貴美華が巡る奥の細道

芭蕉の「奥の細道」を巡り終え、新たな旅を計画中、間日常の出来事を十七文字で遊びます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

味覚の饗宴

2016年10月29日 | Weblog
前のブログの「絶好調」とはリマに住む娘と孫のハガキに書いてありました。
いつもテンションが高く楽しそうで、気候・風土・人種がそうさせるのでしょうか?
 リマは今 春の季節を迎え果物は一年中豊富です。
      昼寝覚め気を新たにし秋描く
    
文化協会20周年記念「区民芸術祭2016美術展」水彩画として初めて出展しました。
水彩画にはいろいろ画き方があるのですね。
水彩のもつ水々しさと柔らかさを目指したいのですが、いつのことになるのでしょうか。

このブログで私の体調のことを知り、ご心配下さいましてありがとうございます。
日ごろの私のことを知っていらっしゃる方は、私と一緒に「なんで・どうして」と思われるとおもいますが、近代医学は進歩し、悪いところを見つけ出してくれるのです。
 ありがたいことです。
後は・・決断・・信頼・・と気力で前に進みます。
     生きるとは生かされている草紅葉
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お見舞い | トップ | 副作用3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事