対話とモノローグ

        弁証法のゆくえ

万両の花

2017-07-12 | 日記
白い5弁の花びら、黄色の部分が雄しべ、その先に出ているのが雌しべ。雄しべは5本、雌しべは1本。写真の右上には開いた雄しべが写っている。5本数えることができる。白い花弁と黄色い雄しべの「そばかす」が気になる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 武谷三男のケプラー論 | トップ | 楕円軌道の発見3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事