育児サークル 『ふれあい広場』 名古屋

ブログをお引越し致しました。新しいブログは http://ameblo.jp/hureaiinou/までお願い致します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

防災ずきんの作り方 大公開

2012-09-02 | サークルトップページ

防災ずきんの作り方


材 料:バスタオル1枚、小タオル2枚、刺しゅう糸、縫い針、
綿テープ又は風呂敷、安全ピン3本

子供用は子供の大きさにあったタオルで作る。



【ずきんの中に入れるもの】(自分に必要なものを入れて下さい)

ごみ袋(様々な大きさで)、紙おむつ、軍手(中に小銭を入れて)、
下着(パンツ・シャツ)、靴下、ストッキング、使い捨てカイロ、
応急ばんそうこう、マスク、小銭、千円札、笛、小型ナイフ、
常備薬、通帳番号控え、家族の写真など



 バスタオルを広げて2枚重ねたフェイスタオルを重ねる。
  おむつがフェイスタオルの真ん中にくるように置く。

 

 真ん中に大きな袋を作りその左右に小さな袋を作る。

  点線を手縫いでザクザク縫って


 袋に必要な物を入れます。


 下着、常備薬など入れて下さい。


 フェイスタオルを半分に折って


 更に下のバスタオルも半分に




 更に半分に折る。

 こんな感じです


 上から安全ピンでとめる。




 3番目の安全ピンに風呂敷を重ねて取り付ける。

これで完成




かぶってみるとこんな感じです。
子供を自転車に乗せる時の寒さ対策にもお勧め

子供の好きなキャラクター柄なら喜ぶかもしれませんね。

 後ろ   横


収納はこんな風にしてみるといい感じ。

 風呂敷を広げて真ん中にずきんを置きます。

 真ん中で結んで下さい。


皆さんはどこに置いておきますか?

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 西児童館がやって来る(開催... | トップ | 育児サークル『ふれあい広場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サークルトップページ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事