― 歌・種・記・文 ― (うたたね きぶん)

日々の中で感じたことを書き留めた自分のための雑記帳です。
その時思い出した歌があればそれもひとつの思いとしてご紹介!

こんな時期だから、いつもと違う癒 しを求めてみました

2020-05-17 | 孫・家族 に関するお話
 
   コロナウィルスの影響で 買い物に行くことを控えているので
   食品を少し多めに買ってしまうことが多くなっています。
   ところが 冷蔵庫が小さいので 野菜などは入りきらないことも増えてしまって
   キッチンの隅に置くことが多くなりました。
   それを 破壊魔ちゃんたちが悪戯 したり、暴れて倒 したりすることがあり、
   後から使った物に紛れたり、下敷きになって 目にしないでいたら
   そのうちに 忘れてしまったり …
   他の野菜を出した時に見つけて 〔 ああそうだった! 〕 なんて 再発見 することもあり、
   少々くたびれた状態になってしまっていることがあります。

   今回 投稿 の チンゲン菜
     〔 あれっ あったはずだよね? 〕 と 思い出して使おうとしたら
   外側の葉先が少し黄色く変色 し、力が抜けたような状態 になっていて
   さらによく見たら 中心部分に つぼみ が 育っていた。
     〔 あらら、こんなことになっちゃってる! 〕
     〔 育つ と こんなことになるのね! 〕
     〔 根っこ は 切られちゃってる のに 頑張ってるなー! 〕
     〔 失敗も 意外と勉強になるのよね! 〕





   状態はそんなに悪いわけではなかったので この時はまだ 使う気 満々!
   もっとシャキッとさせるため グラスに水を入れて 挿 しておきました。

   けれど、キッチンを通るたび そこに目が行き、
   もうすぐ咲きそうな つぼみ が 気になってしかたない。
     〔 チンゲン菜 のお花 って どんななんだろう? 〕
     〔 こんなことが 起きたのも コロナの影響。 〕
     〔 今は 楽 しみも少ない時期 なんだもの。
       ここまで見逃 しちゃったんなら このまま 生長する姿を見るのも いいんじゃない!? 〕
   そんな思いも育っていきました。

   だから そのまま お水を取り替えていたら
   開花が始まり …



   それを見て 心も決まって、
   水に挿 した状態のまま 外へ …。

   すると …
   スクスクと元気に育ってくれて、可愛いお花が咲きました。


グングンと茎が伸びて 菜の花みたいなお花が咲きました。

           そもそも 菜の花 という特定植物 はないそうで、アブラナ科 アブラナ属
           すべての花 のことを そう呼ぶのだそうです。  それなら チンゲン菜
           のお花が似ているのも 納得がいきます。 でも 野菜 として販売する時
           には違いがある。 美味しい箇所の違いは 個性 ってことなのね。

            菜の花 ……… 葉 と 花茎、あるいは 蕾 が付いた状態での 販売。
            チンゲン菜 … 葉 と 白っぽい軸 の部分だけが 売られています。



伸びた茎の先 にも こんな に しっかりとした つぼみ が …。

茎 も 力強い!

下のほうの葉の付け根 には 新たな つぼみ も …

上部の つぼみの下 には ぺんぺん草 みたいなのが たくさん付いています。

お花も たくさん咲いて 賑やかになりました。

お花の開きかたも よくわかります。

4枚の花弁 も それぞれ、表情が違います。

お花が終わったら 種 って こんな風に付くのね!



       美味しいものを食べる という 癒 し。
       スーパーなどで売られている野菜 は もちろん 食べるために売られているわけだから
       新鮮なうちに調理されて 美味しくお腹の中へ消えてゆく というのが定めです。
       農家さんも お店も そのつもりで 作り 販売 していて
       通常 は 調理 したら 一瞬 で無くなってしまう ということになります。
       だけど、食べない という選択を したことも、育つ姿を見たいと思うことや、
       そのための努力を しようと思うことも、私にとっては 癒 し です。
       たまには こんな楽しみ方も いいんじゃない!?

 
普段は 美味しい食材 としか思っていないのに
自分のちょっとした失敗から
まったく 後悔のない 野菜の楽しみ方を見つけちゃいました!


                                     お読みいただきましてありがとうございます。
             右の<自分らしさ>か 下の<日本ブログ村> を クリック して  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
             ランキング投票にご協力いただけると嬉 しいです。
         にほんブログ村





イラスト素材の一部は、下記を利用させていただいています。
   「イラスト工房」 「イラストAC (FreebieAC)」


コメント   この記事についてブログを書く
« うちのやんちゃ坊主 | トップ | リラックス中のユキ丸くん »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

孫・家族 に関するお話」カテゴリの最新記事