木彫り倶楽部 more

本来は、木彫り教室のブログでしたが。。。最近では、マナー講師の呟きや、子育て・旅行・着物ブログに脱線しています。

羽織紐兼ショール留め

2020-10-25 23:56:00 | 日記
こんばんは✨

10時から12時半 トータルマナーのZoomミーティング
午後から披雲閣へ

涼しくなったし、久しぶりにお着物に袖を通してお出かけ❤

今日のコーデ







今日は玉藻公園の東から入園
入園料は200円



松が美しく手入れされた庭園を歩いて
披雲閣へ

着物だと足の痛みが少ない
帯のおかげかな?
それとも草履?

不思議なんだけど、嵩ましの義肢装具着けなくても大丈夫なのです(#^.^#)

靴は着けないとダメ
長靴も下敷きに自作の嵩まし義肢装具を仕込んでます(笑)
パンプスなんかじゃ、歩く気になれない。疲れてすぐにギブアップするオババです(^_^;)))

だから、ウォーキングしてる人が羨ましい

3年前には歩き遍路に挑戦してたんだけど…それが仇になったなぁ…(T_T)

おっと失礼
話がそれましたf(^_^)



目的は
香川食環境と伝統文化研究会 主催の
『香川発 伝統と現代をしつらえる』
を見に行く為🍀

可愛いキャンディみたいなのは、アトリエ・アリーさんのお土産🍀

実はお着物好きのご縁で、
ソウタシエ アクセサリー作家のアリーさんと出逢い、羽織紐が欲しいとお願いしていたのです(#^.^#)

コロナでなかなかお会いできず
がっかりしていたら…

この度、『香川ゆかりのクラフト作家展』に出品なさるというご案内を頂き、行って参りました✨

フラメンコダンサーでもあるアリーさんの作品はどれもゴージャス❗
もともとフラメンコで着けるアクセサリーとして作り始めたそうです…納得✨😊

ゴージャスなアクセサリーがまたとっても良くお似合いのアリーさんです

でも、そこは和裁士でもあるアリーさん
着物の事も熟知していらっしゃるし、何より縁かがりが細かい❗丁寧な仕上げ

そして、思ったより軽くてびっくり❤

目移りしちゃうけれど、目的は羽織紐
大人し目の淡いピンクをゲット✨


実は、羽織は母のお古
身幅のサイズが違い、昔の羽織紐では届かない(泣)




市販の羽織紐(上)では何とか届くけれど、ぱっつんぱっつん感は否めない
帯の上に乗ってしまい何だか違和感




ベージュ、海老茶、灰桃に合うカラーで少し長めの羽織紐が欲しいとオーダー✨





チョッピリ私には可愛いかな?って思ったけど、着けてみたら落ち着いた感じに✨
アリーさんも私の希望を叶えようと頑張ってくださったのがとてもよくわかる🍀


金具がSカンじゃなくて鰐口クリップなので、ショールにも使える優れもの🍀

感謝です🍀
農作業が増えて、
コロナのせいで、着物着る機会が減ったけど、時々おうち着物して楽しもう🎵

お立ち寄りくださいましてありがとうございました😊





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加