goo

講座一日目



今日から上弦の月の期間に入ります。
感覚が鋭敏になっていくときなので
微細なエネルギーへのアクセスを学ぶ絶好のチャンスです。



今日は曇天か雨天であることを予想していたのですが
朝から思いがけず、すがすがしい青空がひろがっていたので
まず野外に出かけて大自然のレイキに触れることから始めました。

ここは豊後大野市清川の霊峰・御嶽山の山頂。
もともと修験道の業場だったパワースポットです。

岩の向こうは断崖絶壁。



振りかえると、そびえているのは雄大な祖母山。
あの山の向こうが天孫降臨伝説が残る宮崎県・高千穂。



豊後大野市三重の稲積鍾乳洞も巡りました。
石灰岩の天井から落ちる雫の音しか聞こえない静寂のなかで
目を閉じて、チャクラを感じながらハミングしました。
みんながレイキの微細な感覚に酔いました。



大自然のレイキにたっぷり触れたあとはエンジェルファームに戻って
クリスタルヒーリングを融合したレイキヒーリングの実習を行いました。

レイキやクリスタルの波動・・・・・
いずれも目に見えない微細な存在ですが
今回の講座に参加した6名全員が、それをリアルに感じ
何か満たされた喜ばしい感覚を体験することができました。

セラピストやヒーラーに無くてはならない感覚ですね。
今回も大自然の力に助けられました。
都会のオフィスで行われる講座ではできないことだと思います。

今、世界中で大流行している「REIKI」の創始者
霊気療法の臼井みかお先生は、まだ観光化されてなかった京都・鞍馬山で
修行しレイキを感得されたのでした。

贅沢なことに私たちは臼井先生がされたことの原点に立つことができます。

レイキヒーリング講座 WORK-2について詳細は下記アドレスです。 
http://angelfarm.jp/004reiki/reiki_school/work2a/work2a.html
« レイキヒーラ... 講座二日目 »