ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:鎌ヶ谷市東道野辺にて、地デジ屋根裏アンテナ工事

2019年01月14日 | ★鎌ケ谷市:屋根裏アンテナ工事
12月23日分

今日は、鎌ヶ谷市東道野辺にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^_^*)

現在配信中のJ-comを止め、自前のアンテナへと切り替えたいとの事です。

またネット環境も他社に切り替えるという事です。

アンテナは屋根裏施工をご希望されておりますので、それを踏まえて進めていく事にします。


ご挨拶のあと、はじめていきます。

こちらの点検口から、中を確認します。


中は程よい広さがありまして、設置には十分でした。受信もOKです。

ポイントにマストを取り付け


アンテナをセットしました。




直下の状態もです。






点検口近くのケーブル用ブースターに繋ぎます。


端末で確認して





バッチリとなりました。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

これで今日からTVは無料で楽しめますネ。

今後ともよろしくお願い致します。
コメント

千葉県:鎌ケ谷市東中沢にて、地デジ屋根裏アンテナ工事

2018年05月07日 | ★鎌ケ谷市:屋根裏アンテナ工事
4月14日分

今日は、鎌ケ谷市東中沢にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^。^*)

またこの度はご新築おめでとう御座います


お客様のご希望は“平面アンテナ”でしたが、立地の関係で難しいと判断し“屋根裏施工”へと切り替える事になりました。

まずはこちらの点検口から確認します。


直ぐ近くに情報盤もありました。


直下の状態は






アンテナが付きました。





今回、MXは映らなくても良いという事でしたので、ブースターレスで仕上げる事にしました。

先々、MXを視聴されたくなった場合には、ブースターの追加で可能となります。

端末で確認します。





千葉はです。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

今日からステルスアンテナで、お楽しみください。

今後ともよろしくお願い致します。

コメント

千葉県:鎌ケ谷市富岡にて、地デジ屋根裏&BS壁面混合ブースター工事

2017年09月29日 | ★鎌ケ谷市:屋根裏アンテナ工事
9月15日分

今日は、鎌ケ谷市富岡にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^。^*)

またこの度はご新築おめでとう御座います

事前の打ち合わせを済まし、地デジは屋根裏でBSは壁面への取り付けとなりました。

ご挨拶の後、はじめていきます。

こちらの点検口から中を確認します。

中腰で何とか入れそうですが…

受信は問題ないので、マストをセットし進めていきます。


受信状態は





放大と千葉は微妙です。

アンテナをセットし、ブースターを取り付けます。




分配器がここにあったのが幸いします。

続いてBSの取り付けに移ります。

既存の引き込み線をBS用に変換します。



その近くに金具をセットします。



アンテナが付きました。







受信状態は

OKです。

端末で確認します。









この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

ご新居で地デジBSをお楽しみください。

今後ともよろしくお願い致します。

コメント

千葉県:鎌ケ谷市東道野辺にて、地デジ屋根裏アンテナ工事

2017年09月19日 | ★鎌ケ谷市:屋根裏アンテナ工事
9月4日分

今日は、鎌ケ谷市東道野辺にお伺い致しました。

現場近くのリフォーム屋さんからのご依頼です。ありがとう御座います(*^。^*)

実はこの担当者様宅を弊社の方で施工した事があるようです。(スミマセン、覚えていなくて…)

その節はありがとう御座いましたm(__)m


今回はお手持ちの物件に入居者様が決まったという事で、急遽アンテナの設置をさせて頂く事になりました。

事前にある程度の打ち合わせをさせて頂き、本日を迎えました。

現場で待ち合わせの後、はじめていきます。

複数個所ある端子はできるだけ生かしたいようです。しかし…

現状はこんな感じで…


一部が送りでしたが、どうも分配器が隠れているようでした。。。

一つ一つを確認していき、あるべき場所を特定しました。が…、そこは押し入れ上の開口部から奥の奥で、

アクロバットな体勢で進まないと到達できないところでした。何故にこんなところに分配器をセットするのか?意味分かりません

ただそこまで行かない事には、確認も交換もできないので意を決して向かう事にしました。

屋根裏内は経年の埃でいっぱいです。泥だらけになる事を覚悟のうえ、向かいました。

この先の画像はとてもじゃないですが、撮る余裕などありません。あしからず…

何とかそこまで行き、それは古い古い4分配器を見つけました。

それを外して、余裕の無い同軸2本をJJで延長し押し入れ上まで延長させました。

他の2本は逆方向へ走っていたので、問題ありません。

これで1か所を除き、単独配線となりました。

TV端子は全て交換します。





送りとなっている1か所は、通常の中間タイプではなく分配タイプを使用する事にしました。

あとはアンテナをどうするか?だけです。

屋根上に通常通り取り付けたいところですが、屋根の状態が悪く思うようにいきません。

そこで屋根裏に取り付ける事にしました。ここなら問題無さそうなので。

サイドベースを取り付け


アンテナをセットしました。




直下の状態は






この時点では問題ありませんが、この後のことを考えると心もとなくなります。

そこで軽いAMPを入れ対処します。

分配器を交換し、電源部を設けます。


端末で確認します。





全てのお部屋で、ほぼ同等となりました。


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

予定通りにはいきませんでしたが、これで安心してご視聴できます。

今後ともよろしくお願い致します。

コメント

千葉県:鎌ケ谷市東中沢にて、地デジ屋根裏アンテナ工事

2017年08月16日 | ★鎌ケ谷市:屋根裏アンテナ工事
7月25日分

今日は、鎌ケ谷市東中沢にお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^。^*)


お客様のご要望で、平面アンテナを準備の上ご訪問させて頂きました。

ただ立地的に微妙な面もあるので、他の施工方法になる事もご了承頂いております。


ご挨拶の後、はじめていきます。

まずは既存の引き込み線の位置を確認し、分配器のある場所を特定していきます。

ところがこれが見つからず…各端子から探りを入れると、何処か設置してある仕様となっていました。

それが何処なのか?1F浴室上には無く、情報盤もありません。

ならば2F屋根裏内にしか考えられません。

教えて頂いたこの点検口(後付けのようですが…)

を開け、確認するも見当たりません 不味いです

照明を中に入れ、狭い間口から中へ入る事にしました。


かなり奥へ進むと、有りました!


CATVのブースターと分配器が。

おそらく元はこの下に点検口があったはずです。リフォーム時に塞いでしまったんでしょう。

これで現在の点検口の造りが納得できます。

この位置での設置は好ましくないので、ぶーすたーの増幅部のみ新しい点検口近くに移動します。

電源部と既存分配器のみこのままにします。(灼熱地獄の為、配線の追加や加工をできる状態ではないので)

電源部のみを固定しておきます。


アンテナは屋根裏に設置する事にしました。

マストを準備し、


設置完了



受信状態は





ローカル局は全滅です><

増幅部のみ移設し



端末で確認します。





OKです><


この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

これで今日からTVを楽しむ事ができます。

今後ともよろしくお願い致します。

コメント