きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

久しぶりのタカラガイ

2018年08月28日 | 今日のビーチコーミング
海水浴場も終了して、海も少しずつ静けさを取り戻しつつあります。 今日は、久しぶりに布良に行ってみました。 まだまだ暑いので、夕方近くなってから。 しかし、残念ながら潮が満ちておりました。 それも大潮なんだね。 満潮だと入れない場所があるので残念だけど、まあ他も回れるので問題は無いけどね。 でも残念だぁ~ 


やっぱり、布良はタカラガイ多いね。 最近塩見が多かったので、タカラガイはご無沙汰。さすがに「初めてさん」は拾えなかったけど、まあそこそこの貝は拾えました。 小さなホシキヌタを拾ったので持ち帰って測りましたが26mm。 記録更新とかいうレベルではなかったです・・・ あと小さなメダカラも拾いましたが、これまた記録更新というレベルではありません。エダカラかアリソンエダカラか良くわからないのを拾いましたが、細身なので、個人的にはエダカラだと思っています。 

そして、マルシロネズミ、フロガイ、スジボラなどプチレア系も。そして、2ミリくらいの小さなピンクのイモガイを拾ったのですが、残念ながら紛失してしまいました。 洗った時に流れてしまったのかもなぁ。 庭を探して見つけたら、後で写真を追加します。


追記: 小さなイモガイ見つかりました。 ケースにへばりついておりました。昨日は暗かったので気が付きませんでした。 でも、これイモガイなのかは不明





夕方だと、海風も涼しく快適。まだ日中ビーチコーミングをするには暑すぎますが、夕暮れビーチコーミングは楽しめそうですね。 人も少なくなったので気が散ることもなくて良かったですよ~  どうも、たくさん人がいると集中できなくて拾えないんですわ(笑)



この浜での収穫物 タカラガイ編




↑クリックすると拡大します

ホシキヌタ、クチグロキヌタ、ヤナギシボリダカラ、エダカラ、ウキダカラ、メダカラ、アジロダカラ


この浜での収穫物 その他




↑クリックすると拡大します

スジボラ、ネジガイ、ヒメネジガイ、ベッコウイモ、チグサガイ、サラサバイ、ヒメミツカドボラ、ゴマフホラダマシ、ノミフデ?(ノミフデよりも太い感じがする)マルシロネズミ、ヤグラシロネズミ、キセルガイ、シラタマガイ、フロガイ、ニシキガイ、ナデシコガイ、不明貝、石



『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2007年 貝整理編 | トップ | 沖ノ島 2連発 »

コメントを投稿