goo

初詣



香山桂子です。
明けましておめでとうございます。

年末年始は宮崎に滞在し、いくつかの神社やパワースポットを巡ってきました。赤い鳥居が見えるのは青島神社の入り口です。
参拝客で長蛇の列なのと何度か尋ねたこともあるので、今回はパスしてその周辺を散策しました。



ヤシ科のビロウという樹木だそうです。
頭を海風の強い海の方向に向けています。



以前、TVで青島神社の神主さんが出演されたときに、このビロウのことを説明されていたのを思い出しました。

真っ直ぐに立っていると台風など強い海風にさらされたときに、木が後ろに倒れてしまうので自らが頭を前に倒してバランスを保っているのだと言うことです。

見事ですね。
自然界の智慧は本当に美しいと思います。

私達人間だと傷ついたこと、驚異に感じたことを人や外側のせいにして
自らが対策やその実践を怠ることが多いですね。



今年はたくましく美しいビロウに参拝してきました。



ここは鵜戸神宮。
25年ほど前のお正月に東京から一度尋ねたことがあります。
旅行会社のツアーだったので、ゆっくりできませんでしたが。
九州に引っ越してきて、また尋ねるとは思いもしませんでした。





洞窟の中に小さなお社があります。
浸食された大きな岩のヴァイブレーションなのか
長年繰り返された祈祷による残留エネルギーなのか
その両方なのかわかりませんが
帰りの車の中であごが外れるほどあくびが出ました。

私は浄化力の強いスポットに行くとよく起きる現象なのですが
わんさわんさと人が溢れかえっていてもあくびがでるのですから
ここは相当強いパワーがあるのでしょう。
ひと気が少ない時期にまたあらためて来ようと思います。

« たまゆら 青島の曙光 »