ほそかわ・かずひこの BLOG

<オピニオン・サイト>を主催している、細川一彦です。
この日本をどのように立て直すか、ともに考えて参りましょう。

量子コンピュータで「黄金時代」へ

2019-11-11 13:04:59 | 文明
 拙著「人類を導く日本精神~新しい文明への飛躍」の「結びに」に、つぎのように書いた。

 「「ムーアの法則」によると、二〇四五年に一個のノートパソコンが全人類の脳の能力を超えると予測される。人工知能が人間の知能を完全に上回るということである。そのような時代を未来学者レイ・カーツワイルは「シンギュラリティ(特異点)」と呼んでいる。人間とコンピュータが一体化し、ここで「人類は生物的限界をも超える」―――カーツワイルは、その時、人類の「黄金時代」がはじまるという。」

 このように書いた際、私の念頭にあったものの一つが、量子コンピュータの実現である。まさかこれほど早く、それが誕生するとは、思わなかった。
 スーパーコンピュータの15億倍を超える計算速度を持つ量子コンピュータが実用化される時、人類の歴史はシンギュラリティに到達するだろう。想像を絶する新時代は、確実に開かれようとしている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●産経新聞 令和元年11月3日

量子コンピューター、スパコンより15億倍の超速計算 革命技術誕生へ大きな一歩 

 世界最速のスーパーコンピューターより約15億倍も速く計算ができる量子コンピューターが誕生した。米グーグルは先月発表した論文で、産業や社会を一変させる量子コンピューターが実現可能なことを明確に示し、世界に衝撃を与えた。本格的な実用化はまだ遠い先だが、異次元の情報技術への扉が開かれたことで、開発競争は一段と激化しそうだ。(松田麻希)

 量子コンピューターは、極微の世界の物理法則である量子力学の特性を利用した次世代の計算機。スパコンをしのぐ計算速度を発揮すると期待されてきたが、実証したのは初めてだ。
 グーグルが英科学誌ネイチャーに発表した実験結果によると、同社の量子コンピューターの試作機は、計算速度の世界ランキングで首位に立つ米IBM製のスパコン「サミット」でも1万年かかる計算をわずか3分20秒で完了。計算速度は実に15億7680万倍で、量子コンピューターの性能が従来のコンピューターを上回ることを示す「量子超越」を達成した。
 「米国は量子超越を成し遂げた!」。トランプ米大統領の長女、イバンカさんはツイッターで、「偉業」をたたえた。仮想通貨の暗号が量子コンピューターで解読されるのではないかとの懸念から、ビットコインの価格は急落した。
 論文を査読した大阪大の藤井啓祐教授は「人類の科学史上、大きな一歩だ。量子コ
ンピューターを実現する意味が明確になった」と意義を話す。実現すれば人工知能(AI)や新薬などの開発が飛躍的に加速するほか、スパコンでは扱えなかった極微の世界の自然現象を解明できる可能性がある。電力消費を抑えながらコンピューターの能力を向上できる利点もあり、エネルギー問題にも貢献しそうだ。

実用化には課題

 将来の情報技術の「本命」とにらみ、米中の研究機関や巨大IT企業が開発にしのぎを削る。グーグルは、その先頭を走る意思を世界に示した格好だ。同社が主張するほどスパコンと性能差はないと、競合するIBMが即座に反論したことからも、競争の激しさがうかがえる。
 ただ、今回の実験は量子コンピューターに有利な特定の計算問題を使っており、あらゆる計算ができる実用的な量子コンピューターの完成にはほど遠い。専門家の間では、本当の意味で量子超越が実証されたのか疑問を呈する声もある。
 東京大の古沢明教授は「量子コンピューターは期待値と現実がこれまでも乖離していたが、さらに広がった。一過性のブームで(研究費が減る)冬の時代が来てしまうのでは」と、過剰反応に懸念を示す。
 だが20~30年後に本格的な量子コンピューターが実用化したとき、「量子計算時代」の幕開けを飾った一場面として、今回の成果が思い出されるのは間違いないだろう。
 「ライト兄弟による初の有人飛行に匹敵する」。論文を査読した米マサチューセッツ工科大のウィリアム・オリバー教授はネイチャー誌への寄稿でこう書いた。兄弟の初飛行はわずか12秒だったとされ、実用に堪えるものではなかったが、人類に飛ぶという選択肢を与えた。これと同じように、グーグルは量子計算という新しい科学の手段を人類にもたらしたといえる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

************* 著書のご案内 ****************

 『人類を導く日本精神~新しい文明への飛躍』(星雲社)
https://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/cc682724c63c58d608c99ea4ddca44e0
 『超宗教の時代の宗教概論』(星雲社)
https://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/d4dac1aadbac9b22a290a449a4adb3a1

************************************
コメント   この記事についてブログを書く
« 「天皇陛下御即位をお祝いす... | トップ | インド21~宗教と生活の一体性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

文明」カテゴリの最新記事