きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

ハザクラと超ミニウニと貝塚の中からヒメルリガイ

2018年11月13日 | 今日のビーチコーミング
合間時間にちょこっと海に行って来ました。 時間があまりないのでちょこっと行ける大賀海岸へ

ハザクラは、何故かここの海岸に多い。他ではあまり見かけないので、ここに来ると必ず拾って帰ります。今日も柄が良さそうなのを拾っていたら、なんだかたくさん拾って帰ってきてしまいました。あと、個々の海岸に多いのはミニミニサイズのウニ。今日は超ミニミニサイズを拾えて満足!! 久しぶりにアサグモキジビキガイも拾えたし。 でも、なんかモチベーション上がらず。 午前中にインフルエンザの予防接種をしてきたからかな? 関係ないと思うけど(笑)

この浜での収穫物




↑クリックすると拡大します

ハザクラ、バフンウニ、コデマリウニ? ブドウガイ、アサグモキジビキガイ、オダマキ、カゴメヌカボラ、チグサガイ、コウダカアオガイ、クサイロアオガイ、シラタマガイ、ナデシコ、不明(チャイロカラマツかと思ったけど違った。貝なのかも不明)



何となく物足りないので、ちょこっと洲崎へ。 貝は沢山打ちあがっていたけれど、欲しい貝はあまりない。久しぶりに貝塚を掘り返しながらのビーチコーミング。 タカラガイ探しをしていた頃は、この作業が主だったなぁ。 最近は、砂浜の海岸がメインになったので、貝塚ホリホリ作業はあまりしなくなりました。 で、久しぶりにやったら・・・  欲しい貝が見つからない場合、モチベーションキープは至難の業。作業で疲れるし。 そうしたら! 貝塚のなかからヒメルリガイが。 ちょっと欠けてはいるけどよくぞ御無事で。 貝塚に埋もれていることもあるんだねぇ。 でも、なんだか今日はあまりモチベーション上がらず。 その後クチムラサキとかカバボシダカラとか、かろうじて拾えたのでブログを書くことができました(笑)

この浜での収穫物




↑クリックすると拡大します

クチムラサキ、カバボシダカラ、ヒメルリガイ、シラタマガイ、不明貝(ツクシガイ科?)カンダイボシャジク、コベルトカニモリ、イシダタミ



なんか、今日は頭も働かず、タイトルも悩みまくって結局そのまんま・・・・・ う~んプチインフルエンザだな。
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ハズレ浜ハシゴでそこそこの収穫 | トップ | 2008年今日のビーチコーミン... »

コメントを投稿