Kids-na*絆

2小サポーター Kids-na*絆の活動報告です。 コメント(ご意見・ご要望)お待ちしています!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロボノ

2017-03-25 | 活動
皆さんは『プロボノ』という言葉をご存知でしょうか?
耳にされたことはありますか?

プロボノとは
「職業人(プロ)として培ったスキルやノウハウを提供して社会に
貢献するボランティア活動」のこと。

世界規模で見ると、プロボノに携わるボランティア・スタッフ、
通称「プロボノワーカー」はたくさん活躍されています。
アフリカや被災地での医療ボランティア。
法的な弱者を助ける弁護士ボランティア。
東日本大震災では大工のボランティアが大活躍したそうです。

2小の卒業式
卒業制作の壁画前で記念撮影をする卒業生はたくさんいました。
ただ、門扉が邪魔で、全景をキレイには撮れません。
式典と、卒業生が校舎から出てくるまでの短い時間で、その門扉を
外そうと試みました。
鉄製の大きく重い門扉なので、何人もの男手が集まりました。

その時、ひとりの卒業生保護者の方が手際よく手伝ってくれました。
もちろん礼服のままです。
結局は昔の施工ミスが原因で外せませんでしたが

あとでその保護者の方とお話しできました。
「こういうことは仕事で慣れてるから、いつでも手伝いますよ」と。
ありがたい言葉です。
今これを書いてる私も、同じ気持ちで絆の活動に参加しています。

子どもたち、学校のために何かしてあげたいと思っている人は、
きっとたくさんいるんですよね。
ただ、いつ、どのように関わったらよいのか、きっかけがない。
『あたたかい思い』が、子どもたちに、学校に届くように、繋がる
ようにしたいなと思いました。

『できる人が、できる時に、できる事を』が基本です。

思い立ったらお声掛けください。
もちろん、これといったスキルがなくても、思いだけで結構です。
思いこそが一番です。
同様に、時間がなくても、たまたま空いてるときだけで結構です。

絆のメンバーやPTA役員、学校の先生、誰でも構いません。

絆へのメールなら2kidsna@gmail.comまで
コメント

卒業式

2017-03-18 | 活動
17日は第二小学校の卒業式でした。

地域と共に歩む2小らしく、保護者席はもちろんのこと
来賓席も多くの方が列席してくださっていました。

文章では伝えられないので割愛しますが、本当に良い
卒業式でした。

絆としても関わらせてもらうことの多かった学年でした。

画像はありません
1秒たりともみんなから目を離すのがもったいなくて、
写真撮る間もなく胸に焼き付けていました。

誰もいなくなった6時過ぎ、漸く我に返って「あ、写真
撮るの忘れた!」と撮ったのがこちら。

式後、多くの涙と笑顔で溢れたグランドも、もう誰もいません

こんな時間まで何をしていたかと言うと、シェルターを
作っていました。
シェルターと言っても、災害時に逃げ込む場所ではなく
「ちょっとひとりになりたいな」と思った時に、籠もれる
場所があったらいいなと先生からのご相談でした。
もちろん、教職員の方の目が届かないといけません。
なので、図書館の中、本棚を利用して作りました。


真ん中で仕切っていて、両側から1人ずつが入れて中で
読書ができるって感じです。


が、思いの外暗かったので、天窓付けるか考え中です。
また、図書担当の先生方や子どもたちと相談します


第53回卒業生のみんな、たくさんの思い出をありがとう。
またいつでも2小に遊びに来てくださいね。

ご卒業おめでとう


コメント

寄せ植え

2017-03-15 | 活動
卒業式に向けて、荒れてしまっていた鉢の土を整理更新して
寄せ植えのお手伝いをしました。

今年度と来年度のPTA役員さんたちと、休み時間に数人の
児童も手伝ってくれました。

冬の間に寂しくなってしまった鉢


先週みんなで買い出してきた花の苗。
帰り道、車内が花の香りで満たされてうきうき


13日、午前中のお仕事を終えたPTA役員の方々と合流して
寄せ植え開始。




あれこれ相談しながら、楽しく寄せ植え。
元々植わっていて手入れされていなかった子たちは、地植え
の花壇に移植しました。

とりあえずピロティ中央に仮置きです。
向こう側が南なので、みんなあっち向いていますが


17日の卒業式終了後の運動場には、正面玄関から出てくる
卒業生を迎える花道ができます。
この寄せ植えたちは、そこへのアプローチに並びます。

まだ蕾も多いけれど、4月の入学式にはもっと咲いていること
でしょう

当面の水やりは美化担当の先生が行こなってくださることに。
ありがとうございます。
今後は美化委員の児童たちと相談して、花いっぱいの2小に
・・・できたらいいなあ

コメント

ジャンピングボード

2017-03-10 | 活動
運動場、バスケットコートの傍らにジャンピングボードが
ありました。
ですが、風雨に曝され傷んで折れてしまっていました。

学校から修理の打診をうけたのですが、メインの合板が
折れているので修理不可

新しく作ることになりました。
まずはストックしてあった材料で、絆の2名が空いた時間を
数日かけて一台作りました。



うさぎがジャンプしています
ボード裏側には、裏山の竹を割った補強が入っています。

今日も運動場やピロティでは、授業で元気に縄跳びをして
いました。
ジャンピングボードで二重跳びができるようになった子も
いるそうです。

あと2〜3台作れたらなあと思っています



コメント

壁画、完成しました!!

2017-03-07 | 卒業制作
3月4日の土曜日、製作指導をしてくれた絆アートディレクター
宮里先生がひとりでトップコートを塗ってくれて、作品は完成しました







ちょうどその時、2小の行事に関わってくださる地域団体の代表の方々と
校長先生、教頭先生、PTA会長で4月からの打ち合わせをしていました。

宮里先生の「できました!」の報告に心からの感謝です。

教頭先生が、卒業式はそこから出て行ったらどうですかねと。

それはいいなあ!!と思いましたが、やっぱり正門からやなあと
思い直したり・・・

作品には門扉が被るのですが、卒業式当日はみんなが記念撮影できる
ように門扉を外そうかなどと思案しています。

夏のコケ落としから始まり、この卒業制作には多くの人が関わりました。
寒さに負けず、一所懸命作品作りに取り組んだ6年生のみんな、本当に
ほんとうにおつかれさまでした。

ありがとう
コメント