歴声庵

ツイッター纏め投稿では歴史関連(幕末維新史)、ブログの通常投稿では声優さんのラジオ感想がメインのブログです。

うたわれるものらじお 第37回

2007年03月22日 22時44分50秒 | 声優ラジオ関連
 何やらここのところ

 「うたわれるものらじお」公開録音決定!
 CD版「うたわれるものらじおVol2発売
 テレビ版「武装錬金」25話感想
 小山剛志さんのコーラス隊がどんどん豪華に、遂に釘宮さんまで登場!
 
 ・・・とネタ満載で、何から書くか迷ってしまうのですが、とりあえず今週の「うたらじ」の感想から書かせて頂きます。上記のネタについては週末にでも書くつもりですが、それとは別に夏コミの記事作成に費やしている近況報告なんかも書きたいのですが、ちょっと無理そうかな。

 さてさて本題の37回感想ですが、力也さんが自分でもツンデレについて語っていますが、第16回がツンの最絶頂だとしたら、今回はデレの最絶頂なのではないかと思うくらい、力也さんの方から柚木さん好き好き光線が出ていた気がします(^^;)
 まあオープニングこそ滑った気がしますが、ふつおたコーナーでは某H山N之氏のラジオにゲスト出演された際の話題を振られて、「好きなタイプは」との質問に対し本編でも柚木さんと取られる回答をしましたが、これを柚木さんに本人に問われて「フォークの似合う人」と言ってしまうなど、ここから既にデレに特化していた気がします。・・・しかし同じ日高ディレクターだったとはいえ、力也さんが出演する番組をしっかりチェックする柚木さん、流石は恋する乙女は違いますね(^^;)
 そして私も含め全リスナーが驚愕した第34回放送の「あのオンブ写真」についての釈明、力也さんは色々言ってますが、少なくとも飛びついてきた柚木さんを受け入れる(オンブする)心境なのですから、やはり現在の力也さんの心はデレに傾いているとしか思えません。ちなみに柚木さんがこの情況を説明する「単に力ちゃんの機嫌が良かっただけだ」の言い方が何とも可愛かったです。
 さて、そんな二人がストロベリってる「ふつおたコーナー」が終わって「名台詞投票」の発表へ、しかしこの投票結果あまりにも同率が多いですが、これってきっとあまりにも投票数が多く、とても正確な集計が出来ないので、大体同じような投票数の台詞の順位を纏めてしまったんでしょうね。
 それはそれとしまして、発表された10位から6位の台詞はどれも印象深い台詞でしたが、二人のリアクションがあまりにも違って笑わせてもらいました。幾ら最近デレに傾いたとはいえ、昔の台詞はあんまり覚えていない力也さんに嘆く柚木さんは、相変わらず報われていなく楽しませて頂きました。
 さて今回はさぁやこと大原さんの台詞は入っていませんでしたので、来週の5位から1位の中に入っているのを期待して、この台詞が出た時の柚木さんの蝶・サイコーなリアクションを楽しみにさせて頂きたいと思います(^^;)

 ところで上記の通り、「うたらじ」本編よりも、真・うたわれるもののテーマのコーラスの方に先に出演してしまった釘宮理恵さんですが、「武装錬金」で競演しているのも合わせて今出演すればきっとトークが盛り上がると思うので、本当に早いところ釘宮さんのゲストが待ち遠しいです。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 「うたらじ」「武装錬金」、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

声優ラジオ関連」カテゴリの最新記事