しい・・・  ということで、モチベーション上げる時に、いつも自分でやることは、浜を見ながら自分に問う。 この広い浜に落ちているレアなものを全部自分で拾える? いやぁ~絶対無理! だよね。 じゃああの二人も無理だと思うから大丈夫。 

気をとりなおして歩いて見ましたが・・・  やっぱり現実は厳しい(笑)  今日は、散歩コースかな。まあ散歩コースでも、ポケモンの歩行距離伸ばせるのでそれもあり。 平砂浦や白浜や岩井など、広い海岸をひたすら歩くのも好きなんですよね。 

それでも、ヤナギシボリ、カミスジダカラ、ウキダカラの幼貝、トラヒゲメダカラなどゲット。 ウキダカラの幼貝がかわいいこと!

その後、少し車で移動した浜でも貝は少なくてシラタマとイタヤ系だけ拾っただけ。 だんだん夕暮れが近づいてきました。 本当に1日があっという間。 根本の浜では、なにかの撮影やってました。 もしかしたら、夕日をバックに撮影するのかも。 夕日待ちって感じでした。


それにしても、11月の終わりだと言うのに、今日は暑かった。 半袖でも大丈夫なくらいの暑さだったよ。汗かいた。 11月の初めに海歩いたときは寒かったぞ!!



この浜での収穫物 その1




↑クリックすると拡大します

ヤナギシボリダカラ、メダカラ、カミスジダカラ、ウキダカラ(幼貝)サカマキガイ、マルベッコウバイ、コメツブウニ、チグサガイ、サワラビ、ミミズガイ


この浜での収穫物 その2




↑クリックすると拡大します

ニシキガイ、ナデシコガイ、シラタマガイ、ヒメミツカドボラ



夕日を白浜で見ようかとも思ったのですが、今日はだるま夕日になりそうなので、私の好きな洲崎に移動。 ここで見る夕日が好きなのですよ。

今日の夕日は美しかったです。



久しぶりにだるま夕日がみられました。












『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2008年今日のビーチコーミン... | トップ | 今日はまさかの大当たり! »

コメントを投稿