きいこのビーチコーミング日記

南房総の海でのビーチコーミング日記。写真と収穫物の紹介。 
初心者の同定用にコレクションも紹介していきます。

ちっちゃいものくらぶ撮影会 その2

2018年05月03日 | 微小貝
先ほどアップしたその1の続きです。 前回白系で今回はそれ以外と思っていたのですが、白系まだ多かった・・  写真の並びですが、科ごとではなくてバラバラ。 だって、何科なのかもわからないから並べられません。 何せ素人ですもん。 まぁ、南房総こんな微小貝が拾えるんだなぁ~程度で見てください。 その7 ↑クリックすると拡大します その8 ↑クリックすると拡大します その9 . . . 本文を読む
コメント

ちっちゃいものくらぶ撮影会 その1 白系編

2018年05月03日 | 微小貝
ゴールデンウイークは貝の整理をしようと思っていたのですが・・・・  とにかく微小貝を何とかしなければ! 鳥羽水族館の豆ケースに同じ貝をまとめようと試みた。 ところが・・・ とにかく小さくて老眼の私にはかなりつらい作業。 で、同じなのか違うのかもさっぱり。もちろんルーペ使って見分けているのですが、そのうち頭がガンガン目がクラクラ・・・ もうヤダ~!!! となってしまった。 ネットで、微小貝を . . . 本文を読む
コメント

クリイロカメガイ、シロカメガイ、マルカメガイ、ササノツユ、マサコカメガイ、ヒラカメガイ

2018年02月17日 | 微小貝
久しぶりにコレクション紹介を更新  最近、私がはまっているカメガイ科の貝の紹介をします。カメガイ科の貝を初めて拾ったのは昨年。その時は、これは貝なのかなんなのかさっぱりわからずツイッターでつぶやいたら、これはカメガイの仲間ですと教えていただきました。 水族館などで良く見かけるクリオネもカメガイの仲間で、ハダカカメガイと言われています。つまり殻をもたないので拾えません(笑) 最近、南房総の砂浜で採取 . . . 本文を読む
コメント (2)

ノミフデ

2016年07月18日 | 微小貝
お久しぶりです。夏はビーチコーミングに行くことが少ないのでブログ更新もカメさん並です。 その間、コレクション紹介を進めていこうとは思っていますが、まあマイペースでやらせてもらいます。 前回、ツクシガイ科の紹介の時に、ノミフデは後日と書き込みをしてそのままになっていたので、今日はツクシガイ科のノミフデのご紹介。 ノミフデ 1㎝以下のものすごく小さい貝です。ヘタすると、私がいつも貝を洗 . . . 本文を読む
コメント

シラタマガイ、ハダカムギツブガイ、ナガレボリシラタマ、コシラタマガイ

2015年09月01日 | 微小貝
今日はシラタマガイ科のシラタマガイのご紹介! 私はちなみに、シラタマガイは全部シラタマガイとして、分類しないでブタさんの瓶に入れています。 ビーチコーミングの収穫物の紹介においても、すべてシラタマガイとして書き込んでいます。 だって、これ分類するには虫眼鏡必須ですし、ここまで分類していたら、頭がバーンってなってしまいますもの。 でも、シラタマガイを分類したい! と切に望む方もいらっしゃる . . . 本文を読む
コメント