ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

7年目の真実・・・ハイゼットカーゴ

2015年02月28日 | その他
2月26日

早いもので、今年で7年目を迎えた作業車(ハイゼット)。長い間頑張ってくれました。

当初から問題を抱えてのスタートでしたが、まずは”お疲れ様”と言ったところでしょうか?

今回、車を入れ替える事になりました。

納車はすぐにでも可能となっているのですが、なかなか予定が付かず、チョッと先になると思います。


今回の車選択において気を付けたところは、まず、ブレーキが効く事!!これが一番です。

現車は新車納車時からブレーキが甘く、何度ディーラーに申し出ても改善できませんでした。

さすがにその対応には呆れてしまいました

荷を積んだ車で、ブレーキが効かない!という事を想像できますか?

これまでにどれ位怖い目にあった事か?メーカーはどう考えているのでしょうか?

まぁーこれ以上このメーカーには期待しませんのでどうでもいいですが。



という事で、ここ数日のあいだにノーマルへと戻す事になりました。

こちらが現行のアトレー顔(*^。^*)です><

ライトにバンパー、Fグリルと。

これを元通りに。

グリルは面倒なので、そのままで。

フロントサスペンションもノーマルへと戻しました。

フェンダーとの隙間が…

あとはインテリアのみを残すだけに。

レカロとオーディオ(ナビ)は、最後に外します。


あと10日ぐらいで入替の予定です。


独り言でした。。。
コメント (4)

千葉県:船橋市海神にて、地デジ平面アンテナ設置工事

2015年02月27日 | 千葉県船橋市:アンテナ工事
2月25日分

今日は、船橋市海神にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^。^*)


この度はご新築おめでとう御座います


施工のご希望を屋根裏か平面と伺っておりました。

現場に到着し建物を確認すると、片流れのこの様な建物でした。


向かって左側に屋根裏スペースがありそうなので、ここに取り付けられれば上手くいきそうです。


ご挨拶のあと、早速はじめていきます。

既存の引き込み口を確認し、


2Fへと向かいます。ところが…

何処を探しても、”点検口”が無いのです

今までも数軒この様なお宅が御座いました。。。困りますね。いろいろ理由はあると思うのですが

考えていても仕方ないので、別の方法(平面アンテナ)で施工できないかを検討していきます。

幸い南側のベランダ部分がひらけていましたので、まずはここで仮測定をする事にしました。

測定用のアンテナを宛がうと、問題無く受信できる事が分かりました。

今度は実機を用いて確認します。結果、こちらでもOKとなりました。決行です><


アンテナを取り付ける前に、引き込み線の処理を先に行います。

雨樋金具(プラスチックですけど…)内に同軸を通していきます。地味な作業です。


既存の同軸を剥がし、新設した同軸とJJします。

接続部は、いつもの様にCD管内へと差し込んでおきます。これにより雨水の心配が無くなります。

防雨カバーを戻して、

準備完了です。


平面アンテナの金具を取り付けます。


下穴をあけステントラスビスで固定し、変成シリコンで防水処理とします。

アンテナを仮設して、


受信状態を確認します。





いい感じです。

ただこれでは共聴接続には耐えられないので、軽めのAMPを追加します。



AMP通過後の測定です。





電源が供給されている事が確認できますね。

そして完成です!!








1FUB上に電源部を追加します。


端末で確認します。





です。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

屋根裏施工は無理でしたが、平面アンテナで施工ができ大変良かったと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
コメント

千葉県:鎌ケ谷市鎌ケ谷にて、倒壊地デジアンテナ復旧新設工事

2015年02月26日 | 千葉県鎌ヶ谷市:アンテナ工事
2月24日分

今日は、鎌ケ谷市鎌ケ谷にお伺い致しました。

いつもの仲介会社様からのご依頼です。ありがとう御座います(*^。^*)


お話しでは、アンテナの支線が切れ倒れているとの事。ご希望はそれを復旧したいとの事です。

倒れてしまったアンテナは素子などが破損している事が多く、原状復帰は難しい場合があります。

まずは状態を掴む事から…


ご挨拶のあと、早速確認します。

サンノテを掛け上っていくと…


豪快に倒れていました。。。

近くで見てみると、UHFアンテナが2本付いているようです?? 



支線はカラー番線で、留め金具の釘もところどころ抜けています。単純な復旧は難しいと判断しました。

建て替えの方向で進めていきます。

切妻屋根でしたので、4方向の破風に支線アンカーを新設します。

下穴をあけ、


シリコンを載せ


その上からアンカーを打ち込みます。

いつも通りです><

家庭用アンテナの弱点である金具には、ローバルを塗布しておきます。

これで少しは長持ちするでしょう!!

アンテナが建ちました。







感度はというと





バリバリですね

その後、既存マストに付いていた小型のアンテナを追加取付しました。

こちらは別系統で、あるお部屋へと行っているようです。

新設のアンテナとは差がありますが、単独ならば問題ない範囲です。












いつもなら端末で確認するところですが、都合により入室ができないのでこれにて終了となりました。

アンテナ直下以降の不具合については、お客様責任という事でご理解頂きました。

この度はご依頼頂き、誠にありがとう御座いました。
コメント

千葉県:市原市辰巳台西にて、地デジ屋根裏アンテナ工事

2015年02月25日 | ★市原市:屋根裏アンテナ工事
2月22日分

今日は、市原市辰巳台西にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^。^*)


現在配信中のフレッツを止め、自前のアンテナへと切り替えたいとの事です。

切替にあたり、屋根裏施工をご希望されております。

市原市という事で少し不安も御座いますが、できる限りご要望にお応えしたいと思います。


ご挨拶のあと、早速はじめていきます。

お客様が、クローゼット内にある点検口下で、脚立の準備をしていてくれました。大変ありがたい事です。

今回はお言葉に甘えて、こちらを使用させて頂く事にしました。

準備をして、こちらの点検口から。


中はそこそこの広さで、作業自体も何とかなる範囲でした。

測定の結果、問題無く受信できる事が分かりました 一安心です><

マストはチョッと変わった取り付け方で。


サドルとT字足(100ミリ)を使用します。


で、こうなりました。






受信状態は?





これだけ取れれば”御の字”です。

点検口脇にあった情報盤で調整を加えます。

ブースターは、フレッツ用のそれを再利用しました。当然ですが問題ありません。

端末で確認します。





バッチリです


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

今回はご希望通りに施工ができ、大変良かったと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

コメント

千葉県:船橋市中野木にて、CSスカパー受信不良(一部のCh)確認調整へ

2015年02月24日 | 千葉県船橋市:アンテナ工事
2月21日分

今日は、船橋市中野木にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^。^*)


最近、特定のスカパーChが映りにくいという事です。

設置後(他業者様)段々とその様な状態になってきたという事です。

考えられる事がいくつかありますが、現場で判断させて頂く事にしました。


ご挨拶のあと、はじめていきます。

まずは受信不良を起こしているお部屋で確認します。

特定のチャンネルが分かりました。FOXムービーです。トラスポはND-24です。なるほど…

チェッカーをあててみます。

無反応です。

ではBSは?

受信できているようですが、LVが低過ぎますね。

これではCS帯は難しくなります。

屋根上に地デジとBSアンテナがあります。

ここに問題があるのでしょうか?

上っていきます。。。

納得できました。

地デジのみを増幅するBS混合ブースターが付いていました。(屋内3分配仕様の様ですが…未確認です)



BSアンテナからの同軸を外し、チェッカーをあてます。



アンテナ自体の問題はありません。単に、BSのLV不足のようです。

対策としては、BS用のブースターを取り付ければ復旧しそうです。

機器裏にあった電源部手前に、BSラインブースターを追加します。これでBCS帯のみ増幅します。


チェッカーで確認します。

BS、OK!

スカパーは?


やや低いですが、復旧したようです。

他にTV端子と分配器のチェックもと思いましたが、今回は訳あってスルーしました。

TV機器上でも確認します。


これでしばらく様子をみて頂きます。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

今後とも何か御座いましたら、よろしくお願い致します。
コメント (2)