2012年03月08日

【御礼】本日のNHKあさイチをご覧いただきありがとうございました

本日8時15分より放送されたNHK「あさイチ」をご覧いただきありがとうございました。

「希望の牧場~ふくしま~」は番組冒頭に十数分間取り上げられましたが、
放送後にたくさんの反響をいただいております!
多くの方に興味・関心をもっていただき、本当にありがとうございます!!

もし見逃された方がいらっしゃいましたら、
早川日記さまが動画をアップしてくださってますので、
お見逃しなく!
http://ameblo.jp/bon-bon-boon/entry-11186364277.html

これからも、警戒区域の家畜の現状を可能な限り伝えていきたいと思います。

下のふたつの映像は、すでに当ブログにて紹介させていただいておりますが、
警戒区域の動物たちの様子をまとめたものです。

希望の牧場(エム牧場浪江農場)をはじめ、
警戒区域内に取り残されたペットや家畜の様子を記録した映像です。

ぜひご覧ください!

「いのち」

「犬のお願い」


(Words of Appreciation) Thank you for watching today’s NHK “Asa-Ichi” program ! ( 3/08/12 )

Thank you very much for watching today’s NHK program “Asa-Ichi” which on-aired at 8:15 AM.

“Kibou no Bokujyou ? Fukushima” was featured during the first 10 minutes of the program,
and we have received many feedbacks after the broadcast.
We appreciate the interest and concern you all have shown !!

For those who have missed the program,
the video can be seen as kindly uploaded by Hayakawa-Diary below:
http://ameblo.jp/bon-bon-boon/entry-11186364277.html

It is our hope to continue to relay the reality of the livestock
living inside the exclusion zone as much as we possibly can.

The following two videos have been introduced by this blog in the past.
It is a collection of the condition inside the exclusion zone for the animals.

It shows the state of the many pets and livestock that were left behind inside the restricted zone,
including scenes from the Kibou no Bokujyou, Namie Farm of M-Ranch.

Please take a moment to watch !

Video #1: “ Life “ (Animals inside the Exclusion Zone)

Video #2: “ A Plea from a Dog “ (Warning: Some scenes may be disturbing)

※YKさま、翻訳ありがとうございます!Thank you Ms. YK for translating!

コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする


« 「福島、そし... 【お知らせ】... »


 
コメント
 
 
 
吉沢さん、スタッフの皆様、いつもありがとうござ... (てつ)
2012-03-08 15:10:57
吉沢さん、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
あさイチ見ました。
ライブ映像の観覧人数も、いつもより多くて、反響が大きいようで嬉しいです。

ふくちゃんと原発作業員さんの話や、いちごちゃんのことなど、
まだまだ沢山放送してほしいことがあるので、
NHKメールフォームより、また放送してほしいと要望を出しておきました。

局に直接反響が多いほど、また動いてくださると思います。
皆さんもNHK宛てにも、放送の感想よろしくお願いいたします。
 
 
 
あさイチ見ました。 ()
2012-03-08 17:14:54
あさイチ見ました。
牧場で育てた牛は、最後は肉になって、人間の役に立っています。
放射能によって牛の価値がなくなり、肉にできないからといって、殺処分するのは、私は反対です。
牧場主にとって、苦労して大切に育ててきた牛。
だからこそ、無理矢理、殺していいはずがありません。
せっかく生まれてきた命。
牛に罪は、ありません。
原発の被害動物です。
それに食肉になるだけが、牛生ではありません。
警戒区域内のボウボウに生えた雑草を食べてくれるのは、ありがたいことですね。
人間だって草むしりだけで一苦労しますから。
そうやって、人間に尽くしてくれる牛に感謝です。
もうすぐ震災から、1年ですね。
震災があるまで正直、家畜の事は無関心でした。
震災で、福島の事を知ってから、家畜達にも命があり、そして重いんだということを学びました。
どんな命も大切ですね。
警戒区域の牛には、天寿を全うしてほしいです。
そして私は、希望の牧場をずっと応援していきます。
吉沢さん、300頭の牛の面倒を1人でみられて大変かと思います。
どうか、お体に気をつけてください。







 
 
 
吉沢さんとNHKに感謝。この問題が、忘れ去られない... (サムライ)
2012-03-08 18:11:16
吉沢さんとNHKに感謝。この問題が、忘れ去られないように、応援してゆきます。私のブログでも紹介させていただきたく思います。それから、牛の殺処分が加速していると聞きます。止める手立てはないのでしょうか。
 
 
 
あさイチ見せて頂きました。餓死している牛に涙が... (トモクンママ)
2012-03-08 18:19:40
あさイチ見せて頂きました。餓死している牛に涙がでました。人でも動物でも他の為に生きていると思います。殺処分は無駄死ですね。
荒れた田畑に放牧しようとする計画は素晴らしいと思いました。牛に新たな役割が出来て良かった。
お体に気をつけて頑張ってください。
 
 
 
あさイチ見ました。 (ママちゃん)
2012-03-08 18:32:14
あさイチ見ました。
私は富岡町出身です。関東に住んで18年になります。
1月末、故郷に一時帰宅をしてきました。一番悲しかったのは、両親が一生懸命守ってきた田畑が変わり果てていた事です。
今朝の番組で、荒れ果てた田畑に牛を放牧するという事。是非頑張ってください。双葉郡内の全部の田畑でやってほしいというのが本音ですが、無理な事です。少しでも荒れ果てた所がなくなる事を祈っています。
吉沢さん、お体に気をつけてください。
 
 
 
あさイチで知りました。  (keke)
2012-03-08 18:32:51
あさイチで知りました。 
吉沢さんのような前向きで柔軟性のある考え方で物事を進めていけばなにかしら突破口が開けるような気がしています。 
人間サイドの勝手な考えで殺処分に走るのではなく、牛の生き方に学ぶことも大事ですね。 
私は心臓を患った犬を飼っているので、毎月動物病院に行くたびに、被災地に取り残されたペットの保護活動をしている方々に感謝の気持ちで、せめてもの気持ちと寄付をしてきましたが、ペットだけではなく私たちのために生きてくれていた家畜も同じように懸命に生きていることを思い出させてくれました。
ただ「かわいそう」ではなく、どうしたらこの子たちがこれからも人間が幅をきかせる世界でなんとか生きていかれるか一つの答えを提示してくれていると思います。
この地球は人間だけが都合のいいように生きていく場所ではないのですから…。
どうぞ頑張ってください。
ありがとうございます。
ぜひ寄付をさせていただきます。そのくらいしかできませんが。
 
 
 
あさイチを観ました。 (卑弥呼)
2012-03-08 19:32:43
あさイチを観ました。

大変な作業されておられるのだと、もう敬服するばかりでした。
口蹄疫にしろ鶏インフルにしろ、福島の家畜達にしろ、取りあえず殺処分しちゃおうと言う方針にずっと違和感を持ち続けて来てました。動物の「命」さえ尊重できない社会が人間の命や生活基盤を大切に出来る筈はないのではないかと。

本当に資金から労力から全てが大変だと思います。どうぞお体に気をつけて、わずかでも希望が見える明日につながりますように。。。。

ここ広島から祈る事しか出来なくて、申し訳ないのですが。
 
 
 
吉沢さんの手記に、 (カウ)
2012-03-08 19:42:01
吉沢さんの手記に、

「国の棄畜政策は、やがて棄民政策となって警戒区域の避難民にも切り捨て策となって
転化されると思う。
いずれ我々は二本足の生きたガレキ扱いか?」

とありましたが、国の、畜産農家の心を踏みにじるような、牛に対する冷酷な決定に、不安を感じます。

これだけの被害を出しながら、クリーンで安全なエネルギーだと言い立てた東電の役員や、原発推進をした経済人や、御用学者たちは、誰も逮捕されていない・・・。暖かな家で、豊かに暮らしている。

その一方で、多くのものを失って弱っている人たちは寒くて狭い仮設住宅の中で、希望が見えないままさらに弱っていき、畜産農家さんは牛を養う財力がないので殺処分に同意させられ、口のきけない家畜たちは殺されて埋められていく・・・・。

ずる賢い者が繁栄し、おとなしいものたちが滅びていく。変な国です。

吉沢さんは300頭の牛の命だけを守っておられるのではなく、こういった弱者切捨ての風潮に抵抗しておられるのだと私は理解しています。


 
 
 
帰宅して動画を拝見しました。 (そらとびねこ)
2012-03-08 19:49:29
帰宅して動画を拝見しました。
放棄された田畑に牛を放牧する試みのことは知りませんでした。
成功するといいですね。

沢山のコメントを読ませていただき、NHKで放映されて本当によかったなあと思います。

いつも気になっていたのですが、吉沢さんのお顔が赤いのは放射線熱傷のせいでしょうか?
でも、そんなことを気にしていたら、このような活動は続けて来れなかったでしょうね。
吉沢様が健康な身体で活動が続けられますようにと祈っております。
 
 
 
あさイチ見ました。私の親戚は、以前、牛を飼って... (ゆう)
2012-03-08 20:18:47
あさイチ見ました。私の親戚は、以前、牛を飼っていました。 どんな時も牛の世話を心配し、愛情いっぱいに育てているんだと感じていました。 吉沢さんをはじめ酪農家の皆様の悲しみは、計り知れないでしょう。あるTV番組で、殺処分に出す牛をトラックに運び出す映像がありました。やりきれない飼い主の思いに、共感し涙しました。今回、このように、動物の為に行動されていることを知り、感動いたしました。私も募金ぐらいしか出来ませんが、協力させて頂きます。くれぐれも無理をせず、活動をしていってください!!   
 
 
 
あさイチを見るまで、希望の牧場の存在は知りませ... (JANE)
2012-03-09 00:04:34
あさイチを見るまで、希望の牧場の存在は知りませんでした。
今日、それを知ってよかった。 
警戒区域に残された家畜たちは、残念ながら、みんな餓死か殺処分かと思ってました。 そうであってほしくはないけれど。
吉沢さんの考え、活動に、共感し、感動しました。
取り残され死んでいった動物たちの数に比べると、300というのは少ないかも知れないけれど、300でもこうして生きていてくれれば、うれしいです。
牛たちのためにも、元気でいてお世話を続けていってあげてください。
私も応援しています。
 
 
 
早川さんのアップで観させて頂く事が出来ました。 (チャミー)
2012-03-09 01:01:33
早川さんのアップで観させて頂く事が出来ました。
早川さんにはいつも本当に感謝しています。

田畑に牛を放牧する計画は素晴らしいアイディアです!
牛のレンタル部隊みたいな感じになりますね。
米国でも高速の横の土地に「山羊のレンタル部隊」がトラックで
山羊さんを運んで来ては草を食べさせている事があります。
朝の通勤ラッシュの中、癒されるのでしょうか、ドライバーがついつい山羊を眺めてしまい渋滞になる事が多いです。
吉沢さんのおっしゃる「第三の」牛の生き方として素晴らしい事だと
思います。
これからもずっと応援させていただきます。
 
 
 
あさイチを拝見いたしました。 (ミミ)
2012-03-09 05:58:45
あさイチを拝見いたしました。
お一人で、沢山の見捨てられそうになった牛を助け、お世話をしているとの事、とても尊敬いたします。動物といえども、命あるもの。軽く扱わず、精一杯守るのは、すばらしいと思います。

一つお願いしたいのは、これらの牛達のどの部位も、どの状態も(糞尿でさえ)、警戒区域外に出ないように気をつけていただきたいという事です。福島から、車や牛など、移動させて、売り買いしている人がいるとの噂を聞きます。牛の命と同じだけ、日本の将来を担う子供達の健康も大切です。よろしくお願いいたします。

お体にお気をつけて、がんばってください。影ながら応援しています。
 
 
 
あさイチを見て、大変感動しました。 (ヨーダ )
2012-03-09 10:44:30
あさイチを見て、大変感動しました。
そろそろ一年になろうとするのに政府の対応の遅さにはイライラします。
その中で吉沢さんのような方がいらっしゃり大変だとは思いますがとにかく頑張って欲しいという気持ちでいっぱいです。我が家は犬と猫の小動物達がたくさんいますがそれでも毎日の世話は大変です。もちろん
餌代や病院代もバカになりません。ましてや被害にあった動物達ですから大変な環境の中で本当に頭が下がります。
私には寄付をすることしかできませんが何とか一頭一頭が天授を全う出来るように頑張って欲しいと思います。
定期的に寄付ができるように頑張ります。
これから暖かくなってくれば荒れた田畑が牧場になるかもしれませんね。
本当に本当に頑張ってください。
 
 
 
遅ればせながら、テレビで「希望の牧場」の存在を... (石猫)
2012-03-09 11:55:57
遅ればせながら、テレビで「希望の牧場」の存在を知りました。

生まれてきた命は、みな幸せに生きる権利がある。
私はそう思っています。

天災は仕方ないにせよ、人間の都合で振り回され、見捨てられる動物たちの姿には涙が出ます。
そして、そんな彼らの命をつないでいこうとする吉沢さんたちの活動には、本当に頭が下がります。

わずかではありますが、今後定期的に寄付を送らせていただきます。

吉沢さん、くれぐれも体に気をつけて活動してくださいね。
 
 
 
朝イチを見て初めて知りました。命を失った動物た... (すずここ)
2012-03-11 15:15:47
朝イチを見て初めて知りました。命を失った動物たち、吉沢さん、スタッフの方達の色々な思い、考えると胸がつぶれます....
とうとう1年経ちましたね
まだまだ問題は山積みかもしれないけど、せめて一緒に考えていく一人として私も加われたらと思って...
ほんとに気持ちばかりですが、3/11 pm.2:46(ちょっとずれたけど)
送らせていただきました。
ずっと応援しています。お体に気を付けてくださいね
 
 
 
今日で、一年になりますね。。。 (ayumi)
2012-03-11 16:19:40
今日で、一年になりますね。。。
先日の、朝一で拝見しました。これまで、希望の牧場や吉沢さんのことを知らなかった自分。。
犬猫はレスキューされてる動きがある中(これだってまだ一部ですが)なんで 私たち人間が本当にお世話になってる牛さんや豚さんたちは殺処分されるのか、本当にこの国は動物に対して後進国だなあと 悲しさと悔しさでいっぱいでした。
でも、吉沢さんや、個人的に危険区域へ入りまだ生きてる動物たちのために餌やりをやってくれてる方々、、本当に頭が下がります
吉沢さん、、犠牲になった子たちもたくさんの中、今、生きてくれてる300頭の子たちを ここまで守っていただき 本当にありがとうございます。
お手伝いしたい気持ちも山々ですが こちらは九州。。とにかく働いて 少しでもたくさん 寄付の支援ができるよう がんばります
たくさんの方に知っていただくよう情報拡散もですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


【リアルタイム放射線測定】 協力:FG

「希望の牧場」モデル牧場となっている、吉沢牧場(浪江町)内の放射線量の測定結果を24hリアルタイムでご覧いただけます。
≫「希望の牧場〜ふくしま〜」- 最新の放射線量

[GPS連動 放射線量測定システム]- GPRSS(ジープレス)-
≫ 牧場内に登録された各地点ごとの放射線量を配信中!

【TBS/JNN 福島第一原発情報カメラ】

≫ http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/ust/