真夜中の Satin Doll

真夜中にひとりでお仕事や勉強をがんばっているあなたのために。

OVER DRIVE

2018年05月25日 04時12分36秒 | Memories


今、すごく楽しみにしていることがある。
それは、6月1日に公開される映画『OVER DRIVE』を観に行くこと。
公開されるのをずっと待っていたので、本当に楽しみ。
最近、テレビでもトレイラーが流れているんですね。
GAZOO Racingもバックアップしているみたいなので、
どんなマシンに仕上がっているのか、ワクワクする☆
自分が走らなくなってからもうずいぶんになるので、
最近のモータースポーツ事情が全くわかってない。
自動車雑誌も、まったく読んでないし。
だから、マシンの内部がどんな感じなのか、すっごく見たい。
いちばん見たいのが、ラリーコンピューターなのだけれども、
今も、ラリーコンピューターなんて使ってるのかな?
家に当時使っていた部品メーカーなんかのステッカーがまだあるのだけれど、
PCで検索したら、大部分の会社が、
モータースポーツ部門から撤退しているか、
検索してもすでに出てこないかだった。
たぶん、わたしが走ってたころとは何もかも全く違う世界を観ることになるんだろうな。
それに、映画なんだし。
ほんとに、どんなマシンなのかな。早く見たい。
ここのところずっと、AT車に乗り換えたことを後悔しているので、
こんな映画を観てしまったら、また競技車輌に乗りたくなってしまうかも。
いや、確実に乗りたくなるんだろうなあ・・・。
前売り券も買ってあるし、あとは、いつ観に行けるかが問題だ。
スケジュールを調整しなくちゃ。

ところで、わたしの住んでいる街には大きなショッピングモールがあって、
映画館はその中にあるので、
お買い物に出かけたときには必ず映画館に寄って、
おいてあるフライヤーの中で気に入ったものを何種類かもらってくることにしています。
自分が観たい映画はもちろん、生徒が欲しがっているものも確保するし、
観る観ないにかかわらず、デザインが気に入ったものもゲットします。
そのフライヤーの使い道は上の写真のとおり。
このノートはわたし用のものだけれども、
頼まれれば、生徒が使うノートもこんな風に加工。
楽しく勉強してもらいたいし、ノートに愛着も持ってもらいたいから。
気軽に行ける場所に映画館があるのって、いいですよね。
近々どんな作品が公開されるのかわかるし、
フライヤーももらえるし。
『OVER DRIVE』のフライヤーは、
ブルーを基調にした素敵なデザインで、とても気に入ってます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ゴールデンウイークの鯛めし☆ | トップ | 赤いサンダル »
最近の画像もっと見る

Memories」カテゴリの最新記事